« 秋の奥多摩ツーリング | トップページ | HMSに参加する96回目:バランス 13回目 一本橋の道は険し!? »

2013年11月12日 (火)

HMSに参加する95回目:中級 61回目 M&Mのコースはいかに?

確か前日での天気予報は晴れのハズだったと思うが、朝は曇り。少し寒い感じがしました。凍えるほどじゃないけど、そろそろ冬装備が必要だなと実感するHMS中級に参加してきました。

併設コースはコースラ、初級、オフロード、そして貸切さんのようです。イントラさんはメインがM崎さん、サブがM本さんで、どちらも細かいクセのあるコースが好きなお二人だとすると、どんなコースになるやら。

バイクはCB1300ABSを選択。新車庫棟が完成してから初めてなので、どうやってだすんだ? って感じでしたが、自分で出せとのことでした。今回は手前に置いてある19号車を選択。ちょっとやれてて、フロントウィンカーから異音がしてましたが、まぁ、いいか。

午前中は市街地コース。定番かと思いきや、そこはM崎さんなので、ちょっとクセのあるコースでした。

Ssdsc02396

スタートして直後、直パイなんだけど、最後にワナがあって、軽くオフセットしており、その先が狭いUターンエリアなので、ギリギリ曲がれる感じ。ラインを考えるのと、早い旋回をしないと曲がり切れなくなる。

さらに大型オフセットスラロームなんだけど、ターンする場所に3本パイロンが立っており、ちょっとスラロームをしないと回れない。進入経路にコツが必要とみました。。

一周走った印象は、「走りにくい」でした。このコースで的確なラインが選べるようにならないとね。M崎さんの冒頭の解説でも、
 「走行ラインが重要です」
だったと思う。

後半でM崎さんの追走後のコメントでも、
 「オフセット頂点の3本パイロンはもっと進入経路を考えよ」
 「今は、減速しすぎる。もっと減速しなくて済むようなラインを考えよ」
でした。

残念ながらM崎さんの指導は一周しか試せませんでしたが、何とも疲れるコースです。M&Mのコンビのコースは、簡単には走らせてくれないということでしょうか。

Ssdsc02545

続いて午後は、3~4番を使ったオフセット中心のコース。基本は大小のオフセットだけ入り口から小技が必要なコース。間隔がだんだん狭くなる直パイや、最後にはハンドルフルロックで回るギリギリのコースなど、挑戦しがいのあるコース。

まず、スタート直後のターン。甘く見てると厳しい。最初は慣れないこともあって、立ちコケやコースアウトする人もでてました。

途中の直パイは、だんだん幅が狭くなるのでコレも甘く見てると破綻するコース。そして、最後の間隔が短いオフセットはラインを考えつつ、フルロックで曲がってかないと破綻します。最初は破綻しまくりで、最後まで曲がり切れず。

途中、M本さんが前走してくれて、着いていくことに。M本さんのラインは実に走り安く、不思議な感覚なんだけど、自分との違いに気がつきました。

要は、
 「大きく入って小さく回る」
という超基本的なラインなわけです。M本さんに比べれば、自分はずいぶんパイロンに近い進入経路だったと気付きました。

もっと、パイロンから離れて入るべきだったんです。そのことを走行後にM本さんに確認しました。

 「バイクの大きさを考えてね」

とさらりと言われてしまいました。

最後の小さいオフセットも何とかクリア出来るようになりましたが、速度があまり出せずにどうしても加速ゾーンをとらないといけない。このあたりがもっとスピードを上げてさらりとクリアできるようになりたいものです。

というわけで、今回のHMSを終了しました。
Ssdsc02533
市街地を結構走ったので、距離は伸びており久しブリに60km手前までいきました。

参加者の中で、「リアブレーキがきかない」という人がイントラさんに相談したそうです。そしたら、「あ~、リアは効かないのもあるね。それはもう仕方ないので、新しめのバイクを選んでください」だそうです。

まじ?

« 秋の奥多摩ツーリング | トップページ | HMSに参加する96回目:バランス 13回目 一本橋の道は険し!? »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/58563500

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する95回目:中級 61回目 M&Mのコースはいかに?:

« 秋の奥多摩ツーリング | トップページ | HMSに参加する96回目:バランス 13回目 一本橋の道は険し!? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめ!