« 旅の後片付けを行う | トップページ | 四国へ行こう! ロングツーリング 1~2日目 »

2012年5月 7日 (月)

HMSに参加する30回目:中級コース20回目 ゲリラ雷雨!

ホントはGWのツーリングの記事を書こうと思ってはいるが、かなりの大作なので少し余裕を持って書くことにします。

で、GWのラストはHMSで締めようと記念すべき30回目なんだけど、参加してきました。

ところが・・・・・・。

HMS、30回目となる今回はGWのラス日。天気は朝は晴天で気持ちいい。普通ならこいつはかなり暑くなるな!っと思いながら会場へ。天気予報によれば、ところによって「小雨」またはカミナリの注意。でも夕方以降ということだった。

Ssdsc02068

今回のインストラクターは、メインがU本さん、サブがN口さんという組み合わせ。なんか4回連続,U本さんにお世話になってますね。N口インストラクターの指導にも少し期待。

参加者は全部で16名。既にキャンセル待ち状態だったのに、定員を割ってるということは、キャンセルが出ているな。この時に既に怪しいと思うべきだった。

午前中のコースは市街地コース+拡張コース。少し距離のあるコースだがスピードが出せるコースだと思った。いつもと順路が逆回りなので、新鮮! 

何カ所はコースにポイントがあった。要はバイクの切り返しなんだけど、右から左への切り返しをスムーズに行えるかどうか?だった。

一度、U本さんの前走があり、講評を受けた。 

 「曲がるポイントでの素早い切り返しができると早くなるよ。」

とのアドバイスでした。切り返す方法はいくつかあるが、
 1)ブレーキして切り返す
 2)切り返してブレーキ
 3)バイクを立ててブレーキして傾け
の3パターンがあるのは、いつもの講義の内容と同じ。好みの問題はあるが、2)の切り返してからブレーキしながら曲がるのが私は好きですね。

Ssdsc02071

ここで、全体講習があったのだが、時同じくしてカミナリがピカピカしてしまい、どうやら本部から中止+避難指示が出たようだ。ここで戻る事に。

戻る途中で豪雨があり、ついた頃にはかなり濡れてしまった。あと5分早く戻っていれば。丁度、12時なので少し早いが昼休みとなった。午後には晴れる事を祈りつつ。

 

そして、午後。何と青空が出ている。さっきのカミナリはどこへ行ってしまったという感じになりました。こいつは午後が期待できるというもの。

午後の最初はバリアブルコース。けっこう細かいコースだと思った。特にコース中盤で超ミニオフセットがあって、これはきつかった。速度が出せないのでバイクを傾ける事も出来ず、ハンドルがほぼロックまで行かないと曲がり切れない。

フルロックは行かないまでも、何回かハンドルがロックポイントにあたる経験はできました。ただし、ロック状態で曲がれるスキルはまだ無いです。

そうこうしている内に、雨がポツポツ。人によってはカッパを着るために休憩になったが、私はカッパを練習場に持ってきていないので、もうガンガン走ることに。多少濡れてもいいって感じで、ひたすら走りました。

そして、午後の練習開始後1時間で休憩。結構、走った気がしました。が・・・・・・・・・

休憩時間中に、カミナリがピカピカ始まってしまいました。HMSの練習場は河川敷で周囲に高い建物は何もないので、カミナリがよく見える。

Ssdsc02075

様子を見るために休憩時間が延長されました。だが、待つこと30分というところで、中止が決定されました。雨雲レーダーで埼玉の桶川近辺はどっしりと雨雲がいたので、英断されたようです。残念ではありますが、こればっかりは仕方ない。

雨はどんどんひどくなるし、カミナリも多くなる。練習場にバイクを残して、参加者はバスで戻ることになりました。

受付センターで、次回に使える割引券をもらって今日のHMSは終わりました。練習という意味では、ほとんどできないですが、もう、しょうがない。

私は車をバイク車庫のほうにおいてあるので、受付センターを出て車に向かうが、あまりの豪雨なので、そのままハウス内でしばらく待ってました。

そしたら、これですよ。

Ss

別に面前に落雷したわけじゃないです。カミナリはかなり遠いですが、目の前でガンガン稲妻がでるので、少々、コワイ。

約1時間ぐらいですかね。雨がやみました。

家に帰ってみてびっくり。竜巻は発生するし、ニュースによれば

 「埼玉県の桶川で、2名が落雷で重傷」

だそうです。あやうく、自分がその一人になるかもしれなかったというだけで、ゾッとしますね。

本当は、今回では、Uターンを含めてコーススラロームの速度アップのために、いくつか試したい事があったのだが、今回は出来なかった。まぁ、また次回にでも試そう。

 

« 旅の後片付けを行う | トップページ | 四国へ行こう! ロングツーリング 1~2日目 »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

すっご~!!

笑っちゃいけないんだけど
動画笑いました! 

スローと静止画がおもしろかったです

割引ですか。
やむをえないですね・・・

前に記事書くときに調べたんですけど
ライダーは バリバリ雷で打たれますから(笑)

HMS参加30回凄いですね
私なんか基本からしっかりしていなくて
我流でそれなりに楽しんでいます

それにしてもTKさんのHMS教習日は雨が多いですね
写真の路面はいつも濡れているようです

Akinakaさん、こんにちは。
ライダーにとって、雷雨は天敵でしょうね。車なら、車が避雷針になりますが、バイクは自分が避雷針になってしまうし、気を失ってしまったらと思うと、ゾッとしますね。

主催者の判断は正しいと思います。お金は残念ですが、これもまた一興かと。

満天の星さん、コメントありがとうございました。
ライディングのスタイルは人それぞれです。

HMSでライディングを勉強して実走行に役立てたい人もいるし、HMSに参加することが目的になってる人もいますね。私は、まだ、前者のつもりです。

ところで雨ですが、日記をカウントしたところ、1/3は雨に降られてます。一日全部雨だったのは、3回ですね。特に3~4月は、休日といえば雨が多く、なんか、呪われてる気分です。

こんばんは。
すごい雨でしたね。
その日私は出かけようとしていましたが、予報を見てあきらめました。
参加費は残念ですが、それよりも安全ですからね。


あの日だったんだ~!
この雷は確実に落ちてましたね!
今日も不安定な天気だけど、
こういう日がたびたびあるのかな???
ツー先で、こうなると最悪ですね。

NO GOLF NO LIFEさん、こんばんは。
GW最後に日に天気が良かったはずが、急転直下でこんなことになるとは。

カミナリはコワイです。竜巻はもっとコワイですけどね。

おくさん、こんばんは。

HMSは河川敷でやってますが、まわりに何にもないのです。
だから、カミナリがバンバンみえちゃって、コワイです。
女性の参加者の人は、こわがっちゃってましたね。

あまりに危険なので、途中中止となってしまいましたが、動画の通りの状況なので
仕方ないかと。これだけ崩れてくれれば、あきらめもつきます。

私もあの日参加してましたが、すごかったですね。
雹が振っていたのでお車は大丈夫でしたか?

参加していたんですか。
あの日はまりました。まさか、あそこまでひどくなるとは。

雹が降ってるのは気づきませんでした。車は大丈夫でした。よかった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/54657905

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する30回目:中級コース20回目 ゲリラ雷雨!:

« 旅の後片付けを行う | トップページ | 四国へ行こう! ロングツーリング 1~2日目 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ!