« HMSに参加する88回目:中級 56回目 暑くて暑くて | トップページ | 真夏の東北ツーリング1日目出発編 »

2013年8月23日 (金)

やっとヤマハが本気だす?

こんな記事が目についた

ヤマハ発、二輪車の世界共通モデル投入 14年度から
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD210EP_R20C13A8TJ1000/

今年はホンダのニューモデル攻勢がすごかった。小型二輪から中型までのモデルをガンガン追加してきたのは記憶に新しい。どれもワクワクしてくる感じがして、特にグロムは一度は乗ってみたいバイクだったりする。

Grom1

それに比べてヤマハは実に静か。様子をみているのか、何にもしてないのか。モーターサイクルショーでも目立ったニューモデルの展示は無かったしね。

でも、やっとこんな記事が出てきたのは、うれしい限りだ。ただ、今のままじゃ、まだ出てないし、本当にだすの? 出す出す詐欺じゃないの?なんて言われないように、早くイメージを出すとか、具体的なロードマップを出すとかしてほしいところだ。

FZ1がフルモデルチェンジなんてのもいいかもしれない。

そういえば、マジェスティSがリリースされていました。

http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/scooter/majesty-s/

見た目はグッド。PCXを意識したようなデザインだが悪くは無いようだ。

Color03_001zoom

155ccだし、パワーやトルクもPCX150より若干上回るらしい。なので高速でも余裕のパワーという感じだが、どんなもんなんでしょう。

ちょっと目を引いたのはシート下のスペースが広そうなのと、フロントの小物入れなど、装備は充実していそうだ。さらに走りも重視しているというので、PCX150を欲しいと思っていた人には、イイ選択肢になるかもしれない。

Photo

Photo_2

そのうちYSPに展示されるだろうから、ちょっとみてくるか。

何にしてもバイク業界が盛り上がって、製品が充実するなら悪くはないか。

« HMSに参加する88回目:中級 56回目 暑くて暑くて | トップページ | 真夏の東北ツーリング1日目出発編 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

ヤマハは本当に静かですね。
各社が250ccで盛り上がってるにもかかわらず、ヤマハはフルカウルツアラーも出していないので出遅れてる感があります。

しかし、このモデルはいいですね。
PCXに似てる感はありますが、シグナスのいいところが反映されています。
ガソリンの注入口が前にあるのって便利だと思うんですよね。
PCXは中央にあると思うんですが、なんか入れる時に腕を下ろしすぎな感じでちょっとこぼしそうでした。

Raikusさん、北海道から無事に?
各社が新車攻勢をかけてるなかで、YAMAHAだけ静観しているのが、なんとも。
やはりメーカーであれば、ニューモデルがないと話題性に欠けてしまうのも事実。

元気が無い、って思われてしまうとユーザも離れてしまうのでは?と思いますね。
元気をだしてほしいと願うところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/58048398

この記事へのトラックバック一覧です: やっとヤマハが本気だす?:

« HMSに参加する88回目:中級 56回目 暑くて暑くて | トップページ | 真夏の東北ツーリング1日目出発編 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おすすめ!