« パイロンスラローム | トップページ | 8の字 »

2011年7月 2日 (土)

ウェストバッグのバックルが割れた

HMS用に購入したウェストバッグのバックルが割れてしまった。原因は先日の転倒時だと思われる。そのときは気がつかなかったが、一週間後のHMSに参加したときに、どうもバックルが安定しないなと思って見たら、バックルがかなり傷ついており、さらに差し込む方が割れてしまっている。

HMSではかなり汗をかくので、小物をポケットに入れていると汗で湿ってしまう。また、雨天決行ということもあり、荷物は防水性のバッグに入れておいたほうがよいと思った。そこでバイク用品店を探して、「防水のウェストバッグ」を購入したわけだ。

Sdsc09453

容量は少ないが防水性は高い。

Sdsc09455

荷物と言っても、サイフ、タバコ、携帯電話、ハンカチぐらいで大した量じゃないのでこの位でも十分だ。できればペットボトルが入ると尚良かったが、それだとかなり大きくなるので、今回は見送ったのだ。

このウェストバッグは、バッグが背中側に着たときにバックルは左腰に来る。ベルトは左が極端に短いタイプなのだ。それ自体は気にならないが、この間HMSで転倒したときには、左側から落下したこともあり、このウェストバッグのバックルをもろに体の下敷きにしたことになる。なるほど、左腰のアザはこいつのせいか。

それはともかく、見事に破損してしまった。

Sdsc09457

このままだと、いつ分解するかわからない。

Sdsc09458

買い換えるか?とも思ったが、まだ一回した使ってないし、それはもったいない。そこで、この手のバックルの交換部品がないかを探してみたところ、けっこうある。

そこで選んだのがコレ。

Sdsc09459

正式名称:
 後付サイドリリースバックル38mm幅テープ用
  ナショナルモルディング製
  価格  315(円)

この手のバックルを、サイドリリースバックルというそうだ。そして、これはリペア用というもので、切れ目が入っておりベルトに付けるときに縫い目をほどいて縫い直す必要が無いという優れもの。強度は不足すると思うがウェストバッグなら大丈夫だろう。

さっそく修理を行う。

Sdsc09462

まずはバックルを取り外すためにニッパーで切断してしまう。

Sdsc09465

次に交換用バックルを取り付ける。まぁ、グイグイって押し込む感じで。

Sdsc09468

新しいバックルを取り付けた。切れ目が入ってるが、わからないし、引っ張っても問題ない。

Sdsc09471

後は差し込み側だが、これは普通に通せばいいので、簡単だ。

Sdsc09477

無事に完成した。元々のバックルは中国製でなんか貧相な感じだったが、この交換用バックルはシッカリしていて、強度もアップした感じだ。やっぱ、いいものはいいということで。

このバックルはテープ幅に合わせて何種類か打ってるので、バックルが破損した方は試してみるといいかもしれない。

« パイロンスラローム | トップページ | 8の字 »

HMS」カテゴリの記事

バイク用品」カテゴリの記事

コメント

結構、転倒は衝撃があったんですね。
バックルですんでよかったかも??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/52104413

この記事へのトラックバック一覧です: ウェストバッグのバックルが割れた:

« パイロンスラローム | トップページ | 8の字 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめ!