« HMSに参加する82回目:中級 50回目 積極的にリーンイン | トップページ | CONTURE用充電ケーブルを作る »

2013年7月 2日 (火)

CONTOUR+がダメな理由

CONTOUR+を購入してから約1年になると思う。第一印象はとってもいいアクションカムだたと思うが、使えば使うほど、不具合が多発し、その対応で何度も修理。しかし、修理から上がると別の問題が出たりと、何とも安定しないカメラだ。

一度、CONTOURはダメかもしれないという記事を書いたが、ここらで何がどうダメなのかをまとめておこうと思う。

CONTOUREに関して、まとめると、このようになる

1)撮影というハードウェアはよく出来ている。
2)でもFirmwareやPC側ソフトがダメダメ
3)使いかっては悪く、細かいところが詰め切れてない

たしかにハードウェアとしてはよく出来ている。振動が少ない形状。撮影した動画はきれいで、初めて見たときは感動したものだ。

だが、不具合が多い。多くはFirmwareに起因すると思われるが、これらを私の使用感を交えながらレポートする。

1)購入直後は調子よかったが・・・
買ってすぐは撮影後の動画を見て振動がすくなくクリアがHD画像に感動した。が、ここで不具合に遭遇。まれに音声が録音されないことがあったのだ。全部ではないが、10本とると2本ぐらい音声が録音されてなかった。

バイク動画では音声はあまり重要ではないが、エンジン音が入らないので場面によっては臨場感に欠けることになるし、本来の仕様ではない。

そこでサポートに連絡してみたところ、修理するというので、一度、送ってみた。ところが現象が発生しないということで、チェックだけで送り返されて来た。

だが、こちらで使ってるとやはり再発する。頻度は同じぐらいだ。なので、文句を言いつつ、修理で送ってみた。現象が再現したとかで、修理されてきた。基盤など内部部品が一式交換されたようだ。

そこで治ったと思ったのだが。

【テスト撮影であまりにきれいでびっくりしたっけ】

2)録画が途中で止まる
 修理から返ってくるぐらいでちょうどFirmwareが更新されたのだが、それがまずかったようだ。音声が入らない現象は再発するし、さらに録画が途中で停止することが発生した。

最初は調子がよかったように見えた。マスツーリングで友人と出かけたときも最初は快調に録画できていた。ただし、後で見たところでは音声が撮れてない動画出ていた。
さらにやっかいなことに、録画自体が停止してしまうのだ。
これは少々面倒な内容。

 ・電源が入る
 ・録画状態にする
 ・一見、録画が開始されるが30秒ぐらいで録画ランプが消える
 ・以後、うんともすんとも言わない
 ・電源は入ってるようだが、録画はできない
 ・バッテリーを抜いて電源オフ
 ・電源オンはできるが、やはり録画は止まる
 ・メモリをチェックすると、ファイルは出来ているが壊れているようで再生不可

マスツーリングの後半で撮影ができなくなってしまったのだ。これはせっかくのイイ場面をだいぶ取り逃がしたことになる

3)三度、修理
サポートに文句を言った。音声がとれないのは治ってないし、続いて録画できない現象が出ていると伝えた。もう、治らないなら新品に交換してくれと。

そして修理のためにCONTUREを送付した。しばらくして現象が再発したかどうかわからないが、結局、新品交換されて帰ってきた。時期にして2012年の11月頃だったと思うが、ちょうどFirmwareが最新版が公開されていたので、バージョンアップして使ってみた。

4)やはり
最初は調子はよかった。録音はされているし、変な録画停止の現象がでなかったように見えた。冬はあまりバイクに乗ってなかったが、年末にツーリングに出かけたときに撮影したが、録画できない現象が再発した。治ってない。

5)九州ツーリングにて
 まぁ、何とかなるかと思って、CONTOUREをもって九州ツーリングに行ってみた。最初は調子よかったのだが、3日目あたりで録画できない現象が出てしまった。ただ、何回かやってると治ることもあるので、だましだまし使っていたが、ついにまったく録画できなくなってしまった。

そこで、いったん録画データをPCでバックアップし、録画データを消してみた。そしたら、なんと治ったのだ。

そして九州ツーリングを続行したが、5日目ぐらいで録画できなくなってしまった。なので、ものは試しにメモリカードをスマートフォンのと交換してみたところ、何と復活。録画可能となった。

