« HMSに参加する34回目:コースラ8の字 02回目 久々に転倒! | トップページ | タマにはレガシィも »

2012年6月 9日 (土)

北海道を目指そう その2

相変わらず、北海道のツーリングを考えている。毎日、ガイドブックやいろんなブログを見ながら、行ってみたい場所をピックアップし、それをナビの地図ソフトに入力。

ロングツーリングのパターンはいくつかある。一つは巡業型で、各地を転々としながら移動するパターンだ。前回の四国ツーリングもこのパターン。

このパターンのメリットは、けっこう広範囲に回れるのと旅気分を味わえることだろう。デメリットとしては、悪天候などの場合に日程の見直しがしにくい事がある。宿を予約して転々とするので突然の変更はできない。 なので、天候や体調に合わせて通るコースを変更できるようにプランを考えておいたほうが良さそうだ。

次にベースキャンプ型で、これはどこかベースを決めてそこに宿泊し、そこを起点にアチコチまわるパターン。メリットは予定変更に強いこと。天候が悪ければ廻るコースを変えるなど融通が利くのがいいところだ。 デメリットは、移動範囲が限定されることだろうか。長野でビーナスラインツーリングをしたときが、このパターンだった。日数は少ないけど。

他に、宿も決めず足の向くまま、思いのまま、その日の気分と天候をにらんで、コースや泊まる場所を変えちゃう、「放浪型」というのもあるが、最悪、野宿になるので私はちょっとムリだろう。

昨年の夏休みに福島~新潟~能登半島と廻ったときは、混合型で、最初は巡業型で移動し、能登半島でベースキャンプ型にしたこともありました。

さて、北海道はどんなパターンでまわったらいいだろうか?なんてことを日々考えているが、ココは一つ、「ベースキャンプ型」で行きたいと考えている。何と行っても初めてだし、夏場は雨や晴れが混在するケースも多いと聞く。

なので、予定変更がしやすく落ち着いて行動できるベースキャンプ型のほうが都合が良さそうだ。

Hokkaido1

今回、行ってみたい所は、北海道の東、 道東 にポイントが多いので、東の方にベースをおいて、そこを中心にアチコチまわるプランを検討している。

今、行ってみたい場所は、既に30カ所を越えているが、とても一週間程度じゃ廻りきれないので、コースを考えながら絞り込んで行く事になるだろうか。

ちなみに、地図上のコースは、あまり意味がなくて、各ポイント間の距離が知りたくて仮に敷設したコース。う~ん、北海道の半分でも半月は必要かもねぇ。

« HMSに参加する34回目:コースラ8の字 02回目 久々に転倒! | トップページ | タマにはレガシィも »

ツーリング」カテゴリの記事

レジャー・旅行」カテゴリの記事

コメント

楽しそうですね
道北は北の最果ての地と言う感じで何もないのが良いのでしょう
道東は湿原、高原、湖など盛りだくさんでやはりメインかと
今年は行けそうにないので是非行ってもらって
そのレポートを参考にさせてもらいたいと思います

ん~!
プランニングのときが最高に楽しいかも!

自分が学生時代に回ったときは
確実に放浪型でした・・・
当時はライダーハウスや
駅の野宿(駅舎が夜も空いてる(笑))でしたね
雨に打たれて辛い時はビジホに泊まりました。

コンビニ飯が中心だったので
ビジホのあたたかい朝食はありえないほどの旨さでしたね。

もうこの年なら絶対に無理!
ベースキャンプ型いいですね
毎年ベースを替えればいいのですから。

自分にはバイクで行く時間も資金もないです(爆)

満天の星さん、コメントありがとうございました。
昔から、釧路湿原って、行ってみたい所だったんですよ。なんか神秘の世界みたいで。
他にも延々と続く直線道路とかも魅力的。
そんなところに思いを巡らせながら、計画を考えています。
考えるだけなら、タダですからね。

Akinakaさん、こんばんは。
その通り、旅の計画を考えるのは、何とも楽しいもので、時間を忘れてしまいます。

私の場合は、ある程度、計画を立てないとドコを廻るのかもわからなくなってしまうので、地図にインプットしながら、立ち寄る場所をい考えてます。

いろんな人のブログ記事を見ているうちに、
 「あ、行きたい!」
と思いながらメモをしている所ですね。

時間と金は、まぁ、何とかなるか楽観視しています。

北海道ですか。
今年行かれるんですか?

私も行ってみたいのですがなにぶん資金が…汗。
来年はお金貯めて行ってみたいなーと考えています。

北海道行くなら海産物を食べめぐることもツーリングの目的にしてもいいかもしれませんね!

Raikusさん、こんにちは。
北海道は、ぜひ、今年行ってみたいと思っています。

まぁ、チャンスがあるので活用しない手はないということで。
金はかかりますが、それに見合ったものはあるのではと考えてます。関東からでは
なかなか行けないですからね。
海産物も食べてみたい。ただ、食べ過ぎはマズイところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/54921223

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道を目指そう その2:

« HMSに参加する34回目:コースラ8の字 02回目 久々に転倒! | トップページ | タマにはレガシィも »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ!