« FZ1 1年点検を受ける | トップページ | HMSに参加する194回目:中級 126回目 左姿勢? »

2015年10月12日 (月)

HMSに参加する193回目:中級 125回目 旋回速度を意識する

すっかりと晴れ渡った秋晴れのHMSに参加しました。実に天気がよくて気持ちいい。これならツーリングの方が良かったかもしれない。
 
イントラさんはKR田さん。この日は企業研修が3つあり、イントラさん不足のようで、中級は10人での講習となりました。人数が少ない分、たくさん走れるかもしれない。バイクはCB1300です。
 

Ssdsc_0480

 
この日の自分の目標としては、旋回速度を意識しつつ、多少でも旋回を早くしていくことを、ちょっと意識してみることにしました。私はどうしてもフロントブレーキを多用してしまう傾向にあり、それが速度低下の要因となってしまうと思っていたからです。
なので、まず自分の体を無理なく速度感に合わせられるように、いろいろやってみることに。
 
午前中のメインコースは4番で、出だしは8本ぐらいの直パイで、その後、往復オフセットコース。後半はちょっと狭くなるが、狭いというほどの幅じゃない。これは、速度を出す練習としてちょうどいい。

Ssdsc05805

 
まず、ギア2速でアイドル+ちょっとアクセルを足すぐらいで走ってみる。ブレーキはほとんど使わない。最初は多少大回り気味になるが、旋回のタイミングが合うと案外曲がれるもんです。そこでアクセルを少し足しながらとか、ギアを3速にするとかして、速度をやや上げつつ、ブレーキはあまり使わないでオフセットを走ります。特にフロントブレーキは使わない。リアをちょっと使うぐらいにとどめます。
 
ある程度走って見たら、時々、ギアを1速にして走って見たり、またギアを2速にしてみたりを繰り返しつつ、速度感覚を大事にしながら走る感じでしょうか。
 
1速で走るとエンブレも効くしブレーキも使えば、その分速度が落ちるので、フロントブレーキを使いすぎないぐらいにしてみました。今回のオフセットは間隔も広めなのであまり曲がる必要がないため、フロントブレーキはほんのちょっとだけ使い、後はリアだけを活かしつつ曲がってすぐ加速する感じで走って見ました。
 
多少はマシになったかもしれません。ま、1回じゃ、まだまだなので、HMSに参加する毎に、やってみることにします。
 

Ssdsc05808

 
ここらでKR田さんのマイブームである
 「アイドリング+2速で走りながら左右にフルロックまで
  切りながら走る練習」
をやりました。前回はけっこうできたんですが、今回は今ひとつ。フルロックまで切れなくてもハンドルを切ってバイクが起きるのを実感して感じることを優先します。
 
また、最後の方ではコースが修正されて、出だしがサイドにオフセットした直パイ、コース最後がオフセットが縦2本になっており、切り返す練習になってました。
 

Ssdsc05809

 
KR田さんが言うには、
 「とことん曲がってもらいます」
ですかね。
地味なコースが終わってみれば結構、テクニカルになってたのは面白いもんでした。
 
午前中はこのぐらいで終了。
 

Ssdsc05812

 
 
午後は5番のバリアブルコース。スタート後のUターン×2の後、狭い幅の2本直パイで切り返し。長いストレート後に孫の手コーナーがあって、半径の広いコーナー、狭い範囲の切り返しなど、けっこう変化に飛んだコースだったと思います。
 
ココでも午前と同じようにまずギア2速で走ってみて速度感覚を養うことに。とくに狭いコーナーをギア2速でノーブレーキでさくっと走れるぐらいまで練習してみます。
 
最初のUターンはだいぶ慣れました。もう少し速度を出せそうだけど、まだ、そこまでは馴染めてません。バイクの傾けを意識しつつ、ハンドルを切ってさくっと曲がる感じ。
 
ちょっと狭い2本直パイはその前の進入する位置を遠目にすることで走りやすくなりましたが、もう少し小さく曲がりたいもんです。
 

Ssdsc05815

 
今回、けっこう苦労したのはコース後半のZターンでしょうか。鋭角状に右に曲がったあとで、すぐに左Uターンです。これ、大回りすると距離が長くなるし、小さく曲がるとモタついてしまう。小さく曲がりつつ軽やかにいきたいもんですが、中々出来ない。
 
KR田さんに聞いてみた感じでは
 ・右に曲がり切った後でバイクを立て
 ・アクセルをパーシャルにON
 ・そのまま左に切っていけ
 ・速度はリアブレーキで抑えていけ
というものだったんですが、これが難しい。アクセルを開けてしまうと、バイクが前に出てしまって大回りしてしまうし、左にハンドルが切れない。
 
この部分は最後まで納得できる走りにはなりませんでした。要はスムーズで素早い切り返しということになりますが、今回の大きな課題として次回以降でがんばることにしよう。
 

Ssdsc05816

 
 
他に円形コーナー後の切り返しというのがあったんですが、この円形コーナー前の直線から速度を残しながら円形コーナーに突入できるか?が一つの目標でしたが、あまり気張らずリアを使いながら突入してみました。このあと切り返しがあるんですが、そこまでは速度がもたなかったな。
 
この円形コーナー後の切り返しにつなげられるような速度コントロールが実に難しいと感じました。
 
 
このぐらいで終了。4番、5番だけで60km走ったので通常よりかなりの周回数だったと思います。10人なんて平日なみの人数なので、ちょっとお得だったかもしれません。
 

Ssdsc05820

 
この切り返し。今まであまり意識してこなかったんですが、深い切り返しは実に難しいと感じました。
 
それにしてもすっかり日が暮れるのが早くなりました。もう秋が深まってくるという所でしょうか。
 
XPD VR-6 H2OUT ブーツ ブラック #26.5(42)

XPD VR-6 H2OUT ブーツ ブラック #26.5(42)
価格:34,560円(税込、送料別)

« FZ1 1年点検を受ける | トップページ | HMSに参加する194回目:中級 126回目 左姿勢? »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

KTさん。こんばんはーー!!
CB1300撃沈しました。
KR田さんがお勧めのハンドルを最後できって起こす走行も、長いパイスラも、重いバイクだと全然違いました。撃沈です。
もうCB1300嫌いになりそうです。
KTさんのように乗れるようになりたい!

buebueさん、コメントありがとうございます。
でも、TKです。KTじゃなくて(笑)

CB1300はどちらかと言えば扱いやすい車種
ではないかと思います。たしかに車体は重い
ですが、アクセルを使って車体を起こしたり
寝かせたり。
その分、アクセル操作は微妙になりますが。

あと、結果を焦らないことでしょうか。ある程度、慣れてコントロールしやすく
なるまで、多少の時間はかかるってことだと思います

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/62462439

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する193回目:中級 125回目 旋回速度を意識する:

« FZ1 1年点検を受ける | トップページ | HMSに参加する194回目:中級 126回目 左姿勢? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ!