« 千葉九十九里~犬吠埼ツーリング:使徒襲来雲発見! | トップページ | HMSに参加する18回目:中級コース9回目 »

2012年1月 9日 (月)

2012初スキーは「かぐら」で!

年が明けて、2012年スキーシーズンだ。今年の初スキーは、かぐらに行ってみた。東京など関東南部は、晴天だが日本海側の方は雪だらけだ。すっごく雪深いというので楽しみだったが、はたしてどうだったか。

今回は初スキーで体力とか、睡眠とかがどんな感じかわからないので、日が変わる前に集合して現地に行き、現地で寝て朝を待つことにした。

Ssdsc00298

関越道は、水上あたりか、小雪がちらつきだして、月夜野あたりではけっこう雪が降ってきた。もう、谷川岳あたりではかなりの降雪でそのまま関越トンネルへ。

Ssdsc00304

トンネルの先はもう大雪だ。降ってる雪がかなりの大粒!はたしてたどり着けるのか?って思ったり。

Ssdsc00307

かぐらスキー場に到着したのは、夜中の3時ぐらいか。駐車場はまだ除雪中。センターハウスの前は水が流れており雪がつかなかったので、そこへ駐車。でも、雪はガンガン降ってる。そのまま朝まで寝ることにする。

約1名の「いびき」がひどくて、まぁ、なんだ、はっきり言って絞め殺そうかと思ったが、なんとか眠って、朝を迎えた。同行者もよく寝たのか、みなさん、準備が早い。いつも寝起きはグタグタするもんだが、さっさと支度して出発する。

Ssdsc00310

みつまたゲレンデから入ったが、雪はかなりある。また、降ったばっかりなので、フカフカのパウダースノー。新雪が気持ちいい。

みつまたゲレンデで少し滑った後に、かぐらゲレンデへ向かう。かぐらゲレンデは圧雪があまりされてないようで、ノイズが多い。まぁ、ノンビリ滑って、そのまま田代へ向かう。

Ssdsc00317

あらまぁ、目が死んでるぜ。でも、携帯は離さない。

Ssdsc00322

覆面レスラーのようだ。ずっと雪が降ってるので暗くて、さらにグレーのウェアなので、真っ黒に写っちゃった。

Ssdsc00325

それにしてもよく降る。ホントによく雪が降る。もうカンベンしてほしいぐらいに、雪が降るので、さらに寒い! けっこうガンガンに滑ったのだが、普通なら暑くなるところが、寒いのには勝てない。

Ssdsc00328

こうして見ると、雪深さがよくわかると思う。

Ssdsc00329

う~ん、積もってるなぁ。

Ssdsc00342

疲れたので、じゃれる。埋めてやる~、って感じですかね。イヤナモノは、埋めてしまえばいいのだ。思い出とトモに。

Ssdsc00345

ヘトヘトになったので少し早いが3時にはひきあげてきた。駐車場でもだいぶ降雪があったようでレガシィはすっかり埋まってました。駐車場は水が流れているので、完全に埋まることはなかったけど、だいぶ積もってる。エンジンかけて、しばらく暖気した後で、雪をどかして出発することにした。

Photo

かぐらは、その広さがポイントで、三つ叉~かぐら~田代と3つのエリアからなっているので、グルッと回ればけっこうな広さだ。さらに別料金だけど、苗場まで回る事ができるが、苗場までいくなら、相当、気合い入れて回らないと、夕方まで帰ってこれないね。

というわけで、初スキーを終わりました。もう、足がパンパンで起き上がれないぐらいになってしまった。少し体を鍛えないと、もたないな。

« 千葉九十九里~犬吠埼ツーリング:使徒襲来雲発見! | トップページ | HMSに参加する18回目:中級コース9回目 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

上越、関越とこのエリアにはスキー場も多いですね
数時間で行けるのは羨ましいです

白馬や奥飛騨だけでなくこのエリアにも行きたいのですが
家からだと距離がありすぎて往復で丸2日はかかりそうです
自走だとせいぜい長野エリアでないと無理かな

写真にあったとなりの車はアウトバックですよね
本当にスキー場に行くとスバル車が目に付きます
群馬はスバルの本拠地ですから当然なのかもね

ボーダーなんですね?
わたしは、未経験です。
若いうちにやっとけばよかった(^^;)
帰りの運転、きつくなかったですか?
疲れたところで暖房の効いた車は、熟睡しちゃいます♪

満天の星さん、こんにちは。
上越・湯沢から群馬にかけてはスキー場が多いので、関東圏の人は重宝しますね。このあたりなら十分日帰り圏内なので、ちょろっとスキーなんてのもよくやってました。
でも、変化にとんだゲレンデなんかは長野の方が全然楽しいと思います。

あ、そうそう、さっしの通り隣はアウトバックでした。スキー場のスバル指数はホントに多いですね。

おくさん、こんにちは。
私はスキーです。同行者がボーダーなだけなんです。レガシィの写真を見ると、私の板がキャリアにのってるのがわかります。おくさんも、ダンさんといっしょにウィンタースポーツいかがでしょうか?

TKさんこんばんは。
レガシィーツーリングワゴンいいですよね。
僕も最近までステージアを7年間のっていました。
万能で使い勝手もよく好きな車でした。
スキーは最近行ってませんが
普通の板の長さでは体力的にしんどく
使うのは取り回しの楽なショートスキーです。
僕も体力つけないと・・・・。

旅好きさん、コメントありがとうございました。私は2000年近辺からショートスキーをずっと使ってましたが、5年前から長い板に戻りました。今のカービングスキーは劇的な進化をしていて、曲がる事が本当に楽になりましたね。また、バイクとスキーって、けっこう共通点があって、加重や重心移動の間隔が近いです。

いかにもかぐら!って言う感じの雪ですねぇ。
あのあたりは降るとどっかんどっかん降りますね。

わが家もスキーやるのですが
そのエリアだと舞子のジュニアレースに毎年出させてたんですよ。

ほんとスキーとバイクは荷重のコントロールがそっくりですね。

Akinakaさん、コメントありがとうございました。
かぐらはホントに雪が豊富で、特に今年はけっっこうあるようですね。まぁ、よく降ってますよ。スキーをする人はバイクに慣れやすい、逆もまたあり、ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/53698368

この記事へのトラックバック一覧です: 2012初スキーは「かぐら」で!:

« 千葉九十九里~犬吠埼ツーリング:使徒襲来雲発見! | トップページ | HMSに参加する18回目:中級コース9回目 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめ!