« HMSに参加する38回目:コースラ8の字 05回目 後輪ブレーキを使う | トップページ | 水泳 »

2012年7月 9日 (月)

HMSに参加する39回目:中級コース 23回目 失速するなぁ

この日の天気は小雨。前日から天気予報は雨だらけだったので、すっかりあきらめており、今更どんなに降っても特に悔やむことはない。路面は完全にウェットだから、まぁ、それなりの走りで楽しむことにしよう。 というわけで、HMS中級に参加してきました

イントラさんはU本さん。サブがMGMさんでした。MGMさんの二回連続は久しぶりだろうか。本日の参加者は19名。今回の抱負はアクセルをしっかり開けていくこと、旋回方向に体を向けていくとしてみた。最近、あまり変わってないが前回のMGMさん指摘にある、「もっと速度を出せる」というのいがあったので、アクセルに言及してみました。

Ssdsc02224

午前は市街地コース。前半は市街地のみから入り、後半は市街地+拡張コースとなった。Uターンポイントが多く、小技が必要なコースのようだ。ただ、そんなにきつくはない。雨なのでむしろシッカリと噛みしめて走ってほしい感じだろうか。

前半はギアを二速で走り、グリップ感やコースの曲がりにくさを計る。そして拡張コースが追加されたところで、ギアを1速にして走ってみる。途中、長い直線があるので、一速はちょっときつい場面もあったかな。

Ssdsc02226

そしてMGMさんの追走してくれる。前回のコースラでもお世話になったので、今回はどんなコメントが得られるか?
追走後の講評はこんな感じだった。

 「前回のアドバイスを実行していますね。」
 「アクセルを使って加減速を行っているのがいい。」
 「でもまだ行ける。まだ速度を上げられる。
  大回りしているコーナーがあるが、
  あれはもっとシャープに突っ込める。」

なんか、だんだんスパルタモードに入ってきたよ、MGMさん。敷居を上げるなぁ。
MGMさん曰く、
 「まだ、タイヤが滑ってないなら、まだいけるよ」
だそうです。

Ssdsc02228

そして、午後。雨が少し強くなってきたので、レイン装備で。
午後の前半はバリアブルコースです。スタートしてUターンが五カ所あるが、少しクセがあり、短い直線からUターンするところがある。

ここでイントラのU本さんから解説がありました。
 ・今日のポイントは、ハンドルフルロックで曲がる。
 ・フルロックは、一発でできるものではなく、
   ツーアクションでやってみる
  最初切って、コーナーの最後でもう少し切り足して
   フルロックへ持っていく。
 ・最初からフルロックに行くとバイクがおきてしまう。
 ・フルロックは加速できないので速度は犠牲になる。
  でも、まがるの優先で。

ふ~む、なるほど。この切り足してフルロックに持っていくのは、昨今の8の字で経験しているので多少はできるだろう。まずは、2速ギアで感触をつかんでみる。前回学んだ事として、Uターン字に鋭角に曲がるのではなく、少し距離を使って曲がったほうが、失速しにくいというのがある。正しいかどうかはイマイチだが。
今回も少し距離を出してUターンしてみた。けっこうすんなりと曲がれたと思うが、速度はあまり出せてない。まぁ雨だし、いいか。

Ssdsc02230

さらにU本さんの解説が入る。
 ・続いて、フルロックを素早く実行する。
  二段階でなく、一段階でフルロックへ持っていく。
 ・後輪ブレーキを使い、フロントブレーキはちょんと触るぐらい

おっと、これは難しい。いつも私はフロントブレーキで曲がるきっかけを掴んでいるので、後輪ブレーキだけではイマイチ波にのれない。フロントをちょんとやってみたが、それもイマイチだった。おまけに速度が出せないので失速気味で足を突いてしまう事が何度か。

そこをU本さんに指摘されました。

 「右旋回はスムーズなのに左旋回で失速しますね」
 「左のときに何か余計なアクションが入ってるかも」

え~。まぁありがちとだと思うが。何が悪いのかはイマイチわからなかった。でも確かに失速しやすい。

これは少しわかっていて、おそらくフロントブレーキを使わなくしているのでフロント荷重がかかっておらず、曲がる時の違和感に遭遇しているのかも。

さらに少し走ってて、一瞬だが、後輪が二度滑りをしました。滑って止まって、滑って止まってって感じかなぁ。ちょいコワイので、気を付けて走ることにする。

【ひょっとして増車?おぉ、この青のCB400は?】Ssdsc02245

イマイチ自信を失うなぁ。今までフロントブレーキを中心にやってきたので後輪ブレーキで荷重コントロールをすることを学ばないと。いろんなワザがありますね。

そして最後は 例によって直パイコース。ちょいトリッキーなコースだったな。

直パイ、オフセット、直パイ、オフセット、直パイの組合せ。幅は4,5mの教習所サイズ。
そして、もどりは変則オフセット。でも最後の方は縦間隔が狭いオフセット。これはキツイ。どうにも失速しそうになり、どうしてもスムーズに曲がれない。2速で走ってみたら、さすがに失速はないが安定間は無い。これはなんか潜在的な問題がありそうだ。 オフセットスラロームは得意な方だけど、今回はきつかった。

何がキツイか? それはこの動画を見るとわかるかもしれません。

今は自分はいろんなモノを学んでいる最中なので、何かを学ぶと何かがイマイチになる。そんなHMSを終了しました。走行距離は、40km台と少なめ。まぁ、雨だししょうがないか。

Ssdsc02240

そして車庫に戻ってみると、屋根のしたにCB400SFやVTR、ホーネットが置いてありました。新車ではないけど、ひょっとして補充か?

Ssdsc02251

ホーネットは珍しい。250で四気筒、太いタイヤ、金属系の得意なエンジン音と特徴的なバイクです。

Ssdsc02255

他に青いCB400があるけど、全部、SPECⅢですね。別のスクールから持ってきたんだろうか。

« HMSに参加する38回目:コースラ8の字 05回目 後輪ブレーキを使う | トップページ | 水泳 »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
この日の中級コース、一緒に受講していた者です。
面白いブログですね。
短いオフセットの動画で、バイクを立てる前に体から先に移動させる、なるほどなあ良く観察されてるなあと思いました。
過去記事も読ませてもらいましたが、TKさんがどんどん上達していく様子が凄いです。
私は中級に参加しだして間もないのですが、非常に勉強になります。

ひとつ質問があります。
TKさんはCB400に乗っておられるようですが、コース走行をする時、1速と2速でどちらが速いですか?
私の場合、2速の方が速いです。
1速も練習するのですが、コーナー手前で減速し過ぎたり、ラインが乱れたり滑らかに走れなくてトータルでは遅くなってしまいます。

shinさん、コメントありがとうございました。楽しんでいただけて何よりです。
短い距離の切り返しは先に体を入れられるかどうかがポイントな気がしますね。
実際はバランスを取りながらなので、コワイし、そんなに早く体を動かせないなど、簡単ではないと思いますが。

ところで、2速、1速ですが、私の場合は残念ながら2速のほうが少し速いかもしれません。これは1速をまだ使いこなしていないからだと思っています。ただ、だいぶ慣れて来ており、1速の加速館、強烈なエンジンブレーキもだいぶ慣れました。慣れてくれば、ブレーキの強弱やアクセルのタイミング、開度がわかってくるので、1速の方が速くなってくれると考えています。

まぁ、先は長いということで、いいのではないかと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/55160301

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する39回目:中級コース 23回目 失速するなぁ:

« HMSに参加する38回目:コースラ8の字 05回目 後輪ブレーキを使う | トップページ | 水泳 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ!