« HMSに参加する246回目:中級 149回目 減速の仕方を考える | トップページ | HMSに参加する248回目:中級 150回目 勢いが重要 »

2016年9月29日 (木)

HMSに参加する247回目:貸切 17回目 3m直パイは楽しい!?

久しぶりの貸切ではあるけれど、天気は朝から雨でした。予報は曇りって感じもあったのだが、当日は1日雨になっちゃいました。
イントラさんは、メインがK岩さん、サブがY田さん。バイクはCB1300ABSになりました。ABSは久しぶりなんで、慣れるまで時間がかかるかも。
 
 
午前中のコースは4番を使った基本コース。前半は2コースあって、1個目が4.5m間隔の直パイ。2個目は、ややオフセットパイロンですね。
 
戻りは、オフセット。最後もオフセットだけど、規制パイロンがおいてありました。
 
雨がけっこう、強かったのと、ABSが久しぶりな事もあるので、ココは慎重に行くことにしました。
 
特に戻りオフセットでやっぱリアブレーキの跳ねっ返りが気になってしまって、なかなかうまくいかない。以前に参加した人のコメントで「ABSの戻りは気にしないに限る」なんてのもあったので、「できるだけ気にしない」を心に思いながら走る事に。
 
直パイはイマイチスピードに乗れません。だから、タイミング重視、また、アクセルを出来るだけ小さくあけるようにして調子を取り戻すことに専念しました。ややオフセットの方は、ハンドル重視ですかね。しっかり切っていく。
 
オフセットはライン重視で。最後の規制パイロンはちょっと速度を落としますが、進入するラインに注意すれば、そう走れないようなコースでも無いので、それで走ってました。
 
途中、K岩さんの全体指導の中で
 ・ブレーキなしで
 ・リアブレーキだけで
 ・フロントブレーキだけで
 ・普通に走る
と、一周づつ走り方を変えるように指示がありました。
 
ブレーキなしでもアクセルとハンドル操作で十分走れるって所ですかね。
 
午前中の最後の方で、オフセットの後半の規制パイロンがあるところで、一周ターンをヤレとの指示。そう来るとは思わなかったけど。一周ポイントが4カ所。けっこう多いね。まぁ、あまりムリしない。この一周がもうちょっと軽やかにできるといいんだけどね~。
 
午前中はこのぐらい。
 
 
 
午後は市街地コースでした。雨は少なくなってきたけど、まだ降ってます。水たまりもあるので、ちょっと不安もある。
 

Ss201609221447191

 
コースは、スタートして大きなUターンとS字、そして、Uターン+規制パイロンあり、直線後にUターンしてS字+L字、Uターン、規制ありのすり抜け、ちょっと直パイ、ここから拡張部に入って大きな円形直線、そして、ターンしてからはオフセット+3連直パイ×2、3連直パイ間は少し旋回が深いです。長い円形旋回したあと、オフセット+直パイとクランクなど。
 
全体的にはあまり細かいのはありません。途中の3連直パイ×2はちょっと腕の見せ所かも。まぁ、雨も降ってるし、このぐらいがちょうどいいか。
 
あと、参加者の希望で3m直パイをやりたいてのがあったので、コース前半でショートカット的に3m直パイが用意されてました。ココはあとでイントラショーが見れたんですよね。
 

Ss201609221513521

 
最初のUターンはライン取りを考える部分。まともにパイロンにくっつくと、3回のターンが発生するが、ラインを考えれば、1回のターンで走り抜けられるというパターン。
規制パイロンのあるUターンは、大きく入るより、小さく入ってパイロン裏に付ける基本で走れば規制は気にならない。クランク内のターンもラインを考えて行けば、あまり旋回数を増やさなくても走れるように出来ていました。
 
拡張部の円形直線はホントはバイクを傾けてリーンインで走りたい所だが、雨もあるんであまりムリせず、バイクを立てて、傾けは少なめで走る。その先の3連直パイ×2は、1個目の直パイが終わったときに小さく鋭く曲がるように心がけ。旋回が深いが、できるだけ早く曲がりきるように考えました。
 
最初は大回りしちゃったりしたけど、だんだん慣れてきてパイロンギリギリを小さく曲がれるようにしました。
 
途中、K岩さんの追走後のコメントとしては、さっきの3連直パイ。ココはフルロック、フルロックを心がけろとのことでした。中々キツイね。
 

Ss201609221535188

 
また、Y田さんがも追走してくれて、そのコメントとしては頭が上下していることが多いとの指摘。上下ではなく前後にずらす感じだそうだ。そうそう、それはわかっちゃいるが、夢中になると忘れる。「後輪加重が抜ける気がしませんか?」って言われて確かにそうなんですね。ち~、指摘されたか。
 
さて3m直パイ。全部で7本。最初はイントラさんのカンで並べられたようです。これ、やてみると、5本目で破綻しました。何回かトライしたけど、走り抜けられたのは1回か。イントラさんに聞くと、走り方はいろいろ。
 
千鳥風にバイクをパイロンに近づけながら、ハンドルをしっかり切る事で走る方法。後は一気にハンドルを切って行く方法とかね。
 
この3m直パイは、他のイントラさんも興味津々で休憩時間に皆さん、走りに来てました。ちょっとイントラショーっぽく、いろいろ見せてもらえて、この日はラッキーだったかな。
 
さて、今回、久しぶりにABSに乗ったんですが、いつものABSなしと比べて若干ですが、乗り方を変えることである程度の対応は出来たかもしれません。
その対応方法とは、
 1)ややフロントブレーキ中心
 2)リアをじゃっかん遅らせる
 3)気にしない
ですかね。
リアを先に踏むクセが私にはあるんですが、これだと跳ね返されてしまう事が多いので、フロントで減速してからリアを使う。でも、微妙なタイミングかもしれません。最終的には気にしない、というか慣れることである程度は吸収できるのかも。まぁ、私は好きになれないけどね~、ABS。
 
あと、ABS付きCB1300SFの方が加速が良かったような気がします。世代的にはちょっと前になるんだけど、加速感が違う印象がありましたね。
 

Ss201609221539011

 
この日はこのぐらい。15時過ぎには雨も上がってて若干乾きだしていました。でも終始ウェットであることは変わらなかったです。イントラショーも見れたし、適度に楽しく走れたので、よかったかな。次回は晴れでお願いしたいですね~。
 
最後にイントラショーを期間限定で見せましょう。
これは動画じゃないと面白くないし。
(動画の公開は終了しました)
 
こういうのが見られるのも貸切の役得ですかね。
 
 

« HMSに参加する246回目:中級 149回目 減速の仕方を考える | トップページ | HMSに参加する248回目:中級 150回目 勢いが重要 »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

いつもブログありがとうございます。参考にさせてもらってます。どうしたらイントラさんの様に走れるんですかねぇ~???

こんにちは。もう、練習しかないですね。

Y田さんって新しいイントラさんの方でしょうか?
3メートル直パイ楽しそうですね❗

のTKさんの回答、簡潔ですね。
でも、何人かのイントラさんはセンスが違うんでしょうね。どんなに練習しても同じように走る事ができるのか?
と思いつつ、頑張って追い続けてます!

Buebueさん、コメントありがとうございます。

Y田さんは新しい人ですよ。

センスを見いだすにしろ、得意な部分を見いだすにしろ、理論から入るにしろ、
練習で見いだすしかないでしょうね。
人によって、時間には差があると思いますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/64276652

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する247回目:貸切 17回目 3m直パイは楽しい!?:

« HMSに参加する246回目:中級 149回目 減速の仕方を考える | トップページ | HMSに参加する248回目:中級 150回目 勢いが重要 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ!