« オフロード | トップページ | 転倒の風景 »

2012年9月12日 (水)

PCXを試乗する

休日にホンダドリームへフラっと遊びにいきました。
天気もよかったので、PCXに試乗できればと考えてました。私の行くホンダドリームでは、150cc、125ccの両方に試乗できるので、チョット期待。

いつも相手をしてくれる営業の人は接客中ということで、女性(若い!)が相手をしてくれて、試乗車を案内してくれました。

まずは、125ccに試乗してみました。色はブルー。ちょっと派手目な青だと思いましたが、嫌いなわけじゃないです。試乗コースは、環八をグルッと回ってくるだけだが、けっこう距離はある。時間にして10分~15分ぐらいか。

まず、走り出し。まぁ、スクーターなので、のんびりと発進。

加速感は、「まぁ、こんなものか」という所。スクーターを他に知らないのだが、ロードバイクと比較するのは意味がないか。

パフォーマンスは、悪くはない。しかし乗ってみるとわかるが、なんと楽ちんなことよ。まさにイスにエンジンが着いてるような。ゆったりと走り続けられるようなそんな感じだ。

そこには、ニーグリップも無ければ、腹筋も背筋もいらない。ゆったりと構えて、のんびりと走れる、そんな感じか。試乗コースは路地とかはないので、Uターンポイントが唯一のコーナーだけど、調子にのって傾けるとサイドを擦りそうなので、ハンドル操作で曲がる。

ハンドルが本当に軽いね。

そして、直線を走りながら少し左右に振ってみたけど、本当に軽い。タイヤが細めということもあるけど、ヒュンヒュン!って感じの軽さだろう。

ブレーキはフロントよりもリアがよく効く。フロントはスカ~って感じだけど、リアはぐっと効くね。後で確認したところ、スクーターはリアが重いので、リアブレーキがよく効くそうだ。ただ、フロントが油圧ディスクなわけだから、潜在的には能力を持ってそうだけど。

堪能してホンダドリームに戻ると、

 「続いて、150ccをどうぞ」

と今度は真っ赤なPCXだった。

乗り出した感じは、

 「違いがよくわからん」

という感じだったが、加速感は若干良さそうというところ。ただし、ほんのわずかという感じか。ブラインドテストだったら、わからないかも。

正直、このくらいの差であれば、「税金と保険料」と「高速に乗れること」を天秤にかけても、150ccであるメリットはないかもと思った。

まぁ、どっちにしてもコレは楽ちん。

さて、戻って、営業の兄ちゃんとしばらく談笑し、お約束の見積もりをもらって帰りました。さてと、どうすっかな。

« オフロード | トップページ | 転倒の風景 »

PCX」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
これはもう「買う」に一直線ですな(笑)
確かにスクーターがあれば気軽さが増しますよね。
期待してます(笑)

こんばんは^^

岩魚は、セカンドバイク買っちゃいましたよ^^v
土曜日に納車です^^
またブログにUPしますよ^^

スクーターは楽チンです♪
でもちょっと物足りなさが(^^;)

NO GOLF NO LIFEさん、コメントありがとうございました。
まぁ、なんつ~か、買う気は、まぁ、ありますよ、えぇ。
便利そうだしなぁ。

岩魚さん、おぉ、買ったんですか。どんなのですかね。
ひょっとして、オフ車でしょうか?

こいつは楽しみですね。

おくさん、こんばんは。
スクーターは、便利ですね。
楽なのがいい。堅苦しくなくて、フラッとどこかへ行くのも簡単な気がしてきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/55627055

この記事へのトラックバック一覧です: PCXを試乗する:

« オフロード | トップページ | 転倒の風景 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おすすめ!