« HMSに参加する150回目:中級 107回目 洗顔クリームと直パイフォーム | トップページ | HMSに参加する152回目:上級 01回目 上級に初参加する »

2014年12月27日 (土)

HMSに参加する151回目:中級 108回目 平日開催を楽しむ

そろそろ今年の締めと考えていたときに平日開催の通知。仕事を休んでの参加となりました。今年、平日HMSは実は初だったりします。

天気は、晴れなんですが、西高東低の気圧配置。結果として寒い!北風が強めで冬将軍到来の気象でしたね。

Ssdsc01830

イントラさんは、メインがK岩さん、サブがS尾さん。参加者は12名でした。

バイクはCB1300黒の2号車を選択。ケーブル断線で修理中だったけど、治ったようです。かわりに4号車が修理になってしまったらしい。

午前中のコースは4番でした。ただ、最近の直パイ中心のコースではなく、3本直パイ×4セット、直線×2セット、Uターン後は、K岩さんが言うオフセット祭り(9セットぐらいか)のコースでした。けっこう変化があっておもしろかったと思います。

Ssdsc01821

このコースの最初は3本直パイは使わず、段違い平行ラインとして使う感じでしたが、それはそれでよかったんじゃないですかね。基本と応用をセットで楽しむような、そんなコースだったと思います。

オフセットは、間隔が微妙に延びたり縮んだり、最後はちょっと小さめなオフセットでしたが、これらを速度を維持しつつクリアすることに専念。あと、前傾に成りすぎないような前回の目標を維持しつつ頑張ってみました。

Ssdsc01825

休憩後に3本直パイを走るようになり、以後、そのコースを走ります。3本直パイは以前に最後の1本を大廻りしないと平行の次の3本直パイに行けなかった苦い思い出があるので、今回は、そこを注意。
3本目をしっかりと旋回することで、次につなげます。これが出来ると、軽やかに行ける。

オフセットは速度を乗せ、速度を殺しすぎないリズミカルな動きに注意する。旋回途中で早めにアクセルをホンのわずか開けていき(開けすぎると大廻りになる)、リアが進行方向に向く直前ぐらいに開け始める。

また、ブレーキを使い過ぎない。フロントブレーキはなめるぐらい。リアブレーキをしっかり使う。旋回が終わるまでリアを使い続けるぐらいの力加減とタイミングに注意して走る。もし、リアブレーキをやめてしまったとしたら、それは速度を落としすぎ。少しでも引きずるぐらいに我慢する。

こんな具合で午前中を終了しました。

Ssdsc01832

午後は、市街地コースでした。

スタート直後、左直角で入って、円形にされたS字をコースを抜けて、一気に外周へ。そして直パイ後に外周を走り、拡張コースへ。Uターンでまがって、ロングオフセット。そして、可変な2本差しパイロンやオフセット、直パイをへて市街地へ戻る。

最後は、M崎さん特性の千鳥オフセットスラロームコース。千鳥風でも走れるがこれをオフセット風に走ってみるコースだ。なかなか面白い。後で聞いた話では前日の上級コースをちょっとだけ改造して使ってたようだ。

Ssdsc01842

走り出しは様子見。円形コーナーは曲がりきった後にイン側に付けると、その後は直線が見えるというコース。これは後で解説があったけど、さすがに慣れているのですぐに見抜けた。

そして外周にでるためのUターンっぽいうのがあるが、これも大廻りせず基本に忠実にパイロン裏に付けるように曲がることで余裕が持てる。

直パイはタイミング重視。アクセルを開けすぎず早すぎず、ゆっくり小さくあけることで速度を維持する感じだ。

外周から拡張コースに入るところは、何回も考えた。どうしたら、ココに早くスムーズに入れるか。外側から入ったりイン側に付けてみたり。速度をそこそこ維持しながら入るのは出来るが、もう少し早くコーナーを脱出したかったので、思考錯誤。
ただ、最終的には結論に至らず。

このあたり、早い人がいて、一度、後ろに着いていったが、速攻でぶっちぎられました。もう、弾丸のように行っちゃうので、付いていくとかいうレベルの話ではなかった・・・・・・。

戻りの市街地はあまり難しくはなかった。その後の千鳥風オフセットのポイントは、先読み。先を予測しつつ、早めに切り返していく感じそしてフルロックまで持っていくことで、貯金をためつつ走って行く。

うまくはまれば、クリア可能だったが、一歩間違うとコースアウトする。ギリギリ感が実に面白かった。ホンのわずかの加速ゾーンちょっとアクセルをあけて一気にブレーキしつつハンドルを切る感じかな。
でも、あとでイントラさんのデモを見たときは、もっとスムーズに無理なくさらっとハンドルを切って曲がってたので、私のやり方は強引過ぎるのかもしれない。

Ssdsc01847

途中、K岩さんの追走がありました。

1)やはり左肩が上がるクセがあるね。
2)たぶん、左手に力が入り過ぎてるようだ
3)左旋回時に左手が邪魔になって、その分、肩が上がってるようだ
4)もう少し左手をフリーになるように

これは前にもしてきされていた事だな。K岩さんから指摘されている。左肩が上がりすぎるようだ。結果、左手がハンドルを邪魔しているように見えるようだ。

ここからは左手に注意しつつ、ポイントポイントで旋回速度を気にしながら走ってました。特に旋回速度を落としすぎず、早く走り抜ける=長く旋回していないを考えて走って増した。

Ss201412251448041

Ss201412251448042

という感じで本日の平日中級を終了しました。走行距離は60kmを越えたので久しぶりに走ったと思います。いつもの半分の参加者なので順番のまわりが早かったのもありますが。

Ssdsc01848

さて、今年のHMSも残すところ後1回となりました。最後の1回はどうなることやら。

« HMSに参加する150回目:中級 107回目 洗顔クリームと直パイフォーム | トップページ | HMSに参加する152回目:上級 01回目 上級に初参加する »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/60875333

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する151回目:中級 108回目 平日開催を楽しむ:

« HMSに参加する150回目:中級 107回目 洗顔クリームと直パイフォーム | トップページ | HMSに参加する152回目:上級 01回目 上級に初参加する »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おすすめ!