« PCXで都内を散策する | トップページ | CONTOUR+が戻ってきた »

2012年12月29日 (土)

HMSに参加する58回目:中級コース 36回目 雨で滑る!?

今回は今年最後のHMSとなる。1年の締めくくりと言うことで、それなりに期待して参加を予定していたが、天気予報はあいにくの雨。しかし運が良ければ、午後から晴れて翌日はイイ天気という。半日ずれてくれないかな?と願いつつも朝は雨。それでも自分が家を出るときには降ってなかったので、ちょっと期待したが、それはかなわず。

雨予報でさぞや参加者が少ないかと思ったが、中級は19名。他に初級やコースラ、上級が併設されていたが、上級だけ20名枠に10名ということだが、他はまぁまぁ参加していたようだ。

イントラさんはメインがK島さん、サブがY下さんでした。K島さんは連チャンだが、Y下さんに遭遇するのは、ひさしぶりだ。バイクはCB400 Revoをチョイスしました。

Ssdsc00563

午前中は市街地。雨ということで、あまり厳しくないコースだと思う。途中に5m間隔の直パイがあるのが特徴的だった。あまり、傾けなくて澄むようなセッティングかもしれない。

走り出して最初の方で、Y下さんの先導がありました。ユックリ走る感じで、走行ラインを教えてもらいました。そして、K島さんの追走あり。ただ、速度は出せないので、2速でユックリ走る。結果の講評としては
  「ゆっくりだが、よく走れてるよ」
だそうです。何が?っていうと、ラインとかバイクの挙動とかがイイらしい。雨なのでいつもよりペースを落としているのが逆によかったのかもしれない。

そしてK島さんによる全体指導。
 ・直パイの走りを少し考えてみよう
 ・傾けだけで曲がる人が多い
 ・ハンドルをしっかりきっていく。

要はハンドルを切る事で、傾けなくてもしっかり曲がるという話です。
その後、Y下さんの実演でハッキリと見せてくれる。ハンドルを切るパターンと、傾けるパターンの両方を実演。ハンドルを切った方が全然余裕があるという模範演技でした。

その後の練習では、K島さんからメガホンでの指導があり
 「直パイ時に頭が上下している。もっと後輪荷重を意識して」
だそうです。

頭が上下しないように気を付けているつもりだが、どうしても上下しちゃう。もう少し上体を安定させないといかん。結構走った気もしますが、これで午前中は終了。雨はけっこう降っててやむ気配が無い。

Ssdsc00556

そして午後。なんと昼休み中に雨があがって、青空が出てきた。まさに予報通りで嘘みたい。もう雨具を脱いで晴れモードで望む。気温も思った程低くなくて、けっこういける。ただ、路面は完全にウェットなので、注意する。

午後は、直パイのコースで基本のおさらい。コースは、直パイ~オフセットの繰り返しと、後半は長いオフセットのコース。このコースは以前に転倒して足を痛めたところでもあるので、二の舞をしないように気を付けることに。
今日は、ギアを2速でノンビリ走ることに徹する。

路面が雨で濡れてテカテカしているので、いかにも滑りそうでコワイ。そして、ちょっとトリッキーな部分があって、わかりにくかったのか、逆走に遭遇すること2回。
 「あ~~」
って叫んじゃった! 

一度、K島さんに呼び止められて指導あり。
 ・ハンドルを切る時に右と左でちょっと違う。
 ・右へ切るときに右手の脇がしまっているので、体にヒジがあたる。
  その結果、上体が動いてしまう。
 ・右手のハンドルを斜めに握ることに注意。
 ・左右両方とも、斜め握りに。
 ・腕が円を描くような感じ
 ・その状態で、右、左に切っても崩れないように

あぁ、これって、いろんなイントラさんに指摘されていることで、そのときは注意していたが、すっかり忘れてた。今日は、グリップの斜め握りに徹しよう。

ただ、意識してやると違和感がある。なのでギア2速でユックリ目に走りながら、斜め握りを意識しつつ走ってみる。最初は斜めに握ってるが、だんだん手の平がずれてきて、斜め握りが出来なくなっているので、絶えず注意していないといけない。特に右手はアクセルのON・オフを行うタイミングで力を抜くためか、ハンドルを切るタイミングで斜め握りが終わっていることに注意。これは慣れるしかない。

続いて全体指導あり。ここでは後輪荷重を意識することを実演つきで教えてもらった。K島さんは、この後輪荷重をよく指導する。
加速時に前荷重になると、後輪が空転することがある。なので、加速時は「尾てい骨」をぐっと下げる感じで後ろ荷重を意識する。特にウェットだと余計滑りやすいので、この後輪荷重は効果があるそうだ。

というわけで、斜め握りと後輪荷重を意識しながら走る。ただ、ウェットなのでノンビリめ。

ところが・・・。またしても、転倒!

なんと前回の転倒とほぼ同じ位置。ギア2速でユックリ目のアクセルだったのに。また、転倒の仕方も前回とほぼ同じ。後輪のスリップでスピンターンをしました。ただ、今回は、体を残してバイクだけ行ってしまう感じだったので、体はぱたっと落ちた感じでダメージは無し。

これ、K島さんの指導そのものかもしれない。オフセットを旋回するタイミングでのアクセルONで後輪荷重が抜けており、空転してしまって、そのままスリップダウンだろう。なんとまぁ、指導されていたのに、それがぬけてしまうとは。それにしても、あの辺りは滑りやすい。

Photo_2

次はレッドゾーンを体感しようという企画。ギア1速で思いっきりアクセルONでレッドゾーンまでもっていく体験。これ、やったことはあるが、あらためてやってみると1回目はちょっと怖かったが、2回目はおもしろくて、何度もレッドゾーンへ。ただ、レブリミットがかかっちゃうけど。

続いて、コースは、バリアブルコースへ。直パイのコースは、そのままあいているので、直パイのコースをちょっとだけ使って、バリアブルコースへ連結するちょっと変則的なコース。まずはコース案内になるわけだが、4週目の最後の方で、またしても転倒。・・・・というか立ちゴケか。コース案内で転倒するなんて、痛恨の極み。理由は小さい旋回直後で、速度を落としたため、そのまま抑えきれずに転倒。ただ、さらっと逃げてしまったので、今回もダメージなし。

1日に2回なんて・・・。K島さんにも
 「今日はよく転倒しますね」
と声をかけられてしまいました。く~~~。

練習に入って、さっきの転倒のトラウマもあって、あまり速度を出す気になれず、ノンビリ走る。ずっと2速で走ってたけど、最後の10分ぐらいになって、やっとコースが乾いて来たので、ギア1速で走りました。なんかこっちのほうがシックリ来る。2速だとフワフワしちゃって、逆に走りにくくなる。トラウマを改善すべく、1速で少し力をいれて走れたのはよかったと思う。モヤモヤとした感じで年越ししなくてすみました。

Ssdsc00560

そんなこんなで、本日のHMSを終了しました。走行距離は50kmに届かないぐらい。雨が多かったので、休憩も多いし、準備時間も多めなので、こんなもんでしょう。
今年最後で、雨というのは残念ではありますが、また、新たな課題も見つかったことだし、よかったと思います。

Ssdsc00558

それにしても転倒2回はない。幸い、ダメージはないが。

今回の中級で、私の今年のHMSは最後となりました。アクセルワークやハンドルの切り方などのテクニカルだけでなく、速度や傾けへの耐性、トラウマの克服などのメンタルな部分も含めて、だいぶ鍛えてもらえたと思っています。スキルテストは、一発勝負の失敗できない緊張感なども、イイ経験になったと思います。

課題は多くあるので、まだまだ先は長そうだ。

« PCXで都内を散策する | トップページ | CONTOUR+が戻ってきた »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

今年もはや、HMS最後の走りとなりましたね。(雨のち晴れで良かった)
ついこの間まで「暑っ」て言ってたのが懐かしいですが、まー何はともあれ無事に年の瀬を
迎える事が出来そうなので良しといたしましょう。

そうそう、コース走行中のヒヤッ。たまに有りますよね・・・。
コースミス遭遇による回避で自身がコースミスして二度ヒヤッとしたことがありました。
(幸い双方とも災難に至らず停車することができホッとしましたが、気をつけましょうお互い。走路の先読みが大事ですね・・・良く指摘されます)

されど、TKさんにおかれましては、鬼門?とも言えそうな走路地点(航空写真で見ると4番進入口あたり?)があるやとの事ですが・・・、リベンジは新年に持ち越され解消されるのでしょう。当方は不特定場所での転倒組ですので鬼門?の突破は未経験ですので、TKさんの解消談話をお聞かせください。

では、このへんで本年は終了。また来年に・・・良い年をお迎えください。

Futonmanさん、こんにちは。
早いもので、あっという間でした。私もたくさんの事を指摘してもらってますが、自分の
ブログを読み返してみれば、案外、同じ事を何回も指摘されていることに気づきます。
ハンドルをおさえない、握りを斜めに、リーンアウト気味、など治しても少しして
戻ってしまうのはなかなかもどかしい。
来年の課題もたくさんありそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/56419447

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する58回目:中級コース 36回目 雨で滑る!?:

« PCXで都内を散策する | トップページ | CONTOUR+が戻ってきた »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめ!