« PCXで都内ツー 東京ゲートブリッジへ | トップページ | 春の風! 茨城もてぎツーリング »

2013年3月 4日 (月)

HMSに参加する68回目:バランスファースト 08回目 練習すれば必ず上達する

前日は強風だったのでちょっと心配したけど、好天に恵まれました。午前中は少し風が強いが気温は高めだし、午後からは風もやんで実に気持ちいい天気でしたね。

さて、今回もバランスファースト。イントラさんはメインがT網さんで、サブが浜名湖から遠征中のO島さん。さらに参加人数が多いので、Y田さんの3名体制でした。O島さんは、浜名湖では理論派だそうです。今回、参加人数は23名とちょっと多め。併設コースは、上級、コースラ、チームマリに加えてホンダ・ウィングの貸し切りと賑やかでした。

前日から車庫棟の取り壊しが始まったようで、トイレや施設がまったく使えないことから教室集合となりました。2Fの教室で説明と自己紹介、体操までやってから支度してバイクを取りに行く段取りになりました。教室はそのまま控え室で使えるようです。私の目標は例によって、「一本橋20秒」としました。

Ssdsc01129

バイクはCB400SFをチョイス。調子がいい9号車です。慣熟走行の後に8の字練習になりますが、参加人数が多いし併設コースが多いので、8の字は少々狭め。でも一人1コースがアサインされます。

今回の8の字のテーマは、いろいろやってみようと思いました。

 1)スタンダードサイズで、速度一定(アイドリング)で走る
 2)少し加速しフロントブレーキを使わないでリアブレーキのみで走る
 3)加減速で走る
 4)早めのアクセルに注意して走る
 5)小さいサイズで走る(4~5m間隔)
 6)小さいサイズでバイクを立てて走る(4mぐらい)
 7)リーンアウトで走る
 8)リーンインで走る
 9)リーンウィズで走る

とまぁ、このぐらいのレパートリーです。1)はアイドリングでギア2速、3速と上げて速度を上げながら、8の字を旋回していきます。速度と傾けに体を慣らす準備体操みたいなもんです。さらにフロントブレーキを使わないで、リアブレーキのみで行いました。これはフロントブレーキに頼り過ぎない練習。速度は程々にしておきますが、リアブレーキだけでも十分に曲がれます。また、旋回後半でリアを強くかけて小さく曲がる練習も行いました。

加減速と早めのアクセルはほぼ同時にやってました。旋回後半でアクセルを開け始め、駆動力をわずかに感じながら旋回を続けてバイクが曲がりきったら、一気にアクセルを開けていく練習です。この時に注意したのは、スムーズなアクセル。ガンっとなったり、音がつながらなかったりしたら失敗。ブゥゥゥゥゥウウウウンという感じでスムーズなエンジン音がでるように何回も練習。成功の数は増えてますが、まだ、失敗することもあるので、まだまだ練習が必要だと思っています。

また、パイロン間隔を極端に小さくしてやってみました。4~5mぐらいでいわゆるスラロームサイズです。こんなのできるかな?って思って最初はゆっくり目で回ってみました。まぁ出来そうなので少しづつアクセルを開けていき、速度を出してみました。注意したのはライン。小さい旋回なので、ラインを考えないとついつい大回りになってしまう。少し斜めに走ることで旋回をしやすくやってみました。

次は、先日のN村さんの教えを思い出して、リーンイン、リーンアウトなどいろんなパターンでやってみました。リーンアウトは、体を残して内腕を伸ばすような感じでバイクを寝かせるイメージで。リーンインは、バイクを残して頭をハンドルより内側に持って行くイメージでやってみました。リーンインは、旋回後の加速で少し上体が遅れ気味(後ろ重心)になるので、いまいちだったかな。

そんな練習の途中で、T網さんがアドバイスをくれました。
「さらに足を使ってみよう。モモを入れることでさらに小さく曲がっていける。足を入れたり、引いたりといろいろ試してみるといい」。 なるほど。ニーグリップは基本だが、さらに内側に向けていくのはあまりやってなかったので、さらにやってみよう。

また、イントラのY田さんが止まってアドバイスしてくれました。
 「クセの無い、いい感じで走れてるよ」
という話で始まって、Y田さんの目が私のヘルメットのシールに止まる。
 「こ、これは、どうやって・・?」

という話が始まりました。ヘルメットに張ってあったHMSシールに目がとまったようだ。過去2回のスキルテストに参加した話をY田さんにしたところ、「うれしいねぇ」と盛り上がって、しばらく話し込んでしまいました。

Ssdsc01123

そんなこんなで午前中は終了しました。午後はアトラクションコースです。今回は、自分の腕時計をバイクのハンドル部分につけて時間がわかるようにしました。これで一本橋の時間をセルフ測定できます。

一本橋は、そのかいあってか自己測定ですが、22秒までいけました。だいぶコツがわかってきた気がしますが、ポイントはリアブレーキ。ハンドル操作も重要ですが、リアブレーキを効果的に使うのがコツかもしれません。リアブレーキを強めたり、弱めたりを繰り返して、車体を動かしたり止めかけたりを繰り返します。アクセルは微妙に開ける程度で半クラッチでの速度調節もします。アクセルを戻すときはゆっくり戻しクラッチを切る。一気に戻すとリアブレーキ中なのでエンストしやすい。車体がぐらついたら少し速度をバランスを取り戻すようにしました。 この速度を停止ギリギリまでいく感覚と、あと、さらにハンドル操作でバランスを取り戻すのも使うことで、22秒です。ただ、いまいち安定性にかけるので、脱輪も多かった。まだまだ鍛錬は必要。でも、1次目標を達成したので良しとしましょう。

スネーク一本橋は、だいぶ成功率が上がりました。約5割ぐらいでしょうか。コツは、フロントタイヤがほぼ外側を通すようにすることと、そのための速度調節をリアブレーキで行うこととみました。通常の一本橋の速度コントロールとほぼ同じです。速度コントロールと外周を走る感じにすると、けっこう成功率があがりました。

Photo

続いて、かまばこ一本橋。これも4~5回成功しました。かまばこの傾斜を意識し、そこにタイヤサイドの湾曲面をあてて、ハンドルをやや切ってタイヤサイドで登る感じを覚えるとけっこういける感じです。

あと、千鳥走行。今回は、ちょっと縦間隔が広めだったので、走りやすかったです。もうちょっと狭くてもいいかな。でも千鳥コースの手前にある、ややオフセットしたスラロームが実は好きなんです。間隔は狭めなので速度は出せないが、これを通過するのに二つの方法を試している。

2

 1)低速でバイクを立ててハンドルを切りながら微速で通過
 2)速度を少し出してバイクを傾けフルロックまで切って通過

1)は千鳥を通過する予行練習。低速でハンドルフルロック近くまで切りながら、微速で通過する練習。2)は直パイの要領だけどハンドルを強く切って直パイよりも少し旋回させる感じ。加速し、バイク傾け+ハンドル切り+リアブレーキを、ほぼ同時に行いながら走り抜ける感じが楽しい。

一度、一本橋走行中に、真横から何かが迫ってくる感覚がありましたが、なんとO島さんが併走している。しかもわずかに私より速かったので、徐々に斜め後方の視界に入ってくる感じで、超プレッシャーをかけられました。私は思わず笑い出してしまって、それでも何とか走り抜けました。その後、O島さんは私の前走をしてくれて、オフセットスラロームコースを走ってもらいました。なんかO島さんに遊んでもらった感じですかね。

というところで、本日のバランスファーストを終了しました。一本橋の目標20秒を超えられたので、まずは良しとしたいと思います。

Ssdsc01126

バランスファーストを連続して5回ほど受けてきたけど、総じてリアブレーキの使い方が学べたと考えています。一本橋、スネーク一本橋、そして千鳥走行でも重要なのはリアブレーキかもしれない。リアブレーキの微妙な強弱で車体を安定させることが出来る。また、8の字や狭いオフセットでは走行中でもリアブレーキを強くかけて曲がるところを覚えさせてもらいました。

T網さんが言ってたのは、「地味ですが、練習すればするほど上達します」と言ってただけに、効果は大きいと考えています。

Xpd:エックスピーディ X-ONE ショートブーツ XPN012

Xpd:エックスピーディ X-ONE ショートブーツ XPN012
価格:29,925円(税込、送料込)

« PCXで都内ツー 東京ゲートブリッジへ | トップページ | 春の風! 茨城もてぎツーリング »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

目標の20秒超え達成おめでとうございます。
先を超されちゃいましたね。
ああ。M本先生に怒られそうだ。

thorさん、コメントありがとうございました。
やっと、20秒を超えることができました。
次の目標は25秒でしょうか。
最終的には30秒は超えたいと思いますが、先の話です。

スネーク一本橋とか・・・
自分には未知の激ムズの世界です。

凄いなぁ。。。

Akinakaさん、コメントありがとうございました。

今回のアトラクションコースは、やってみるとおもしろいですよ~。
最初はできるわけないと思ってるコースでも、そのうち出来るようになるから
不思議なもんです。

ぜひぜひ、来てみてください。きっと気に入るはずです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/56888115

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する68回目:バランスファースト 08回目 練習すれば必ず上達する:

« PCXで都内ツー 東京ゲートブリッジへ | トップページ | 春の風! 茨城もてぎツーリング »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おすすめ!