« 真夏の群馬県を走る | トップページ | HMSに参加する129回目:中級 92回目 転倒2回は厳しい »

2014年8月 6日 (水)

HMSに参加する128回目:中級 91回目 酷暑に参加するは物好きのみ

連日、暑い日が続いていますが、酷暑のHMSに参加しました。まぁ、ここまで来るとただの物好き以外の何物でもありませんが、そんな物好きな方はたくさんいます。(^^;)

酷暑が予想されるので、水分を4L程買い込んでの参加。コンビニでまとめ買いしたほうが安上がりなんですよ。

Ssdsc01137

イントラさんは、メインがK岩さん、サブがM川さん。K岩さんは先週に続いてとなりますが、今回は酷暑も酷暑なんで、お手柔らかにお願いします。

バイクはCB1300SF黒を選択。4号車としました。今の所コレがベター。あ、燃料メーターが壊れちゃったのとシフトペダルが曲がってました。転倒したんでしょうねぇ。

午前中は、市街地コース。ブレーキ練習の後でコース案内。ま、コース案内ぐらいは何とかやってけますが、ドンドン気温は上昇しておりまする。

Ssdsc01139


コースは、S字×2から入って、その後、直パイっぽいものを回った後で、拡張コースへ。ココでは少しコースに手が入っていて、ぐるっと回らないと行けないロングオフセットが並ぶ。ちょっと新しい。ラインを考えて走る練習になるかも。
拡張コース後半はセミロングオフセット。そして市街地に戻って、Uターンとかもあって戻ってくるけど、最後に狭い小さなオフセットがありました。ココのパイロンは何回も倒れてましたね~。

今回の目標はハンドルを切ることなんですが、市街地はあまり切らなくても曲がれるから、ココは無難に走ることに。体力の消耗を防ぐみたいな。
後、体のアクションを大きくしないことを、頭の片隅においておきながら練習に望む。

Ssdsc01140

K岩さんの追走があり、コメントとしては、
 1)アクセルの開けっぷりはいい
 2)アクセルの戻しが遅い
 3)だからオーバーラン気味で、遅くなる
 4)もう少し早く戻す。ブレーキをもっと使う
   ラインギリギリで走ることでもっと早く走れる

あ~なるほど。私は「アクセルを開けていく」、逆に言えば、オーバーランでも開けていく、と考えていたが、それを指摘されました。あ、考えようによっては、いい指摘かもしれない。なので、閉じるタイミングとかブレーキとかを考えて行こう。

しかし、既に体力の限界です。自主休憩を取ったり、扇風機で冷やしたりと色々やってました。トレーラーハウスのエアコンがもう少し強力なら・・・とつぶやく。

M川さんが一人づつ先導をやってましたが、それには乗れませんでした。午後のお楽しみに。

Ssdsc01141

昼休みにエアコンフル冷却の教室で体を冷やして何とか復活。ま、長持ちはしないだろうけど。

午後は予想通りバリアブル+4番の半分を使ったコースでした。コースはバリアブルから入って、Uターンぽく曲がったあとで直パイを通り、そこからUターンを2回してから2本差しターンや円形ターン、オフセットなど通る。
特徴的なのは2本差しで、2本パイロンの幅が狭いもの広いモノなど、色々ありました。
4番はオフセット中心だけど、だんだん小さくなっており、最後はフルロックで曲がるとちょうどいいぐらいのターンでした。ただ、自分としてはもうちょっときつめのほうが、フルロックの練習によかったかもしれないと思いましたが、その反面、「お手柔らかに」してくれたイントラさんの配慮に感謝しました。

Ssdsc01144

いや、まぁ、でもとにかく暑い!本当に暑い。とてもじゃないけど走り続けるのは厳しいということで、休み休み走ることに。

一度、M川さんが先導してくれました。走ってる最中に「あ~っ」と思ったのはそのライン。私より張るかにコンパクト。これに比べると自分はかなり大廻りで入ってるのが印象的でした。

そこでM川さんに聞いてみたわけです。
 「私よりはるかにパイロンに近く入っている」
 「特に2本差しなんかは、・・・・」
そしてM川さんの回答は、
 1)車体の長さをもっと有効に使って
 2)曲がれる限界まで近寄ってもいい
 3)2本差しは頂点をもっと奧にもっていく
というものでした。
絵で描くと、こんな感じ。

Hms1281

私はしばらく①のレッドラインで走ってました2本差しの先に仮想パイロンをおくんですが、この位置を②ブルーラインで走るのがM川さんの回答だったわけです。見ての通り②の方がより早く効率適に走れそうです。なるほどね~。でもやってみるとわかりますが、小さく早く回れる事が条件なんで、これはチャレンジするしかありません。

と言いながらも既に体力は限界・・・・。水分補給しながらやってますが、体がかなり熱くなっており、ちょっとやばい状況。

ま、ムリしない程度で楽に走りながら、本日の中級を終了しました。最後はバテバテでオフセットを少し間引いて走るぐらい。

Ssdsc01145


終わったあとで、なんか体が重苦しくもありました。なので、終了後に車庫棟横の建物の中でエアコンで涼んでました。そしてやっと立ち上がって着替えに・・・。たぶん、熱中症入門ぐらいだったのかも。

Ssdsc01147

走行距離は少ないですね~。ま、休憩が多かったし仕方ない所です。暑さに負けない体力を付けないとダメだね。

ちょっと危ない気もしたので、十分に休憩した後に帰途へ。シャワー浴びればよかったかも。

Ssdsc01152

そういえば、帰りの首都高でレインボーのバスを発見! これは和光のバスなのかな。たまに見かけます。

« 真夏の群馬県を走る | トップページ | HMSに参加する129回目:中級 92回目 転倒2回は厳しい »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/60109545

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する128回目:中級 91回目 酷暑に参加するは物好きのみ:

« 真夏の群馬県を走る | トップページ | HMSに参加する129回目:中級 92回目 転倒2回は厳しい »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おすすめ!