« HMSに参加する242回目:中級 145回目 灼熱! | トップページ | 東北ツーリング2016 1~2日目 »

2016年8月28日 (日)

HMSに参加する243回目:中級 146回目 水没!

この日の天気予報は前日までは曇りだったような。いつの間にかAM雨でPM曇りになってましたっけ。でも当日の天気は無情にも雨!一日中雨でした。
 
併設コースに貸切さん、パイロン、コースラ、その他、けっこうセンターは盛況だったように見えたけど、天気はあいにくでしたね。
 

Ssdsc06956

 
イントラさんはメインがS尾っち、サブがK岩さん。コースは終日、6番7番の市街地コースでした。まぁ、雨も降ってるんで、あまり急がず、慌てず落ち着いて走ることにします。
 
午前中は基礎コースってことで、市街地の半時計回りですか。スタートして直角コーナー、クランクもどきの直パイ、Uターンして直パイ、Uターンしてロングオフセット。外周まわって、さらにロングオフセット、市街地をぬけて、少し狭いオフセットで戻るコースでしたね。
 
いやまぁ、雨がきついんで、無茶しないにこしたことはない。なので最初はギア2速でノンビリと感触をつかむことにしました。直パイっぽいのは、間隔が5mだったと思うので特にきつくなく、旋回に注力。ロングオフセットはパイロン裏に付ける基本を重視。最後の狭いオフセットは加減速を重視で行く。前回からちょっとあいてることもあって、走り方を思い出すことに専念。それにしても、コースは外周を中心に水没っぽいし、コース内も水たまりがキツイ所もあり、水しぶきあげて走ってるので、ちょっとこわいっすね。
 
気にせず、ガンガン走る人もいるが自分は慎重に。だって、コワイじゃん。
 

Ssdsc06966

 
途中の指導では、
 ・ロングオフセットでパイロン裏に付けろ
 ・パイロン裏で静止するような感じで
ってのもありましたね。これは別に問題はありませんが、K岩さんのデモみたいに両足付けずに静止するのはきついね~。
 
 
最後の狭いオフセットは、基本はパイロン裏に付けることなんだけど、そのためには、
 ・アクセルを使え
 ・バイクが起こす反動で反対側に倒す
って指導もありました。これはK岩さんの最近のトレンドで私もよく言われます。とくに狭い切り返しで有効ってね。
 
ただ、ちょっと雨の中はあまり激しくできないこともあるんで、抑え気味で。傾けるよりハンドルを切ることに集中。さくっと切れれば、まぁ、曲がれます。
 
午前中はこのぐらいか。午前中で雨は上がるかと思ったけど、上がりませんでした。多少、やんだりもしたけど、まだ降ってきましたね。
 

Ss201608271141211

 

Ss201608271141212

 
途中イントラさんがリクエストに応えて、スプラッシュパイロンスペシャルを披露してくれましたっけ。はははは。
 
午後も市街地。スタート方法は同じだったが、直パイ後に少し狭いオフセットで外周を走り、戻りに直線、そして水たまりの円形コーナー後、さらに直線、そして、段違い3連直パイを抜けて市街地内。市街地内は、Uターンと狭いオフセット、3字×2だったかな。
 
前半の狭いオフセットはあまり厳しくはないので、苦は無いが雨なこともあり、ちょっと手が遅れると大回りになってしまう。なんで加速をそこそこブレーキをしっかり使ってまがる。K岩さんからは、
 ・リアをもっと使ってね~
と檄が飛ぶ。リアブレーキを使うことでもっと車体が傾いて一気に曲がれるってことです。これ、リアブレーキを使う強さがポイントだと思うけど、私なりの感覚では、ほんのわずか、って印象。力をかけて「ブレーキがきいてるな」ぐらいまでかけちゃうと失速する。もちろん速度にも依存すると思うが、ほんのわずか効いてるか効いてないかぐらいのあんばいで、わずかにかける感じかもしれないね。
 
直線後の円形コーナーもK岩さんのトレンドなんだけど、これはインベタで。でも、ココ、水たまりが酷くてインベタで走るのはちょっとコワイので様子見しながら走ってました。
 
段違い3連直パイは、上級とかだとよくあるシチュエーションだけど、パイロン間隔、ならびに平行間隔も広いので十分に余裕がある。でもココは一つパイロン近くを通る感じで行ってみよう。3連直パイの最後のパイロンをパイロンギリギリで一気に小さく早く曲がり、次へアプローチする。余裕はかなりあるけど、これを素早くこなせると次が早い。ただ疲れるね。もっとアクセルを使ってバイクを起こして寝かすワザを覚えないと体力がもたんよ。
 
途中市街地は縁石ぎりぎりは避けて余裕をもってまわる。草が出てるので、アレを踏んづけると一瞬で滑るから危険。
 
最後のUターン後の狭い直パイ。これ走り方を忘れていました。最初は旋回重視でしっかりまわることをやってましたが、ちょっと切り返しが遅れると曲がり切れないこともあるし、少し膨らんだりすると厄介。1回、失速して転倒しちゃいました。まぁ、逃げちゃったので、ダメージはありませんが。
 
まっすぐに見てみれば、直パイがややオフセットしているぐらいのものなので、変にオフセットを意識するよりも、直パイの旋回時間が長いパターンぐらいでやるといいね。バランスによくある、ややオフセット直パイと同じ感じ。進入に入り口が指定してあるから、だまされるけどさ。
 
S字はノンビリ通過する程度。なんであのあたりはデコボコしてるんだろうなぁって毎回思う。
 
途中、S尾ちゃんの追走後、状態を聞いてみると、右がリーンアウト気味。要は逃げてしまってるってこと。あ~確かにそうだね。これはね、単純にコワイのです。雨ってこともあり、滑りそうだからどうしても逃げに入る。いつもコレを指摘されるな~、進歩ね~な~オレ。
 

Ssdsc06969

 
最後の方では雨も小雨になりやや水がはけてきているのもあって少しっつ調子を取り戻しつつですが、走ってました。
 
それにしても、よく降りましたね。今度の週明けに巨大台風が接近するかもって、ことで河川敷は施設の撤収準備でした。トレーラーハウスは1台は無くて、さらにイントラ控えエリアも片付け。おそらく翌日のHMSが終わったらすべて撤去するんでしょうね。
 

Ssdsc06964

 
最悪は水没だが、そうなると職員総出で泥を撤去するんでとっても大変らしい。あまりひどい事にならないことを切に祈る。あ、自分のバイクも台風シフトに並べないとね。

« HMSに参加する242回目:中級 145回目 灼熱! | トップページ | 東北ツーリング2016 1~2日目 »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/64122797

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する243回目:中級 146回目 水没!:

« HMSに参加する242回目:中級 145回目 灼熱! | トップページ | 東北ツーリング2016 1~2日目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おすすめ!