« 左手のツッパリ感を矯正する | トップページ | 伊豆へタイヤ慣らしツーリング »

2012年4月24日 (火)

レガシィ 半年点検を受けに新スバルディーラーへ

そういえば、レガシィの点検を忘れていた。点検パックに入っているので半年単位の点検は無料だ。3月に受ける予定が気がついた時には4月になっていた。

ディーラに連絡して予約。そして日曜日だが点検を受けにスバルディーラへ行ってきた。私の担当ディーラは、今年から引っ越しており、自宅から少し離れてしまったのが残念な所だが、今回、初めて行ってみた。

担当の営業マン君は健在なので、暖かく迎えてくれました。

Ssdsc01566

新しいディーラだが、敷地が広いわけじゃないので階層構造になっている。

 1Fはショールーム
 2Fは整備場
 3Fは屋上だが車庫もある

Ssdsc01568

ちょうど感謝デーだった。久しぶりにディーラに来たが、新しいのでキレイだし、いろんな設備が先進的。

広々としたショールームだが、展示車が3台とは少ない気もする。レガシィ、フォレスター、そして、BR-Zが展示されていた。

Ssdsc01569

個人的には、BR-Zがすごい気になっていた。やっぱ、AE86トレノやレビンに憧れた世代ですからね。展示されているBR-ZはMT車でもう、食い入るように見てしまいました。

Ssdsc01585

私のレガシィは、通常の点検に加えてタイヤのスタッドレス→ノーマル交換。これに加えて最近少し気になっていた、アイドリング時にブルっと震えるのを見てもらいました。

アイドリング不安定というわけじゃないが、時々、回転が下がって戻る現象があったので、見てもらうことにしたのだ。メカニックさん曰く、

  「ISCバルブを清掃して様子を見てください」

とのことなので、お願いしました。ただ、レガシィの場合、インタークーラーを外して作業するので、けっこう面倒。

しかし、エンジンルームが汚いなぁ。久しくエンジンルームなんて清掃してないから。タマには洗ってあげないと。

ディーラの2Fが整備場なんだけど、何と洗車機がある! へぇ~、洗車機を用意するとはねぇ。

Ssdsc01586

このように結構広い。前は狭かったから。

Ssdsc01587

ただ、この整備工場は「見せるためのエリア」が無い。お客さんが、待ってる間に整備をみることを想定した作りにはなってないってことなんだ。ちょっと残念だね。

最近は整備もショーアップしてきてて、見せるディーラが多いのだが、残念だ。やはりエリア不足ということらしい。

さて、我がレガシィの整備はあと1時間はかかるというので、付近の散策と昼飯に行くことに。

Ssdsc01591

実は街中をブラブラ歩くのは嫌いでは無い。この辺りは道は知ってるが、歩いた事はなく、歩いてると変わったお店があったりしておもしろい。ここは、ランプのお店らしい。営業してるのか、なんなのかわからない。おばぁちゃんが何か作業しているようだ。

Ssdsc01593

このラーメン屋さんに惹かれたけど、そこまで空腹ではないので、見送りしました。今度、機会があったら食べてみよう。

Ssdsc01599

うぉ~、中古やと言うか、リサイクルショップというか。古着も売ってるけど、あまり買う気が出ない品揃えかも。でも、こういうのをうまく使って節約もありかもね。

Ssdsc01604

以前、レンタルバイクを借りてたお店が近くにあった。でも、ココは閉まってて支店の方で受け付けてるようだ。この店舗は車庫になっていました。

Ssdsc01617

おぉ、これは桜?遅咲きなのかな。

Ssdsc01620

なぜか、ディーラの周りにはピンクの建物が多くありました。まぁ、そんなにキツイピンクじゃないんですけどね。なんか、こう、え?って感じ。

さて、整備も無事に終わりました。私のレガシィは、これから夏仕様に変更です。

Ssdsc01625

キャリアを外しました。ココで、残念な場所を発見。レガシィのルーフにあるシルバーのラインはルーフレールじゃなくて、ルーフレールっぽく見えるプラ製のカバーなんですが、キャリアベースの押さえつけに耐えられなかったのか、割れてました。

まぁ、5年たちますからね。う~ん、気が向いたらこの部分を交換するかな。

Ssdsc01628

タイヤをノーマルに戻しました。スタッドレスはディーラで預かってもらいます。このノーマルも5年目ですが、半分はスタッドレスを使ってるので、まだまだ行けますね。あと、2万キロは行けるか?

そして。

Ssdsc01578

これは次回に。

ところで、5月に現行レガシィはビッグマイナーをするそうです。なんでも300馬力でトルク40kgのハイパワーになるらしい。

その代わり、

 「ついにMT廃止」

だそうです。全部、AT(CVT)なんだそうです。あぁ、ついにレガシィからMTが消えました。現行レガシィのMTは電子制御MTみたいでイマイチだと思いましたが、それでもMTがあるのは貴重だったわけです。それがついに無くなるとは。

私のレガシィは、6MTですが、これはもはや貴重品かもしれません。営業マンくんに言わせると、

 「このタイプのMTはすぐに売れちゃいます」

と言われるぐらい中古市場でも引き合いは強いらしいです。
大事にしよう。

« 左手のツッパリ感を矯正する | トップページ | 伊豆へタイヤ慣らしツーリング »

LEGACY」カテゴリの記事

スバルの話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/54550982

この記事へのトラックバック一覧です: レガシィ 半年点検を受けに新スバルディーラーへ:

« 左手のツッパリ感を矯正する | トップページ | 伊豆へタイヤ慣らしツーリング »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ!