« HMSに参加する231回目:上級 22回目 君は後輪の位置を感じたことはあるか? 壱の巻 | トップページ | GW伊豆ツーリング2016 »

2016年5月 4日 (水)

HMSに参加する232回目:上級 23回目 君は後輪の位置を感じたことはあるか? 弐の巻

昨日に続いて上級です。2日連続に成ります。連チャンは過去に何回もやってますが、上級2連ちゃんは初めて。結果としては、ちょっと厳しい。疲労度が半端じゃないような。ま、同じ事をやってたのは、4人いましたが。
 
担当はM川さん。昨日の今日なわけですが、
 「昨日に続いて今日も後輪の通る位置を意識して」
でしたね。果たし自分は、コレを行えるのだろうか?って思いながら走りました。
 
午前中は、4番を使ったコース。少し短めにしているというが、走ってみた感じは厳しい部分もあるので、十分な距離です。昨日のコースとほぼ似ているが、そこは午前中なんであまり狭いセッティングはおさえてあるようです。
 
スタートして、オフセットが続き、その後、段違い3本直パイ後に、ターン。戻りはオフセットですが、これも横幅が狭くさらに縦幅も短いところがあり、けっこう苦しいコースでした。
 

Ssdsc06771

 
 
最初のオフセットは距離が大きくないので、加速ゾーンが狭い。だからガンガンいくというより、ハンドルをしっかり切るのが必要。これだけ狭いオフセットを練習しているのだから、だんだん慣れてきそうなモノだが、自分はまだまだです。
 
戻りのオフセットは昨日の午後よりは厳しくなかったので何とか走れます。最後の方はどうしても速度を落とさざる得ないのが残念なところか。
 

Ssdsc06772

 
そしてM川さんの指示で
 「旋回後に止まってみてください」
が加わりました。後輪の通る位置をしっかり意識して、立ち上がりポイントで止まる。これを繰り返せという。
 
M川さんのデモ走行をじっくりみると、狭い加速ゾーンの中で曲がる直前でぐっとハンドルを押し込んで、サスを縮め、すっと旋回後にクイっと起き上がり、停車、という感じかな~。このぐっと曲がってクイっと起きるのがM川さん風なんだと思う。
 
でも、このあたりにヒントがあるのかもしれません。なので見様見真似でやってみます。ハンドルをぐっと押し込んで、バンクと同時にハンドルを切っていく。フルロックである必要はないですが、サスが縮んでることを意識。曲がり際にすっと起こして停車してみる。
 
そこに慣れたら後輪を通る位置を意識。ただ加速ゾーンが足りないので、どうしてもパイロンからは、ちょっと離れ気味になりますね。ただ、これを繰り返して行くことで、なんか慣れてきて、案外曲がれたかもしれません。
 
午前中はこのぐらい。
 
 

Ssdsc06775

 
午後の開始。中級が6,7番だったんですが、まだ着ていないので、そこを使って慣熟走行。1周目に軽くなぞったあと、次は普通に中級コースをそのままガンガン走る。いや、ペース早いです。コース案内ナシで全力で走る感じかも。
 
そして午後のコースは4番の半分と5番を使ったコースでした。
 
スタートして、Uターン×2、その後、小さく180度旋回して、オフセットだが狭い。ココをクリアしてちょっと広めのオフセット、さらにちっこいオフセットを経て5番へ。Uターン×2の後、L字風直パイ、オフセット、短い3本直パイ、その後Uターンして、外周、孫の手ターン、円旋回、オフセットなどでしょうか。狭い切り返しターンが数カ所あり、ココは自分にとって切り返しをスムーズに行うポイントになりました。
 

Ssdsc06778

 
この日は、河川敷コースは中級と上級しかいませんので、M川さんからは、中級のコース以外は、使ってもいいよ、ってことでしたので、午前中のコースか、午後のコース、さらに空きエリアを好きに使って走ってました。
 
4~5番のコースは格別走りにくいという事はありませんでしたが、自分は基本をもっとやりたかったので、午前中のコースに行ってみました。そこでわかったんですが、午前と午後では、午前のコースのほうが全然疲れます。距離は午後のコースの方が長いと思いますが、午前中のコースの方が旋回ポイントが多く、そのたびにニーグリップ等の足腰を使うので、疲労に直結しやすいのかも。
 
もう休み休み走ってましたっけ。
 

Ssdsc06779

 
午後の4~5番コースでM川さんが前走してくれました。
いつも思うが、M川さんの走る位置はパイロンにかなり近いです。でも走り安いラインなんで不思議。ラインだけじゃなく、タイミングもいいんだと思います。M川さんの後ろは凄く走り安いのに、自分だけで走るとなんか走りニクイのは、このあたりが問題なんだろう。

Ssdsc06780

 
 
今回の「後輪が通る位置を意識せよ」というテーマで2日間、走ってみましたが、M川さんが伝えたかったことを考えてみました。
 
 ・後輪が通る位置を考える
 ・後輪を軸にして曲がることを考える
 ・その分前輪を走らせる
 ・これが出来るなら、必ずしもパイロン裏に付ける必要はない
なんか歯切れが悪いですが、まだまだ修行中ことで。
 
 
 

« HMSに参加する231回目:上級 22回目 君は後輪の位置を感じたことはあるか? 壱の巻 | トップページ | GW伊豆ツーリング2016 »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/63580169

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する232回目:上級 23回目 君は後輪の位置を感じたことはあるか? 弐の巻:

« HMSに参加する231回目:上級 22回目 君は後輪の位置を感じたことはあるか? 壱の巻 | トップページ | GW伊豆ツーリング2016 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめ!