« 晩秋ツーリング 奥多摩~富士五湖をまわる | トップページ | 洗車が寒い! 厳しい季節になりました »

2012年12月 2日 (日)

初冬の紅葉・養老渓谷ツーリング

さぁ、早いもので12月になりました。すっかり寒くなって、毎日の通勤もだんだんとオックウになってきました。バイクで走行するのもドンドン厳しくはなってきます。

そんな中、ちょっと天気がいいかもということで、土曜日に千葉県は養老渓谷に行ってみることにしました。ここは日本一紅葉が遅いと言われている渓谷らしく、12月中旬ぐらいまで紅葉が楽しめるとか。

前日の天気予報によれば、当日は晴れ。少し気温は低いが天気がよければ日中は暖かくなることもあるし、期待して出発。

Ssdsc00458

ところが、天気がいまいち。曇じゃねーか!しかも寒い。暖かくして出発することに。コースは、アクアラインで手っ取り早く千葉県は木更津に入り、そこから丹原林道を使って養老渓谷を目指します。ツーリングマップルおすすめ林道の一つです。

Photo

アクアラインでは海ほたるにトイレ休憩でよりましたが、すごい混雑。観光客をのせたバスが多くて人がスゴイ。そしてバイクもスゴイ量で、いつもの場所じゃなくて、路側帯に止めさせられました。

Ssdsc00460

たまたまFZ1 FAZERとならんでしまいました。

ココが丹原線の入り口です。大型進入禁止とか色々ありますが、この先は林道でもあるけど、集落もあります。

Ssdsc00461

さて、林道をスタートしますが、全面舗装されており走行に支障はありません。でも、落ち葉が多く、湿ってる関係もあって滑りやすいことが予想されますので、速度や傾けは控えめに。むしろ景色を味わうために、ゆっくり走ることにします。

Ssdsc00463

ただ、路面状況が気になって、景色はあまり楽しめませんでしたね。さらにこの手の林道を走ると、濡れた落ち葉を巻き上げるので、かなり汚れます。フロントはアンダーカウルがめっちゃめちゃに汚れるし、リアはスイングアームやリアフェンダー回りにかなり巻き上げるので、そりゃもう、洗車のしがいがあります。

Ssdsc00465

途中途中で、紅葉を味わう事ができました。今年はあまり紅葉を感じてなかったので、こんんなちょっとしたものでも気持ちいいもんです。

Ssdsc00467

場所によっては、もっと真っ赤な紅葉もありました。

Ssdsc00473

養老渓谷の少し手前で高台から千葉県を一望できます。千葉県は高い山はなくて、せいぜい、200~300の低い山ですが、それでも一望出来る場所がありますね。ただ、ご覧のとおりで、天気はイマイチです。 晴れじゃなかったっけ?

Ssdsc00477

養老渓谷に到着しました。びっくりしたことにスゴイ混雑。登山客、ハイカー、観光客とこんなに賑わってるなんて、ちょっと甘く見ていました。無料駐車場は満車。でも、1台だけあいてたので、ちょんと止めてました。

Ssdsc00479

このように見頃な状態です。

Ssdsc00480

大した広さはないのですが、それでも、食事をしたり、行商をしたりする人もいますね。なんと出店がいくつもでているのは、びっくりしました。商魂たくましい。

ちなみに、この養老渓谷は過去に何回か来ています。紅葉をネラって無くて、真冬と夏場なんですが、ハイカーはいましたけど、こんなに人がいるのは初めてみました。いつも閑散としているんですけどね。

Ssdsc05937

これは、CB400SBで来たときの写真。この写真の場所に屋台が出ていました。

Ssdsc03303

養老渓谷のハイキングコースです。この看板のあたりは自転車が多かったです。

Ssdsc00484

さて、養老渓谷をあとにして、そのまま栗又の滝を目指そうとおもいましたが、なんと大渋滞。あまりにキツイので、滝はやめました。千葉県の内陸部を抜けて、市原の温泉でも入って帰ろうと思って、戻り出しました。

Ssdsc00485

途中、陸沢の道の駅でお昼休憩。ところが、このあたりで空に真っ黒な雲がたくさんでてきました。ちょっとやばいかも。 え~、晴れじゃね~のかよ、と最後までぼやいてました。

市原を目指しますが、そのうち雨が降ってきました。大した事ないと思いましたが、シトシトと梅雨の雨みたいになってきたと思ったら、なんと、「雹」に変わりました。コンペイトウぐらいの粒がパラパラと。 小さいので痛くないし、バイクにダメージもありませんが、こりゃだめだということで、レインウェアに着替え。

どうしようかと思いましたが、寒いので温泉に逃げ込むことにしました。 市原にある江戸遊というお風呂ですが、駐車場が立体なので雨に濡れません。ここで、暖まりながら雨が去るのを待つことにしました。

Ssdsc00488

結局、夕方までノンビリしてから、帰ることに。冬は雨が降ってる間は寒く無いですが、雨が上がった後はエラく寒くなります。首都高湾岸線を経由して帰りましたが、寒い!

紅葉は楽しめましたが、天気予報には裏切られましたね。

« 晩秋ツーリング 奥多摩~富士五湖をまわる | トップページ | 洗車が寒い! 厳しい季節になりました »

FZ1 FAZER GT」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

関東のライダーさんは羨ましい
伊豆や房総、上信越とすべてのアプローチが良いですね
海や山を楽しんでツーリングが出来そうです

養老渓谷の紅葉狩り、シットリ感があって人気ありますよね。あいにくの天候のようでしたが・・・。

当方は、12/1(土)HMSに参加しておりました。

こちらもあいにくの天候で(予報は晴れでした)走行前の体操時は曇りでしたが、コース走行初めて暫くすると、にわかに黒い雲が北西の方角から~そのうち強風とともに雹混じりの雨がパラパラと(皆さん一様にダメダこりゃ状態)~イントラさんから一時避難(マイクロに乗ってカッパを取りに帰ります)の指示(賛成)~カッパを着込み、さあコースへ~晴れてきました(まさに、カッパを切ると雨上がる)されど、路面はウェット状態で午前中はあまり走れませんでた・・・。

午後になると路面も乾き、午前中を挽回すべく走りました(もたつきながらも、でした)そんな1日でした。
バイクの洗車ガンバッテください。では・・・

満天の星さん、コメントありがとうございます。

たしかに南関東は冬場でも走れますね。ただ山方面は凍結の心配があるので、やはり海岸沿いが中心になります。伊豆なら海岸沿いが中心ですね。千葉県ならけっこう内陸部も行けます。

でも、来年の暖かくなったら、紀伊半島に行ってみたい所です。

Futnmanさん、コメントありがとうございました。
養老渓谷の紅葉見物は初めてでしたが、混雑にはびっくりしました。
いつもは閑散としているのに。

ところでHMSレポートはありがとうございます。天気が心配でしたが、雨が降りましたか。
私は足の回復でちょっと?があったので、先週末はやめておきました。
まぁ、次ぐらいには行けそうです。

結構アクティブに活動してますね。
オーバーパンツを買ったりして活動には支障がないんですが、私は最近は全然遠出してないです。

温度はすっかり冬ですが、まだまだ秋の空と言いましょうか。
やはり変わりやすい天候だったように思えます。

Raikusさん、こんばんは。
就活おつかれさんです。
寒いのは寒いので、アクティブというか、多少消極的はではありますが、
チビチビ楽しむことにしました。

関西方面は寒そうですねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/56235317

この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の紅葉・養老渓谷ツーリング:

« 晩秋ツーリング 奥多摩~富士五湖をまわる | トップページ | 洗車が寒い! 厳しい季節になりました »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ!