« 紀伊半島 | トップページ | 旅の汚れを落とそうか »

2013年9月23日 (月)

紀伊半島から帰ってきました

4日間に渡って、紀伊半島を回ってきました。最終日は帰るだけなので、実質は三日ですが、まずは無事に帰ってきたということで。

ではダイジェストをちょっとだけ。

今回は伊勢湾フェリーでショートカットして紀伊半島に入りました。さっそくパールラインを走りましたが、天気もよくて最高の景色を見ることができました。

Ssdsc01327

海がすごく綺麗! 紀伊半島はどこも海岸線が荒々しい所が多いです。そして、いろいろまわって、伊勢神宮へ。どこにバイクを止められるか、ぐるぐる回ってしまいました。

Ssdsc01369

何とか参拝できましたよ。内宮だけですけど。外宮にまわる余力はなくて。

翌日は、紀伊半島を海岸沿いに南下していきました。色々見たけど、やっぱりコレ。鬼ヶ城ですかね。

Ssdsc01441

バイクブログで紀伊半島で検索すれば、ほぼ確実にヒットするのが、この「鬼ヶ城」ですかね。何で鬼ヶ城なのか?ってのは行ってみるとわかりました。まるで、鬼が噛みついた牙みたいって感じなのかなぁ。

とっても険しい感じですが、リニューアルしており、まるで最新の道の駅になってます。まだ工事中だした。

そしてこれ。

Ssdsc01473

那智の滝ですかね。滝は色々みたけど、段違いの迫力。私は足がすくむ高さです。ま、あの上に登るわけじゃありませんけど、信仰の対象になるのもわかる気がします。

滝のしぶきをしばらく感じながら、ここを後にしました。

Ssdsc01485

そしてコレですね。橋杭岩。 行ってみたら、現地は道の駅になってました。新しい施設のようで、まだまだキレイでしたが、おかげで無料で駐車できるし、ゆっくりながめることができました。日没間近で、写真もそれなりにかっこよく撮影できました。

この日はさらに本州最南端にまわってりして、日没ギリギリまで走ってました。

そして翌日。この日は龍神スカイラインを走ることにしてましたが、ブロ友さんがコンタクトしてくれて、「いっしょに走ってくれる」というので、お会いしました。

Ssdsc01565

いやぁ、初めましてなんです。 そして一緒に龍神スカイラインを走りましたが、早い早い。ついていくのがやっと、じゃなくて、ついていけませんでした。おそるべし。

そして、ブロ友さんと分かれて、高野山を参拝に。ここは奧の院をまわってきました。

Ssdsc01603

ここがスゴイのは、御神木級の樹齢数百年は行く気がたくさんあることでしょうか。なんか未開拓の森に迷い込んだ気分になりますが、ここは墓地なんですね。

織田信長や豊臣秀吉の墓標を見ることができました。

とまぁ、こんな感じで満足感のある紀伊半島ツーリングでした。無事に帰って、荷物の整理や写真などのデータの取り込みなんかをやってますが、少し時間がかかるかなぁ。

そうそう、最終日に東京に帰るべき走り出してすぐに、

 「エンジンオイル警告灯」

が点灯してビックリ。オイル窓を確認すると、なんか少ない感じ。でも、エンジンを再始動すると消えたので、そのまま走って帰ってきました。ちょっとヒヤヒヤして帰ってきましたが、帰りにYSPに連絡をとって、立ち寄って見てもらいました。

結果としては異常なし。オイルはちゃんと入っている。まぁ、警告灯がつくことはあるにはあるので、連続するようならちゃんとチェックするとのことでした。良かった良かった。

まぁ、速報レベルということで、こんな感じですね。

« 紀伊半島 | トップページ | 旅の汚れを落とそうか »

FZ1 FAZER GT」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

TKさんこんばんは ^^
お帰りなさいませ。
懐かしい画に楽しませていただきました。
ダイジェストだという事で次回のブログを楽しみにしています。
龍神はお荷物をたくさん積んでいると
ちょっと辛いかもしれませんね。
ごまさんスカイタワーの駐車場からの眺めは
いかがでしたでしょうか?
周りは山だらけですが(笑)

旅好きさん、こんにちは。
紀伊半島を堪能してきましたよ。

見所、走りどころは実にたくさんありました。酷道もありますが。

ごまさんタワーの風景は絶景でしたねぇ。回りよりもはるかに高い所にタワーがあるわけ
ですから。ごまさんの先の休憩エリアでもいい景色をおがめました。

天気予報は悪い方に振れてましたが外れていい天気だったようです
房総半島も広いですが紀伊半島はより広いでしょう
和歌山市を基点にしても1日で1周は難しい
海と山が接した険しい地形でもありますが楽しまれたようですね
詳しいレポートを楽しみにしています

満点の星さん、紀伊半島は広いですね~。計画を考えているだけで、房総の比じゃないのはわかってました。
一日あたり300km以内ぐらいを目安にするので、そのぐらいだと観光もできるし、のんびりすることも
できました。

海岸沿いを回るだけで3日かかってしまいましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/58252462

この記事へのトラックバック一覧です: 紀伊半島から帰ってきました:

« 紀伊半島 | トップページ | 旅の汚れを落とそうか »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おすすめ!