« 今年1年のアカを洗い流す:FZ1の洗車 | トップページ | 今年最後に少し散策してこよう »

2011年12月31日 (土)

今年捨てたモノ

今年は、12月の初旬にカーペットの張り替えをしたこともあり、大量に持ち物を処分することに成功した。なぜ「成功か?」というと、私は、「なかなか捨てれない性分」だからだ。

一見していらないものだが、

 「いつか使うかもしれない」
 「また、買うのもばからしい」
 「誰か欲しい人がいるかもしれない」

なんて考えがよぎると、とりあえず取っておこうと、スペースも無いのにしまってしまう。その結果でだいぶあふれてしまうのだ。

とりあえず、しまうと、それは次回の大掃除までの封印に他ならない。見えないようにしたことで満足してしまうわけだ。

そんなわけで、今回のカーペット張り替えを機に、強い気合い持って持ち物を捨てることにした。

結果、整理できたのはこんな感じだ。

 1)ケーブル
 2)DVD、CD、本、雑誌
 3)箱類
 4)PCパーツ

このケーブルというのは、なんか知らんがやたらに溜まるもの。何か機器を買えば、必ずケーブルがついてくる。USB機器ならUSBケーブル、オーディオ製品ならオーディオケーブルがついてくるわけだ。

これらは機器が壊れて処分してもケーブルだけは残っていくのである。

 「ケーブルは何かに使えるかも」

という考えがよぎるからだ。でも、新しい機械を買えばケーブルは付属してくるわけで、よっぽどの機器を買わない限りケーブルが足りない事はない。

で、大量に処分したことになる。USBケーブル、ネットワークケーブル、オーディオケーブルなど、いったい何年前のものかわからないぐらいに古いものもあったが、全部処分した。

次にDVDなどのメディア。欲しくてかったもの、勢いで買ったモノ、など色々あるが、この1年一回も観ようとも思わなかったものは、全部処分することにした。結果、DVD、CD、本類で不要なモノは全部、ブックオフに持ち込んで処分。132点で約16000円になった。捨てればゴミだが、まぁまぁ値がついたモノもあり、ちょっとした臨時収入になったわけだ。

パソコンパーツなんかでは、古い3.5インチHDDがあったな。使わなくなったHDDでも、何かで使う事もあるのでとっておいたが、収納庫の肥やしでしかなかった。というか、今更パラレルATAなんて使わないし、テラサイズが1万円で買えるのだから、わざわざ信頼性の低い古いHDDを使い意味ないしね。

他にも紙類とか古いCD-Rのメディアなんかも大量処分。何が入ってるかわからんし。必要名音楽データはMP3化してとってあるので大丈夫。

今年、処分を見送ったのはバッグ類。ディパックなんて仕事用、登山用、バイク用、ちょいお出かけ用と4つあった。あれれ? 他にもホルスターバッグ、中間サイズのシートバッグ、小型シートバッグなどたくさんある。バイクに乗るようになって、バッグは試行錯誤している関係で色々あるな。

誰か欲しい人にあげてもいいかもね。

« 今年1年のアカを洗い流す:FZ1の洗車 | トップページ | 今年最後に少し散策してこよう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/53614087

この記事へのトラックバック一覧です: 今年捨てたモノ:

« 今年1年のアカを洗い流す:FZ1の洗車 | トップページ | 今年最後に少し散策してこよう »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめ!