« 昔のHMS? | トップページ | レガシィ12ヶ月点検を受ける »

2012年9月27日 (木)

PCXをカスタマイズする 小物を取付

せっかく買ったのだから、なんかこう、いじくってみたいという衝動に駆られることもある。多少の不満点を少しづつ改善していくのも楽しみの一つだろう。

バイク用品店でウロウロしていれば、いろんなモノが目に入ってくるが、まず、第一段ということで簡単なモノから。

Ssdsc03634

まずは、これ。ナンバープレートの下敷きだ。今回は下敷きだけどその下にシッポが出ているタイプにした。

取付は簡単。ボルト2本を緩めて付ければオーケーだ。

Ssdsc03636

今回、なんでこのシッポ付きタイプに下かというと、マンションの駐輪場シールを貼らないといけないが、ボディに貼りたくなかったから。このシッポの先に貼り付けてある。でも、こういうマンションのシールって、住所がわかってしまうとも思うので、昨今の個人情報保護という観点からは、あまりよくないかもね。

あと、もっとデザインやカッコにこだわってほしいところだ。

続いてはコレ。

Ssdsc03639

スクーターなら絶対コレが欲しいと思っていた。タイプによってはフロントバケットがあって、そこにペットボトルをおけるものもあるが、PCXは、その辺りの収容性は全く無い。でも、スクーターでノンビリと飲み物を飲みながら走りたいと思っていた。

コレを選んだのはプラスチック製でキズが付きにくいとのと高さが調整できるから。色も青でちょうどいい。南海部品です。

Ssdsc03641

取付部が小さいので、フロントブレーキのマスターシリンダーとハンドルバーの狭い間に取り付けることができました。これで飲みながら走れる

続いては時計。PCXはメーターパネルに時計が無いので不便だと思ったが、ちょうどいいタイプを発見したので、取り付けることにした。

Ssdsc03644

ステーをミラーと共締めして取り付ける。位置を決めたら時計を両面テープで貼り付けて完了。

Ssdsc03646

こんな感じ。夕方だったので写真が暗いが少し大きく見やすい時計だ。尚、取付時にハンドルを動かして、干渉しないことを確認している。また、この時計はバックライトがあるので夜間でも見る事ができるのがいいね。

しばらく使ってみて、位置が気に入らなければ、別の場所を探してもいいだろう。合計取付時観は30分にも満たないが、こういう作業は楽しいね。

ちょっとしたカスタマイズが完了しました。次はPCXのシートのコブを何とかしたいものだ。

« 昔のHMS? | トップページ | レガシィ12ヶ月点検を受ける »

PCX」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

パーツもちゃんと青色ですね。

TKさんこんばんは。
早速カスタムを楽しまれていますね。
スクーターなら時計とドリンクホルダーは欲しいですよね。
ブルー1色でかっこいいですね。^^

Kawakamiさん。その通り、パーツも青でコーディネートしています。

旅好きさん、コメントありがとうございます。

より便利に、より快適に、モットーにある程度の調整をしていこうかと。
まぁ、こういうもののための買い物は実にたのしいもんです。

ドリンクホルダーですか
まさにチャリンコ感覚ですね

満天の星さん、イエース、その通りです。

チャリンコ感覚ですね。原付き二種のスクーターというのは、かくもこういうものだと
いうのがわかりました。楽ちんなんで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/55759555

この記事へのトラックバック一覧です: PCXをカスタマイズする 小物を取付:

« 昔のHMS? | トップページ | レガシィ12ヶ月点検を受ける »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめ!