« ハードツーリング日光~坤六峠~榛名山を巡る | トップページ | 東北ツーリングから帰還~洗車しよう »

2013年8月11日 (日)

旅の支度とバッテリー交換

折しも夏休み。何もかも忘れて、旅に出たくなりました。

さて、その前に先日のETC不調についてYSPに相談したのですが、結果としては次の点でした。

・ETCアンテナの近くにケーブルがあるとよくない
 (メーターケーブル等があるので、少しよけておく)
・バッテリーが弱ってるかもしれない

ケーブルは今に始まったことではなく、念のために少し寄せてもらいましたが、決め手にかける。やはりバッテリーの劣化が一番あやしいとのこと。

この手の機械は通電していれば、動作ランプはついてしまうが、機能がちゃんと働かないというよくわからない結果になってしまうことは、経験がある。それに約2年、良く乗って酷使しており、バッテリーがへたり気味なのは確かかもしれない。

そこでバッテリーを交換しておくことにしました。YSPや量販店で頼むと高くつきそうなので、通販で購入して自分で交換することに。廃バッテリーを有償ですが引き取ってくれるサービスを選択しました。

Ssdsc00459

ボッシュあたりでもいいかとおもったんですが、ここは純正指定のバッテリーで。バイク用は小さいので片手で持てますが、ずしりと重いです。

Ssdsc00466

これが中身。新品のボルトもついてます。

Ssdsc00470

バッテリーはシートの下にあります。ゴムで止めてあるだけなので、簡単に外せますね。ケーブルを外すときは、マイナスから外して、プラスを外すのを忘れずに。

Ssdsc00471

このようにくるんでありました。この外箱は再利用します。尚、このバッテリーは端子のボルトナットがはめ込んであるだけなので、バッテリーを取り外したときに、こぼれ落ちました。新しいボルトナットがついているので、素直に新しいものを利用。

Ssdsc00475

新旧のバッテリー比較。左が古いほうです。だいぶすすけてます。FZ1には横に寝かせて入るんですね。

Ssdsc00477

さっさと取り付けて完了しまいた。充電済みなので即エンジン始動OKです。なんかセルの回りが勢いよくなったような・・・・。気のせいかもしれませんが、これで安心できますね。

Ssdsc00480

ついでにツーリングバックを付けたときに、ベルトで擦れやすい部分に養生テープを貼っておきました。これで擦れても安心。

Ssdsc00485

後ろはテールライトの上下あたりにはっておきました。透明なのでよくみえませんが。

さて、これで準備完了です。行き先は追々レポートしたいと思います。ただ、あちこちゲリラ豪雨で土砂崩れとか通行止めとかになってるので、けっこう気を遣いました。来週は天気がいいようなので、このあたりは安心できますが、その代わり、すごく暑そう。

熱中症に注意したいと思います。

« ハードツーリング日光~坤六峠~榛名山を巡る | トップページ | 東北ツーリングから帰還~洗車しよう »

FZ1 FAZER GT」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/57967325

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の支度とバッテリー交換:

« ハードツーリング日光~坤六峠~榛名山を巡る | トップページ | 東北ツーリングから帰還~洗車しよう »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめ!