« FZ-1 FAZER GTを契約! | トップページ | CB400SBを売却する »

2011年7月25日 (月)

HMSに参加する8回目:中級コース

今回の参加は少しためらった。仕事で休日出勤の予定もあったが、その合間での参加となる。また、先日の通り新しいバイクの契約とかもあったし、おまけに猛暑の中なので、キャンセルしようかと思っていた。

しかし、気が付いたら木曜日の夜になってしまいWEBからキャンセルができなくなってしまったのだ。であればしょうがない。この際、参加してみるか、ということでHMSの通算8回目、中級コースに参加してきました。

今日の天候は晴れのち曇り。先日の台風一過もあって、少し涼しい。これは助かる。晴天で照りつける太陽の下だと死ぬほど疲れるし。それにしても今回は受付センター前の駐車場が空いていた。こんなことがありえるのか?と思う状態。

朝は少し涼しい。風はあんまり無いが、気持ちよく吹いている。今回の参加者は16名。ウチ、5名が女性だった。中級ともなると、前にお目にかかった人も何人かいるし、顔見知りも多いようだ。中級に初参加の人や、久しぶりという人も何人かいたかな。

自分は少し緊張していた。なんと言っても前回転倒してるし、また、中級のレベルの高さに圧倒されたしね。中級って、上級予備軍みたいな人もいるし、もし、そんな人がゴロゴロいたらどうしようって感じだろうか。女性だからって甘く見られない。HMSに来る女性は、みんな手ごわいのだ。特に中級以上は。

最初に自己紹介して、今日の抱負を述べる。自分はブレーキングが早いので、もう少しガマンできるようになりたいと言いました。今回のインストラクターは初めてみるコンビだ。Y下さんとYJさんか。

そしてバイクを出す。今回もCB750だ。

Sdsc09794

車体番号は、13。なんともいわくつきの番号だ。軽く点検したが、タイヤはまだいいけど、そろそろ限界って感じのタイヤだったけど、まぁ、いいか。

 

CB1100も二台あったな。今度はCB1100に乗ってみたいな。

さて、体操後にしたくしてウォーミングアップがてらに慣熟走行を行う。バイクの調子は悪くないようだ。気温も思ったほど高くないので空冷のCB750には良かったかもしれない。

そして河川敷コースへ。最初は直線を走ってターンだ。速度は80km/hぐらいか。HMSでこんなに速度を出すのは始めてかもしれない。いつもはあけてるヘルメットのシールドを閉じた。これを3~4周したあとで、続いてコースに入る。最初は市街地コースだ。市街地コース内を案内をかねて走る。さすがに中級ともなると、細かい説明はなしだ。5周した後で実際の練習開始となる。

市街地コースは前回の初級コースでも走ったけど、コースレイアウトはほぼ似ている。なので、それほど苦ではないと思った。最初は慣れるために2速で走る。その後は1速で加速して走ることに。今回、途中で2速であげてから減速して、1速に入れてみたけど、その瞬間に後輪ロック!ちょっと怖いので、1速で走ることにした。

走るたびに段々間隔が戻ってきて、ステップを擦れる感覚が戻ってきた。調子の乗って走っていると、やがてインストラクターが追走に入る。「あ!着かれたな」と思ったが、そのままがんばって走る走る。やがて一周終わった後で講評を聞く。

 ・左旋回はまぁまぁ
 ・右旋回はリーンアウト気味でしかも体がよれてる

はははは、そうなんだ。ぜんぜん気が付かなかった。自分は右のほうが上手くいってると思ったのだが、実際には逆。右旋回時にハンドルの向きに対して体の向きをあわせるのだが、それが出来ておらず正面を向いているそうだ。要するにギコチナイ姿勢ってことだな。

また、オフセットスラロームの旋回は悪くはないが、市街地走行でのコーススラロームはイマイチだ。速くない。というか遅い。たぶんブレーキのタイミングが早すぎて減速しすぎなのかもしれない。

 ・あと攻めすぎ。ステップ擦りすぎ。

これも言われたな。ステップが擦れることにちょっとした優越感みたいなものがあったんだけど、逆に遅くなってるって。ははっは、うまくいかん。

そんな感じで午前中は終了。午前中だけで30kmぐらい走っただろうか。天候のわりにかなり汗をかいており水分補給のために1Lのお茶を一気に飲み干した。

お昼はソバと竜田揚げ丼セット。さっぱりしててよかった。

午後の練習はバリアブルコースでのコーススラロームだ。午後にみっちり走る。途中、インストラクターさんに先導してもらった。ライン取りを教えてもらうためだ。不思議なんだけど、インストラクターさんについていくと、いつもより早い気がする。やっぱり自分の走りのライン取りがイマイチなんだろうなぁ。

午後も後半になると、だいぶ慣れてきて曲がるポイント、加速するポイントなんかがわかってくる(ような気がする)。バイクの傾けもかなりよくなってきて、だいぶステップを擦ったかな。乗ってるバイクは、まだバンクセンサーがけっこう残ってるので、ステップ端のセンサーが擦れる感覚がわかる。

 

一度、休憩時間中にインストラクターさんが、デモ走行してくれたんだが、それがかなり参考になった。コーナーではアクセルオフしてブレーキングしながら曲がり、曲がりきった後で一気に加速してまた曲がる。そのときの腕の動きに注目した。脇をあけて手をぐっと前に出して曲がるような感じだ。なるほど、そういう雰囲気なのか。

その後、自分も真似てみた。気分的には腕を前にだすような感じにしてみたんだけど、どうだったかな。ただ、やっぱり自分はコーナーの曲がり遅いと思う。後ろに追いつかれることも多かったし、どうしてもスピードが乗らない。このあたりは反復練習で感覚をつかむしかないと思うけど、どっかで脱出したいと思う。

Sdsc09805

そんなこんなで、2回目の中級が終了した。1回目の中級では、「もういいや」って言うぐらいだっけど、今回は耐えれたかな。走行距離は約60kmだ。ただ、左右の手のひらが擦れてしまって皮がむけるかと思った。まだ、ヒリヒリする。これはグローブを選ばないといけないね。

HMS中級というのは、ひょっとしたら場合によってカリキュラムが全然違うのかもしれない。たぶんだけど、インストラクターの考えによっても大きく違うような気もする。1回目の中級のインストラクターは上級専門の人だった。よく上級をやってる姿を見るので。だから、カリキュラムも上級ライクのスパルタ系だったのかも。受講者のメンバー構成にもよるかもしれない。経験者が多い場合はレベルが上がるとかね。

今回は初めて会ったインストラクターさんだったけど、教え方が丁寧だった。

まぁ、今回、受講してみた感じでは、ますます楽しくなったHMSだけど、次はいつ受講できるかな。FZ-1の納車もあるし、しばらくは乗りたいしね。また、仕事が少し忙しく週末の出勤も予定されているから。それでも間を見つけて参加したい。

« FZ-1 FAZER GTを契約! | トップページ | CB400SBを売却する »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

1枚目の写真に私の車が写っています。
ナンバーまで分かるのですが
個人情報ですので、削除して頂けないでしょうか?

また、上級の写真も私の知っている人が写っています。
HMSは写真撮影NGのはず。
はずしておいたほうが無難と思われます。

失礼しました。削除しておきました。以後、気をつけます。

ありがとうございました。

ご迷惑をおかけしました。今後とも当ブログをよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/52297806

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する8回目:中級コース:

« FZ-1 FAZER GTを契約! | トップページ | CB400SBを売却する »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめ!