iPod

2009年10月13日 (火)

iPod Nano を購入

手持ちのiPodシャッフルの調子が悪くなってきたし、車用に使っていたiPod第3世代もだいぶくたびれてきたようだったので、思いきって、iPodNanoを新調したのは、8月末ぐらいだったろうか。

例によって私がiPodを買うと、その後で新製品が発表されるというジンクスまで一致してしまったが、それはまぁ良しとしよう。

で、実際に使ってみると、携帯して音楽を聞くぶんにはいいが、カーステレオに連結すると、充電がされないという事実が判明。実は、これは以前に友人のiPod Nanoを繋いだときにも同様の現象が出ていたのだが、「なんかの間違いか?」と気にしてなかった。

いろいろ調べてみると。
 1)第四世代Nano/iPhoneあたりから端子の仕様が変化した
 2)充電用にFireWireとUSBがあるが、古いのはFireWireだ。
 3)第四世代Nanoあたりから、USBのみになってしまった
 4)カーステレオは、FireWireから給電する
   でもiPodは受けつけないというのが理由
だそうだ。

単に電圧を出してるかどうかだけの問題であれば、簡単に改造は出来そうだが、パイオニアは対応する気は無いようだ。

そこで探してみると、アダプタが結構出来てた。Apple Storeにもいくつかあったが、
 「カロッツェリアとの接続は×」
なんていうコメントもあった。

で、いろいろ探した結果、これになった。
Imgp3843

 CC-iPD (ヤフオクで購入)

興味がある方はヤフオクで検索してみてください。この機種のメリットはカロッツェリアオーディオでも認識されるし、充電も問題ありませんでした。

難点しては、長さが4cmぐらいあるので、これをiPod Nanoに接続すると、「けっこうガサバル」ということでしょうか。

まぁ、グローブボックスに収めるので大丈夫ではありますけどね。たかだか、変換するだけで結構スペースを食うもんです。

試してませんが、値段は変らないので、こっちのほうが少スペースでいいかもしれません。

http://sound-link.jp/charge_converter.html



2008年10月25日 (土)

iPod shuffleで新色

iPod shuffleが新色になったそうだ。

http://www.apple.com/jp/ipodshuffle/?cid=AOS-JP-132819-C0008155&Email_PageName=AOS_JPN_IPODM-BCONS_C0008155&Email_OID=361897&cp=132819%20&sr=em

カタログでは、1Gモデルで240曲と書いてあるが、私の場合は180曲ぐらい入る。
iPodシャッフルは、コンパクトなサイズが気に入っているが、一つ欠点がある。シャッフル機能が売りなはずだが、シャッフルモードで再生していると、全曲再生しおわる前にかなり重複して再生される。要するに一度再生した曲を覚えていないようだ。

まぁ、シャッフルだからいいじゃん、ということもあるだろうが、重複再生ぐらいはしないようにできなかったのかな?後、欲を言えば、曲名表示は何とかして欲しかったなぁ。それだけなんだけどね。

2008年10月13日 (月)

iTunesストア

最近はめっきり無精になってしまって、レンタルCDを借りるのが面倒になった。借りて、録音して、返すというサイクルがなんかね。

レンタルなら1枚200円。サービス週間だと100円だったりすることもあったんだけど。

最近は、もっぱらiTunesストアを利用している。1曲200円が高いか安いか?という問題もあるが、普段、iPodで音楽を聞くぶんには便利なので、良く利用している。本当に欲しい物があれば、CDを買うこともあるけれど、それは年間数枚ぐらいだろうか。

CDも買ってしまうと、たまってしまって置き場所に困ったりするしね。

iTunesストアで利用するのは、トップシングルとか、月間ベストとかが簡単でいい。売れてる曲というのは、どっかで聞いたことがある場合が多し、それなりに有名だったりする。

今だと、「ミュージックページ」の「1位(September 2008)」あたりにイイのがあると思うよ。
惜しむらくは、iTunesストアも全ての楽曲があるわけではなく、多少の隔たりはあるから自分が欲しいと思う曲が常にあるわけではないのが、残念だ。このあたりは、まだ、いろいろ壁が有りそうなので、今しばらくかかるのかもしれない。


2008年10月10日 (金)

新しいiPod

iPodの新シリーズが発売されているが、なぜか私の回りで購入者が続出している。この間まで、古いのを使ってたハズなのに。

「あれ?買い替えたの?」

と聞くと、
 「壊れた」とか、「洗濯しちゃった」
とかいろいろ言い訳はあるようだが、新しいのはやっぱいいみたいだ。

新iPod Nanoは、本体を「振る!」事で曲を進めるとかができるようだ。でも試させてもらったが、思うように動かない。早すぎても、遅すぎても駄目なような。なんか、イマイチな気もする。

実は私も少し、「いいかも」と思っていたが、あまりに回りに出てると買う気が失せる。次世代にしようか。


2008年10月 7日 (火)

iTunes8の新機能

iPodを使ってるので、iTunesを毎日のように利用している。音楽ファイルの同期化のためだが、新しい音楽を追加したり、時にはPCで再生したりと、活用をしている。

そのiTunesが新型iPodに合わせてバージョン8にバージョンアップした。これで追加された新しい機能に、Geniusがある。簡単に言ってしまえば、「自動的にユーザに最適な音楽を選ぶ」という機能だ。何でも沢山の実績を元に選んでくれるそうだ。さて、その実力はいかがなもんだろうか?

Itunes8

Geniusを利用するためには、まず、キーとなる曲を1曲選択する。そして、メニューからGeniusを選べば後は勝手に曲リストを作ってくれる。リストは、25曲、50曲、100曲と選ぶ事は可能だ。またリストの更新をすることも出来る。

約1ヶ月ぐらい使ってみた感想を書いてみよう。

「ヒット率は70%ぐらい」というのが率直な所だ。このヒット率というのは、「自分の好みだったかどうか?」でざっくりと判断している。ただ曲選択の傾向は、iTunesストアにある曲が優先に反応しているような気もする。

Geniusのキー曲にできる曲は、iTunesが認識できる曲でなければならない。要するに有名所、iTunesストアにある様なアーティスト、曲ということだろう。古い曲、アーティストだと反応しないことも よくある。

曲リストはだいぶ片寄りがある。元々、自分好みの曲が多いわけだから当り前と言えばそうだが。どの曲を選んでもだいたい似たような曲リストができる。

なので、今のところは「新しい曲」「古めの曲」という感じでキー曲を選ぶことで、時代毎の曲リストが出来上がるという寸法だ。後は、「ロック系」「バラード系」なんかでも選ぶ事ができる。

新しいiPodはこの機能が実装されているようだが、はたして実力は?

ブログランキングへ投票を!

2008年1月 5日 (土)

iPod Shuffuleまたしても故障、そして新型へ

約1年半前に購入したiPod Shuffleがまたしても壊れました。
でも、これ正確には半年ぐらいとなります。

Imgp2390

もともと、2006年の9月に新品を購入して使ってましたが、2007年4月頃、PCとリンクが出来なくなり故障。Appleの修理サービスに連絡すると無償交換となりました。その後、2007年7月頃にまたしてもPCとリンク出来なくなり故障。更に無償交換となってます。そしてココにきてまたしても故障。

iPod Shuffleは半年が寿命なんでしょうか。
症状として、iTunesから音楽データの転送を行なうと、途中で失敗するというもの。一度失敗すると、初期化することで治ることもありますが、次の転送でも必ず失敗します。

バッテリーが寿命になるなら仕方ないと思いますが、PCとの同期ができなくなるというのは、いかがなもんかと思いますね。

駆動部が全くなく、電子部品しか無いのに、このような不具合が続出するというのは、品質が良くないのでしょうか。初代、iPod Shuffleはよく壊れるなんて話しも聞くので、まぁ、こんなもんかと。
私のPCがマズイのか?という気も少しありますが、他にも沢山のUSB機器を使ってますが、どれも異状は無いので

さてと、そこで代替機が必要になるので、とりあえずヨドバシカメラへ行ってみました。ねらいは、やはりiPod Shuffleなんですが、初売りセールをやってるというウワサもキャッチしたので行ってました。

そしたら、丁度、「福袋セール」をやってましてね。

 ・某リンゴマークメーカーの現行機種
 ・音楽ダウンロードプリペイドカードと、ACアダプタもセットで6000円!

と言ってたので、店員さんに中身と色をストレートに聞いてみたところ、
 「iPod Shuffleでシルバーです」
と答えてくれたのでそのまま買いました。普段なら9800円コースなので、かなりお得でしたね。

Imgp2392

ホントは、ブルーかパープルをねらってたんですが、シルバーでもイイので。まぁ、値段的にかなりお得だったので良しとしよう。さて、今回のiPod Shuffule。1年もつかなぁ。

面白かったら人気blogランキングをお願いします!

2006年9月13日 (水)

iPodモデルチェンジ

先日、iPodシャッフルが壊れた事をブログで書いた。でもって、さすがに無いのは困るので、すぐに1GのiPodシャッフルを買ったんだが・・・・・・。なんと、今日、新シリーズが発表されてしまいました。

http://www.apple.com/jp/

iPodシャッフルは更に軽く、小さくなって、しかも値段も安い。クソ~~~~~~むかつく。
まぁ、発売は10月のようなので、しゃーないともとれるが。それにしてもiPodはモデルチェンジするなぁ。

さらに買い換えるかどうかは、モノをみてから考えるかな。古いヤツはヤフオクで売ることを考えて、キズをつけないように使おう。(+_+)

2006年9月 9日 (土)

iPodシャッフルの楽しみ方

先日壊れたiPodシャッフルだが、1Gモデルを買いなおした。私が使ってた512Mモデルは、購入時は1万ぐらいだったような気がするが、今は1Gモデルがそのぐらいになってたので、1Gモデルを購入。

使い方、音質などは特に変化は無いのであるが、とりあえず復活できてよかった。

iPodを楽しむ方法は、いろいろあると思うが私はiTune上に専用のプレイリストを作っている。最初は、気に入った曲だけ200曲ぐらいを入れたプレイリストをつくりそこからランダムでiPodに転送していたのだが、それだと曲の片寄りが多いので、方法を変えてみた。

私は約4000曲がITuneに登録されているが、それを一旦全部プレイリスト上に登録。そこから、明らかにいらないものを削除し、後はそこからランダムに転送する。iPodシャッフルはiTuneと同期するときに演奏済みの曲は、「最後に演奏した日時をリンクした時間にする」という機能があるので、iPodで再生した履歴が残る。なので、一度再生された曲は、プレイリストから削除してく。そうすると、重複は無いので、どんどん新しい曲が再生されるハズである。

入手しても一回も聞いてない曲もあるので、たとえ古くても意外に新鮮だったりするので、それはそれでいいかなと思っている。

この方法で約3ヶ月再生している。プレイリストにはまだ1500曲は残っているので、全部終るのは来年かな。

ちなみに壊れたiPodシャッフルは、やっぱり壊れたままである。PCに入れても反応しないし。でも充電はされるみたいだ。まぁ、しゃーないか。

2006年9月 6日 (水)

iPodシャッフルが壊れた

iPodシャッフルが壊れた。なんか前から、PCとのリンクを途中で失敗したりして、調子がわるかったのだが、ついに壊れたみたいだ。PCに接続しても何とも言わなくなった。USBポートをかえたり、別のPCに付けても何も反応しない。でも充電は行われるみたいで、電源は入る。
でも、緑とオレンジのランプが点滅するので、どうやら故障らしい。
こちらの掲示板でも同様の事例が沢山でていた。

http://discussions.info.apple.co.jp/WebX?14@1013.766sbituBfR.3@.efcf95b

これによると、結構壊れる事は多いみたいだ。駆動系がないので、あまり壊れる要素は無いと思うのだけどね。運動するときに身につけたりするので、汗で汚れたりして寿命が縮むのだろうか。壊れたiPodは、しばらく様子をみて、変化がなければ、廃棄することにしよう。

私は、最初、運動のお供にiPodシャッフルを買ったのだが、そのコンパクトさと割切った使い勝手の良さに、普段のオーディオプレーヤとして重宝していた。音楽は毎日ランダムで更新するようにしているので、飽きがこない。iPodシャッフルはシャッフル機能しかないのだが、それはそれで御任せで聞けるので、忘れていた曲なんかが再生されると楽しかったりする。

でも、一番いいのは胸ポケットにいれても全く重量感がなく、じゃまにならない重さと大きさが魅力ですね。
さて、壊れてしまったとあらば、代替機を用意しなくてはならない。
でも、また、iPodシャッフルを買っちゃうかな。今度は、1Gモデルで。

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ!