« HMSに参加する238回目:中級 141回目 大は小を兼ねるのか? | トップページ | HMSに参加する240回目:中級 143回目 ガンガン走ろう »

2016年8月 5日 (金)

HMSに参加する239回目:中級 142回目 曇りのち晴れ

今回も中級に出てみました。暑さに体を慣らすため、また、最近、ちょっと引きこもり気味だったので、体を動かそうという主旨です。
 
天気予報は微妙だったけど曇りになりました。
 
朝は涼しい風で、こりゃいいかな?と思うのもつかの間、暑い一日になりました。併設コースは上級、コースラ、パイロン、バランス、ドリーム主催のHMSでしたかね。 この暑さのなかのパイロンスペシャルって、鬼気迫る気もしますね~。
 
イントラさんは、S尾っちと、IG嵐さんでした。S尾ッチに会ったのは久しぶりだな~。ちょっと気にしてくれてたみたいで、開口一番、「おひさしぶりです」だったかな。
 
午前中は、市街地コース。スタート直後、ショートオフセットを走りながら外周へ。そして折り返してロングオフセット、そしてセンターの長い直線を走り外周へ入って、その先は、ロングオフセット。それが終わって、L字を曲がった直後にUターン、その先が外周直パイで、最後が少し狭いオフセットだったかな。
 
最後の狭いオフセットはそんなにキツイわけじゃないので、ゆっくりとハンドルを切れば、普通にクリアできると思えるぐらいのモノでした。最初の1週はスタートしてまず2速で走り感触をつかみます。まぁ、ノンビリでいいんで、オフセットも少し大きめに曲がりながら、ラインと自分の調子を確認する感じです。
 
ロングオフセット後のUターンも普通にクリア、その先の狭いオフセットは1速に落として、ゆっくり目に走りながらハンドルを切ってクリアでしょうかね。
 
でも、その直後、Uターンで転倒があったみたい。
あ~、道端に泥があったので、曲がり切れないとアレに乗っかるので、滑るかもね、とちょっと思ったんですね。
 
2周目なんですが、前々走の人が全くその通りで、泥に乗っかってスピンターン、転倒しちゃいました。そんなにキツイUターンでは無いと思うけど、Uターンを小さく曲がれるようになるには時間がかかるのは、しょうがない。
 
さすがに二人連続で転倒が出てしまったのでUターンは撤去されました。あと狭いオフセットもやや広めの間隔に修正されたようです。
 
こっからは練習再開。やっぱり、最初は2速で走り、速度感覚を取り戻すように努めました。小さめの所でも2速の速度レンジで曲がれることを目指します。大きいコーナーはあまり気にならないけど、小さい所を曲がれるかがポイントなんですけどね。今回、あまり小さいのがなかったので、まぁ、いいかというぐらい。
 
続いてギアを1速に落として走ります。先日、「左がイマイチだね」というイントラさんの指摘が気になっていたので、左を積極的に体を入れていく。確かに右は違和感なく、スムーズに入るけど、左はなんかイマイチなんですよね、体が入りにくいというか。
 
なんで、繰り返し行う事で自然になるまでを目指す。
 
そのぐらいでS尾ちゃんの追走。走ってもらった後で雑談? まぁ、ひさしぶりって事と、それに加えて
 「左に曲がるときに、ムリヤリ感がある」
だったか。
 
まぁ、確かにその部分を克服したくて練習してたんだが、ムリヤリ感があるか。自然さに欠けるともいうだろうなぁ。よしがんばろう。
 
午前中、曇っていたので幾分か、過ごしやすかったけど、12時ぐらいから日差しが強くなってきたので、日焼け止めを付けておくことに。その後、20分ぐらいで午前中は終了しました。
 
 
午後は4~5番のコース。午前中に上級が使っていたコースだけど、S尾ちゃんいわく、だいぶ変更した、ってことでした。
 
スタートして、Uターンっぽいオフセット、大きくターンして、通常オフセット。5番に入ってUターン×2、L字、オフセットの連続、そして、外周をまわって、戻り、円形コーナー、オフセットを経て戻ってくる。最後のS字はやや直パイ気味になっていました。
 
特に狭いとか、難しいのはありませんでした。
 
ちょっと気になったのは、5番の最初のUターン。1個目のUターン後、2個目まで距離が短いので、早めにアクセルをあけつつ右ターンから左ターンへ切り返すのが、ポイントだったかも。最初は、それが追いつかず、ちょっとギクシャク感あったけど、最後の方では克服できました。
 
途中の説明の中で、
 「ライン取りを考えてください」
 「パイロン裏に付けるのを忘れずに」
という話しで、一例を見せていましたっけ。
 
途中、IG嵐さんの追走後の説明としては、
 ・直パイ風の所でアクセルを戻さず、少し残して次ぎにつなげる
というのがありました。
 
あ、コレ、だいぶ前に言われたこともあったけど、ちょっと難しいよね。アクセルを残すってのは、
 ・どのくらい残すか?
 ・戻す早さ
とかがポイントかと思いました。
なので、
 「少しゆっくり目に走りながら、ゆっくりアクセルを戻し、ややアクセルを残した状態でリアブレーキで速度委調節を行いながら、ターンする」
をやってみました。
アクセルを残す事はできたけど、これがどう効果があったのかは、今ひとつわかりませんでした。おそらくアクセルを戻さないというのは、速度を維持しつつ、次につなげるという意味かもしれない。
 
もしやるなら、パイロンスペシャルとかで練習したほうがいいかもね。ただ、暑くて死にそうだが。
 
この日はこんなもんで終了。全体的には先日より日差しが少なかったこともあり、まだ、耐えましたが、最後に1度自主休憩。水分補給と扇風機浴びて、やや復活。ラスト2周を走って終了しました。
 
終わった後は、多少、放心状態で少しエアコンの部屋で休んでました。
8月末まではこうだろうねぇ。
少し、体を鍛えたほうが良いかもしれない。

« HMSに参加する238回目:中級 141回目 大は小を兼ねるのか? | トップページ | HMSに参加する240回目:中級 143回目 ガンガン走ろう »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/64014592

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する239回目:中級 142回目 曇りのち晴れ:

« HMSに参加する238回目:中級 141回目 大は小を兼ねるのか? | トップページ | HMSに参加する240回目:中級 143回目 ガンガン走ろう »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ!