« HMSに参加する220回目:貸切コース 13回目 円旋回を攻略せよ | トップページ | HMSに参加する222回目:中級 138回目 ABSに苦しむ »

2016年2月28日 (日)

HMSに参加する221回目:上級 17回目 膨らんだっていいじゃん

10人上級に参加しました。天気予報は曇りだが、青空が出ており実は良好。さらに気温が高く暑い一日でした。
 
担当イントラさんは、K島さんでした。コースは午前も午後も市街地だそうです。
 
午前中のコースは、基本ということでした。スタートして、軽いオフセットを通りながら外周を進んでいく。そして、拡張部へ入ってから左半分でロングオフセットが5本ぐらい。そして、右側は少し狭めのショートオフセット。ショートオフセットの最後はゲートが2本用意してあって規制されてました。最後はS字×2というシンプルなコース。
 

Ssdsc06458

 
多少警戒しましたが、何とか走れるレベルでちょっと安心。そのまま練習を開始しました。最初は思い思いに走りますが、このコースはK島さんらしくスピードが出せるコースなので、加速をしっかりやってロングオフセットを走り抜けます。後半の狭いショートオフセットはやはり苦手。どうしても速度が落ちてしまう。なので、このショートオフセットをいろいろやって見つつ、攻略していきたいのが、この日の目標でした。
 
しばらく走ってからK島さんの追走後のコメント。
 ・がんばり過ぎ
 ・ブレーキがラフ
 ・ブレーキは早く長く
 ・ラインを気にしないで
 ・アクセルを早くあけていけ
 ・膨らんだっていい
 ・もっと自由に走って見ろ
でした。
 

Ssdsc06462

 
この言葉の意味はちょっと?だったんです。その直後に休憩が入ったとき、K島さんに聞いてみたところ、休憩後に説明するという。
 
K島さんの説明では
 1)せっかく広いコースなんで遊び心をもってみよう
 2)大きく外側にふって
 3)斜めにオフセットにはいってみる
 4)アクセルを早めに開けだして
 5)多少膨らんでもなめらかに脱出する
 
こういう練習をすることで、みなさんの引き出しを増やせるんじゃないか、とのことでした。
 
なるほど。小さく入るだけじゃ能がない。いろいろやってみるのもありだ。なので、さっそくまねてみる。ロングオフセットを直線的に入るのではなく、ぐ~っと外側に振って、そのまま斜めにパイロンを目指していく。アクセルは回りきる前に開け始め、そのまま膨らんでも走っていく。
 

Ssdsc06464

 
タイムを計ってるわけじゃないから、どのくらいのメリットがあったかわからないが、走りやすいと思いました。
 
さて、その先のショートオフセットは、もういろいろやってみました。
 ・体の向きをコーナーに入る前にひねっておく
 ・少しリーンアウト気味でやってみる
 ・アクセルをもっと開ける
などですかね。
 
後はひたすら練習。効果があると思ったのは、体の向きかな。右コーナーで曲がったあとですぐに体をインにだしつつ、左にひねりながら、オフセットのコーナーに入り、バイクを傾けてハンドルを切って行く感じ。最初はギクシャクしてたけど、だいぶ良くなったと思う。
 
午前中はこのぐらいした。
 

Ssdsc06466

 
午後は、同じ市街地だけど、コースはだいぶ変わってました。でも、基本的にはK島風であり、速度が出せるコースでした。
 
スタート地点はいっしょだが、すぐに右直角コーナー後にパイロンを避けつつ、左直角コーナーを走り、クランク内へ。大きなUターンとかありますが、どれも旋回は大きめ。そして拡張部へ。拡張部は大きめのコーナーが続きますが、途中で小さい切り返しが一カ所ありました。右に曲がりつつ、すぐ左に切り返す。これは練習ポイント。
その先は、ショートオフセットは午前中と同じ。これが残っててよかった。その先に、ちょっと狭い3+1の直パイがありました。最後はS字×2は一緒でした。
 
K島さんの説明によれば
 ・コーナーを小さく曲がって直線的に走るのもイイが、
 ・あえて、大きく回ってみるのはどうか?
 ・コーナーで速度が落ちるポイントを手前にするか、
  奥にするかなど、いろいろやってみろ
 ・外側を回ることで、また、違ったラインが見えてくる
 ・午前中の話しを踏襲し、コーナーに斜めに入ってみろ
などでしたか。
 

Ssdsc06473

 
やってみるとわかるが、大きく回ってみると案外走りやすいし、速度が乗せられる気がする。思ったほど、速度が出せないとか、スランプにおちいった時は、ラインをずらしたり、減速ポイントを変えたりとすることで、また違った活路が見いだせるかもしれないですね。
 
K島さんて、理論派なんで話しをいろいろ聞くのは面白い。理系かな?と思ったら、やっぱり某企業でエンジニアだったらしいです。脱サラしてインストラクターになったとか。あ、これは本人じゃなくて別のイントラさんから聞いた話。
 
さて練習は、市街地のクランク内は縁石ぎりぎりを攻めて走って見る。このあたりもだいぶ慣れてきたので、前輪の軌跡で後輪の軌跡が予測可能になった気がする。だから、縁石に乗り上げないギリギリのラインを走って見る。また、旋回速度を維持するため、アクセルをあけ、さらにブレーキを控えめ、というか、フロントはちょっとだけにして、リアを使いつつ走り抜けてみました。
 

Ssdsc06470

 
拡張部へ抜ける部分は、アクセルをどんどんあけてCB1300の加速力を活かし、なめらかなラインで走り抜けるが、その先は小さい2本直パイなのでしっかり減速しつつ、ちょっとリーンアウト気味に走り抜ける。
 
外周を回りつつ、そこから内部に入る部分はパイロンが邪魔だが、直線を見いだせば案外走り抜けられる。その先は右に邪魔なパイロンがある左旋回だけど、ちょっとバイクを右に振ってから一気に左に傾けて走り抜けてみました。
 
その先は小さい切り返し。これはアクセルをあけて進入し、規制パイロンを抜けてからもう一度、アクセルを開けて一気に右に傾けていく。回った直後に左に切り返してみるが、これが今ひとつ決まらず、左旋回はどうしてもトロトロになるがイマイチだったな。
 
ショートオフセットは午前中と同じなんで、どうやってココを走り抜けるかが課題。やはり体の向きに注意。右旋回後にアクセルをあけてバイクを起こす際に一気に左に傾けるもやってみました。多少、リーンアウト気味だったかもしれないが、だいぶマシになったかもしれません。もう少し体の移動がスムーズかつ早くできるといいのかもしれないです。
 
3+1の直パイは、狭いのだけど、ここで焦ってアクセルを開けると前に出すぎてしまうので、アクセルを小さく開けることに専念。あまり旋回を意識するより、小さく小刻みに走り抜ける感じが良さそう。
 
S字は、縁石ギリギリに進入、S字を描くというより大きなオフセットと考えました。市街地のS字は、路面がデコボコしていますが、気にせず走り抜ければ、案外早く走れるかも。
 
しばらく練習してて、時々、K島さんが追走とかをやってましたので、後ろに着いてったりとか、してみました。しばらくして、K島さんがスタートラインで待ってるところに到着。目があっちゃった。
 
もう、「よろしくお願いします!」ということで、追走してもらい、そのコメントとしては、
 ・だいぶアクセルを開けられるようになったね~
とのコメントの後は、無言。そう、K島さんはコメントをべらべらしゃべらず、
 
 「なんか聞いてみろ」
 
というスタンスを時々出すので、聞いてみた。
 
 「コース中盤の右旋回後の小さい左旋回を素早く走るために秘訣は?」
 
とストレートに。
 
 ・走り方は二つ
 ・逆操舵。右に大きく切って左に傾いたら一気に左へ。
   ただ、ちょっとコワイよ。
 ・もう一つは、右旋回後にバイクを立てて左に体を入れて一気に傾ける
   こっちのほうがオススメ
 
そして、前走してもらって見せてもらいました。ちょうど、課題ポイントが近づいたときにK島さんは少し減速して、ややゆっくり目に入りますが、右旋回後に体を入れて一気に左へ傾けたのが見えました。その直後を走ってたので、見様見真似で一気にやってみると、
 「あ、できた」
と思いました。トロトロではなく、サクっと曲がれた感じでした。まぁ、2回目は失敗したけどね。なるほど、この感覚か。
 

Ssdsc06474

 
最後のほうで千鳥が追加されましたが、別に厳しいわけじゃないので、案外簡単でした。この千鳥は10分程度で撤去されましたっけ。
 
この日は実に天気がよくて、あったかくて、ヘロヘロ。もう陽気がホントに春でした。実に楽しかったです。K島さんらしい速度の出せるコースは、最近、スランプ気味だった自分の走りになんか光明が見いだせたかも。
 

Ssdsc06478

Ssdsc06477

 
そんなこんなで終了しました。今回の件を糧にがんばっていこうと思う。
 
 
 
 

« HMSに参加する220回目:貸切コース 13回目 円旋回を攻略せよ | トップページ | HMSに参加する222回目:中級 138回目 ABSに苦しむ »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/63277118

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する221回目:上級 17回目 膨らんだっていいじゃん:

« HMSに参加する220回目:貸切コース 13回目 円旋回を攻略せよ | トップページ | HMSに参加する222回目:中級 138回目 ABSに苦しむ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おすすめ!