ひょっとしてメモリカードが悪いのか?とも思ったのだが、しばらく撮影を続行。ところが、6日目ぐらいにはやはり録画ができなくなる現象が発生。結果、そのまま帰ってきたのだが、自宅でいろいろ調べてみた

6)わかったこと
 ・どうやら録画ファイルの数が増えるとダメになるようだ

ファイル数がいくつあるとダメなのかはわからないが、増えれば増えるほど、不具合の発生確率は増え、どこかで完全にダメになる。数にして20個ぐらいのようだが、不確定だ。この現象は古いFirmwareでは出ないようだが、現在公開されているFirmwareでは発生する。

念のためにもう一度、Firmwareのインストールをやってみたが、効果はなかった。

7)まとめ
イマイチ決めてにかけるが、ファイル数が増えると録画できなくなり、ファイルを消すと録画可能になる。ホントに商品なのか?と疑いたくなるようなダメな仕様だ。というかテストを全くやってない証拠だろう。

ひょっとして、世界中で私のCONTOURだけなのだろうか?

他にダメなところは、これだけある。
・時計がダメ
 時刻が最初はGMTであり撮影した時刻が合わない。+9すればいいが、今時タイムゾーンをもってないデバイスがあるとは思わなかった。これはファームウェアを新しくすると撮影国のタイムゾーンに合わせるようになる。ただ、この時刻もくせ者。Windowsのファイルには、作成日付と更新日付があるのだが、作成日付は正しいが更新日付は、QuickTimeの仕様なのか更新されてしまう。何とも使いにくい。

・ボタンが押しにくい
 ボタン長押しというのは、いい加減やめてほしい仕様だ。しかも固い。固いボタンを長押しするのは、めんどうだし、途中で戻ってしまってることもある。ボタンの数を増やしてもいいので、押しやすいものにしてほしいね。

・LED表示がわかりにくい
 LEDの色や点滅でスティタスを表すのはやめてほしい。マニュアルを見ないとどういう意味なのかわからない。コストに関係すると思うが、LEDをわけて何のLEDか書いてほしいね。

・バッテリーを取り出しにくい
 バッテリーがギリギリのスペースなので出しにくい。まぁ、あんまり外さないけど。

・LEDが前後にあるが見えない
 LEDが前後にあり、両方で状態を表示するが、バイクに付けていると前面は見えない。スペースの都合だと思うが、後方に集約すればいいのに。

・充電時間が長い
 バッテリーは小さいくせに充電時間が3時間と長い。しかも大して保たないのに。

・Bluetooth連動機能がださい
 プレビューがスマホで見えるのだが、Android4.0ではうまくいかない。私の機種だけかもしれないけど。おまけにスマホ連携アプリは、CONTOUR+2を対象にしている画像が表示されるのはむかつくね。

・充電しながら撮影ができない
 これが大きいね。バッテリー容量が大したことないので、本格適に走行動画を撮りたいなら、充電しながら撮影するのが必須だが、通常のUSBケーブルではだめなんです。私のバイクはUSB端子がつけてあるが、通常のUSBケーブルをCONTOURに接続すると「充電モード」になってしまい、撮影できない。

これはCONTOURの仕様によるものだ。たとえばスマホやデジカメなどUSB接続可能なデバイスは、USB接続した場合に、
 ・PCのストレージにする設定
 ・そのまま充電する設定
をデバイス側で選択ができる。でもCONTOUREには、その設定がない。そこでCONTUREはなんとケーブルのピン配列で、PC接続か充電接続かを識別しているようだ。

これはネットで検索してて、CONTOUR純正の充電しながら撮影できるケーブルの配線図があったのでわかった。

USBケーブルは通常はストレートケーブルなんだけど、1と4番が連結されている。こんなピン配列は売ってない。1番は5V電圧がでているが、これを4番に出すことでPCか充電かを識別するようだ。

いろいろ探したけど、特殊ピン配列のUSBケーブルなんて売ってないし、オーダーでの作成もやってないようだ。なので、作るしかない。で、実際に作ってみたのだが、それは別の機会に紹介しましょう。

他にもPCソフトウェアのStorytellerの問題点もある。

・重たいソフト
・大した機能が無い
・GPSによる撮影軌跡表示にあまり意味がない
・アップデートに失敗する
・固まることがある
・Quicktimeを使っており安定性の欠ける。
  起動時にQuickTimeのエラーで使えないことも。
・Contoureにアクセスするとファイルのタイムスタンプを更新してしまう
・アップロード機能があるが、生動画をあげて意味があるのか?とか。

せっかくGPS軌跡と動画が連動するのだから、たとえば、GPS記録を動画としてExportしたり、連動する動画にインポーズするとか、ちょっとした機能があればいいのにね。

QuickTimeの問題でソフトウェアのバグというか不具合で、下記のようなものだ

発生時: StoryTellerで動画を再生しようとしたとき。

発生内容:
   QuickTime Active Xコントロールを読み込めなかったか検出できませんでした
   と表示されて再生できない。

対処:
 ・QuickTimeのアンインストールと再インストールでは変わらず

 ・Quicktimeの潜在的なバグであり、レジストリを変更するしかない
  私は下記のサイトで提供されているバッチファイルを利用しました。

   http://geebee23.blog122.fc2.com/blog-entry-41.html

  他にもいくつか対処方法がありましたが、OSの種類やQuickTImeの
  バージョンでも違うようです。

あと、この現象は一度治っても、QuickTimeをアップデートすると再発しますので、また同じ対処を行う必要があります。iPodやiPhoneを利用していると、iTunesを利用することになり、自動的にQuicktimeはアップデートしてしまうので、注意したほうがいいでしょう。

なお、OSを再インストールして全部入れ直せば発生しなくなりました。

そうそう、CONTOURでファームウェアを最新にしたときの情報で、
 「MP4形式で保管する」

と書いてあったので、期待したが、作成された動画ファイルは.MOVであり、どこがMP4なんだか、全然わかりません。拡張しはMOVだが、中身がMP4なのだろうか?

いっぱい悪口を書いてるけど、これだけ不具合が多い割に、CONTOUR+のファームは、2012年11月が最後になってる。CONTURE2が出ているので、もう更新はされないのだろう。

CONTOURには本当にがっかりしている。冒頭にも書いたが、撮影H/Wの能力は高いのにソフトウェアが全然だめなんですよね。

ちなみに私が遭遇した不具合は、今まで聞いたことがない不具合だったそうです。ほんとかよ?

« HMSに参加する82回目:中級 50回目 積極的にリーンイン | トップページ | CONTURE用充電ケーブルを作る »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

バイク用品」カテゴリの記事

コメント

これもちょっと気になっていたんですが、微妙そうですね。

正直、CONTOURはすすめないですね。サポートはまぁまぁがんばってくれますが、機材の品質が今三ですかね。
あるいは日本に合わないのかも知れません

私もContour+とContour+2持ってますけど色々不満ありますね
Contour+が出て翌年には同じ機能で低価格化された+2でましたし
カメラのバックパネルを付け替えるだけ修理に14000円請求されたりアクションカメラなのに保守部品が非常に高いですね
あと充電ケーブルに関してはなんで発売しないのか非常に疑問ですし
アクセサリの販売数も少なくて即完売とかあり得ないですね

ソフトウェアも非常に使い難いですしGPSと連動してるなら動画に埋め込んでエクスポート出来るようにしてほしいですね
発売当初はコンパクトで非常につかいやすかったけどGoProの方がいい感じですね

Abyssさん、コメントありがとうございます。CONTOURは機器の品質がね~。まれにしかでないのであれば、まだ、許せますが、1日のなかで何回もでますからね。 バッテリー容量が少ないのに充電同時撮影が特殊ケーブルじゃないとできないのは、問題ではないかと思ってます。 別ページで紹介していますが自作するしかないなんて。

はじめまして、ネット検索でこのサイトにたどり着きました。
当方もContour+をバイクの動画撮影に使用しています。

先日のファームウェアアップデートにてMP4ファイルで保存できるとありましたが私もできませんでした、
Contourのカスタマーセンターに問い合わせたところ、三日後にFAQの欄の最後の項目に方法が追加されていましたよ!

幸弘さん、情報ありがとうございます。早速確認したところ、確かに出ています。また、実際にやってみたところ、MP4になりました。

それにしても「標準フォーマットがMP4になりました」と言ってるわりには、FAQにひっそりと掲載したり、また、標準というわりに、手動で設定変更しないと対応しないってのは、「どこが標準」なんだか。

でも、ありがとうございます。これでMP4でとれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/57712262

この記事へのトラックバック一覧です: CONTOUR+がダメな理由:

« HMSに参加する82回目:中級 50回目 積極的にリーンイン | トップページ | CONTURE用充電ケーブルを作る »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ!