« HMSに参加する269回目:中級コース 163回目 ラインを読め! | トップページ | HMSに参加する277回目:中級コース 169回目 みや風 »

2017年4月17日 (月)

HMSに参加する276回目:中級コース 168回目 嵐?夕立?雷?

最近、ブログはサボり気味ですが、時々指摘されるのでタマには書くかな。
桜満開の季節をちょっと過ぎちゃったか。今年は週末が雨のケースが多く、ろくに桜も見れてない春だけど、この日の天気は上々。でも予報では午後に雷雨があるかもしれないとの予告付き。
 
イントラさんはメインがS尾っち。サブが4月から赴任されてきたKA井さんでしたか。この方、かつては桶川で、そして和光へ行き、3年ほど、茨城の研修センターで過ごしてから桶川に復活されたそうです。だいぶ前に桶川にいたときに知っていた受講者が、いまでも受けているとか。いやはやそれって、10年選手ですな。
 
午前中は4番で基本練習。最近、このパターンが多い。行きは段違い直ぽい。5連直パイが×2。3連直パイが×3ぐらいだったか。戻りはオフセットだけど間隔は広め。最後はやや狭いが、苦ではないかな。
 
最近、コースが優し過ぎる気がする。前半の5連直パイは間隔が広めだし、直パイ間も広い。もう少し間隔を狭くするとか、多少変化を付けた方が練習になるんじゃないかな。戻りのオフセットも広いのはいいけど、狭いのを入れるとか、Uターンを混ぜるとかね。これだと、初中級と変わらないと思うよ。
 
午前中の練習では、主に直パイをスムーズにこなす事を注力。もう旋回重視。素早いアクセルワークと旋回を重点的に。速度は速め、ゆっくり目などいろいろ織り交ぜつつ、でもしっかり旋回するように練習してました。あと体の動き、少し早めに体を動かすように注力。
 
オフセットはパイロン裏に付けるラインを重点的に。これは入り方もあるんだけど、2本先のパイロンをみつつ、ちょっと狭いなと思ったら、少し大きく入るぐらいの余裕を持って走る。
 
S尾さんの追走後のコメントとしては、目線や体の動きはいいよ。ただ、ややパイロン裏から離れているようなので、もう少し寄せられると思うとのコメントでした。これはね、思い当たるのは、ハンドルの切れ具合。もう少し切って行きたい所ですね。
 
 
 
午後は6番、7番。
スタート直後、4本ぐらいの直パイがあって、そこから直角に曲がって、拡張部へ。そこで大きなオフセット2本後に、直角にまがり外周ターンをへて、ミドルオフセット、Zターン、そしてUターンして市街地へ。市街地内も大きなターンがあり、その先で、やや狭く規制されたターンがあります。そしてUターンをへて、S字×2で最後に軽いUターンして戻るパターンでした。
 
全体的に大味。これはS尾さんも説明していたが、間隔を広めにとってますという事でした。だが、ちょっと大味過ぎないか?という気もしますね。ロングオフセットもかなりなだらかだし、特に細かいところもない。唯一あっったのは、市街地内部の狭く規制されたターンだけど、あれもラインがわかれば、問題ないと思うし。かなり初心者向けだろう。もう少し、目玉というか、何かあればよかったんじゃないかな。
 
走り出し後の直パイは本数が少ないからタイミング重視で。直角コーナーは、パイロン裏に付けるラインで、その後、一気に加速しロングオフセットへ。ロングオフセットはかなり広いので、速度を維持しつつだがパイロン裏煮付けるラインで走る。戻りのミドルオフセットも同様。
 
拡張部最後のZターンも間隔が広いので、パイロンの裏、裏というラインを踏めば特筆することは無さそう。市街地内部は縁石の角を狙う。やや砂が浮いていたので、接近しすぎに注意。外周のややオフセットがありましたが、これも難しさはなくむしろラインを考えれば直線がかなり見えるので、走り抜けるラインを選択。その先にも、ややオフセットした直パイがあったが、これも直パイとあまり差が無いので、旋回重視で走り抜けました。
 
市街地を走ると、左ターン後に右ターン+規制があったが、これは大きく入るより小さく入ってクリアするとなんてことはない。大きく入ると規制が邪魔になるが、小さく入ると規制を簡単にクリアできるので、そのまま走り抜ける。
 
S字前のターンは、Uターン風に入るか、オフセット風に入るかいろいろやってみたけど、Uターン風に入った方が良さそうでした。このあたりのラインの選択はまだまだ研究の余地がありそう。 
 
 
 
さ~て、コース案内終了後にやや暗雲が出てきて、ちょっとやばい雰囲気に。その後、走行したが、少し雨がポツポツ降ってきて、15分ぐらい走ったあたり急に大粒の雨。こりゃたまらんということで、いったん中止して、避難しました。私はイントラテントに逃げ込みまして。そっから、夕立のように大粒の雨が降り、全コースが避難しましたっけ。
 
しかも落雷。荒川の先のほうだと思うが、かなりの稲光。しかもどっかに落ちてるし。どうなることやらと思ってましたが、30分かからないウチに雨があがり、そっからは青空が出てきました。なので走行再開。ありゃ、落雷により中止の場合は、伝説の2000円割引券かなと思ったんだが。
ホント束の間の夕立だけど、これだけ予報が当たるなんてね。後で聞いた話だと東京や千葉など関東南部は、雨は無かったそうです。
 
 
再開はしたものの、完全ウェット路面なので注意して走行。しかし、転倒続出。例の小さい規制ターンの所で白線で滑る人が多かったみたい。新規に引き直された白線は雨でよく滑るようです。なので、コースが修正され、さらに簡単になりました。まぁ、致し方ない。
 
雨後の走行なのでアクセルワークは慎重に。傾けを減らしてハンドルを切るパターンで。ただ、滑りやすい感じはあったので、速度を落としました。30分走って、だいぶ乾いてきたので、そっからは普通に走れたと思います。ちょっと早め、16時ジャストに上がらされちゃいました。もうちっと、ロスタイムあっても良かったんじゃなかないな~と欲張り目。 
 

« HMSに参加する269回目:中級コース 163回目 ラインを読め! | トップページ | HMSに参加する277回目:中級コース 169回目 みや風 »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/65161332

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する276回目:中級コース 168回目 嵐?夕立?雷?:

« HMSに参加する269回目:中級コース 163回目 ラインを読め! | トップページ | HMSに参加する277回目:中級コース 169回目 みや風 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめ!