« 400cc | トップページ | こけてみてわかること »

2011年6月19日 (日)

HMSに参加する4回目:中級受講、そして落馬!

今日は4回目のHMSだ。選らんだコースは中級。中級は人気が高く、なかなか受講できない。一ヶ月前に予約しないと難しいぐらいに人気が高い。今回はたまたまとれた。梅雨時ということもあるが、今日が6/19だったことかもしれないな。

6/19は高速上限1000円が終了する日。バイクユーザは、みんなツーリングに行ったのかもしれない。

Sdsc09363

HMSに向かうときに、今回は関越道で行ってみた。途中の三芳パーキングで朝ご飯を何かと思ったが、すごい混雑だ。みんな高速1000円の最後をドライブ等で飾ろうということなんだろうか。フェアレディZのオフ会や、たくさんの観光バス。そしてツーリングチームで賑わっていた。

さて、無事にHMSの会場である、「レインボー埼玉」に到着。開始の1時間前だった。

 

ちなみに、このレインボー埼玉ではバイクだけじゃなくて、車の講習もやっている。そのうち機会があったら受けてみようか。

 

さて、HMSだ。今回は中級なのだ。初級に比べてどんな世界なのか?という期待もあるが、不安もある。果たして付いていけるのか?ってところだ。

 

例によって、集合後に自己紹介。今回は18名。私同様に中級が初めての人、久しぶりの人もいるが、ほとんどが経験者であり、みんなうまそうだ。

バイクを出して点検後、体操をしてその後、走り出す。まずはバイクの調子を見るために軽く場内を回る。その際に、ブレーキやアクセル、ギアなどの感触を確認する。不具合がなければ、そのまま河川敷のコースに向かう。今回は広いエリアを中級で占有できるようだ。

中級では初級と違って、くどくどと細かい説明はない。軽い説明と実演が全てだ。後は、自分で考えてください、というのが中級のようだ。ある意味、たくさん走れるが、中級の初心者はどうしていいか?なんて悩んでしまうのかな。

最初は軽くパイロンスラロームから。オフセットスラロームとコーススラロームがセットになったコースを走る。そんなにきつくはないが、、みなさん、早い。

中級は走る順番を自分で調節するようだ。きついなと思ったら、後ろの人を前に譲り、自分のポジションを探すらしい。実力社会ということでは納得だが、なかなか難しい。

午前中は、コーススラロームを更に走った。初級よりもはるかに難しいコースだ。結構キツイオフセットが引いてあるので、曲がり方を工夫しないと曲がりきれないし、速度も速く出せない。コーススラロームでは、インストラクターから色々指示がでる。

 ・ブレーキを使わないで、アクセルだけで回ってください。

 ・フロントブレーキだけ使って回ってください。

などかな。自分は、最初はこなしていた。そして次に、

 「また、アクセルだけでまわってください」

と言われたときにコトは起きた。だいぶ慣れて来たこともあったのでアクセルワークだけで、けっこう回れていたと思っていた。そして、少し直線があった先のコーナーでハプニング発生!

減速が不十分な状態でアクセルをひねったのが良くなかった。後輪が暴れたのだ。

「あ!」

って思った時には遅かった。自分は投げ出された。そして肩から地面に落下。そして人が乗ってないバイクが目の前を走っている。さしずめ、「ヒヒ~~ン」と雄叫びを上げる馬の如く、前輪が上がっていたように見えた。そして、ガシャン!と横に倒れた。

何が起こったのかわからなかったが、インストラクターが駆け寄ってきて、声をかけてくれた時点でハッとした。「あ、落下したんだ、おれ」って感じか。

特に強く痛いところはなくて、無事に起き上がることが出来た。落下したときに左側面で落ちたので、左肩と左モモに打撲があったようで、少し痛みがあるが歩けなくもない。擦り傷もも無いようだ。右腰に付けてた携帯+デジカメケースが外れたが、特に故障もなく問題はなかった。

インストラクターの人がバイクを起こしてくれて、いったんコース外に誘導してくれた。そこでバイクの点検と自分の点検をしてみたが、大丈夫なようだ。

何で落下したのかを少し考えて見たが、たぶんこうだろう。

 ・後輪が暴れた
 ・アクセルを引いてしまった(コレが行けない)
 ・自分が残されてバイクが行ってしまった
 ・バイクが離れるときに更にアクセルを引いた
 ・自分は落下し、アクセルがひねられたバイクが一人で走った

インストラクターの人が言った。

「いい経験しましたね。こういう経験は後々役に立ちます。こう言ったことを学んでもらうのも、このスクールの意味があるのです」

た、たしかに。自ら転倒しようと思って転倒することはないが、こういう経験は中々できない。幸い、無事だったので良かったが、転倒とはどういうモノかを、文字通り、

 「身を持って知ることが出来た」

となるだろう。転倒時に自然に受け身を捕れていたのも収穫だ。中学の授業で柔道を習ったことあるのが生きていたのだろか。あるいはスキーで転倒を経験しているからだろうか。それにしてもアスファルトの路面は硬いねぇ。

その後、HMSは続行なんだけど、それにしても人がバイクで転倒したのだがインストラクターを含めて参加者の皆さんの冷静なコト。日常茶飯事なんだろうね。

HMSは続行だが、少しユックリペースで走った。でも不思議に恐怖感は無い。トラウマは早い内に克服擦るに限る。少し、ペースを上げて走り抜けたが大丈夫だった。転倒したポイントも無事に通過することが出来た。

ここらで午前の部が終了。昼食となる。

ちなみに、昼食なんだけど、箸を持つ手が震えていた。転倒のショックじゃなくて筋肉が疲れてるんだろうね。

 

さて、午後だ。午後も午前と同じくスラロームとコーススラロームを連続する。途中でインストラクターのアドバイスがあった。

 ・手を突っ張ってるので、腕をもっと広げて
 ・もう少し前傾姿勢で。
 ・曲がるときに外側の腕を伸ばす。
  当然、内側の腕は引く

けっこう、適格なアドバイス。ペースは速くできないが、曲がり方がわかったような気がする。

その後は、二つのコースを連続して走ると言う趣向だ。これはスゴイ。一周がすごく長い。初級に比べて倍の長さになる。かなり疲れる。楽しんで走っていたのだが、その疲労感がすごいな。3時で休憩したのだが、

 「もう、おなかいっぱい」

という感じになってしまった。

 

まだ1時間ある。後はコレをひたすら繰り返すのみ。もう、修行モードに突入しているが、せっかくなのでがんばるコトにする。ペースは少し早めにしたつもりだが、けっこう後ろから、あおられるので、ここは譲って先に行ってもらう。転倒したコトはすでにトラウマからは解放されているが、初めての中級では、思った程ハイペースには出来なかった。

ラスト1時間をひたすら走った感じでは、

 ・曲がる感触はわかった。
 ・手を引く、手を前に出す間隔がわかった

と思う。でも、コーナーの角度によってはうまくいかない。とくに左コーナーが曲がりにくいね。左コーナーでは左手を引くのだが、どうにもおさえてしまうようでイマイチ、ギクシャクしてしまう。

そして、4時になったのでスクールは修了になった。前回の初級は物足りないと思ったが、今回の中級は、「やっと終わってくれた」とホッとしたところだ。

もう、体中が痛い。落下のために左肩が痛いのは仕方ないが、両腕ともに筋肉痛がひどいな。ついでに左足付け根も打ち身で痛いし。車に乗るのもおっくうなぐらいな。

無事に中級コースを終了擦ることができたが、初級とは別世界だ。まず、参加者のレベルが高い。みんなうまくて、しかも早い。次に指導方法が全然違う。初級は事細かに説明する。説明が長いのだが、中級は逆だ。説明と実演を軽く見せるだけ。後は自分で考えろと言わんばかりの内容だ。

途中でアドバイスは多少はあるが、基本は自分で走る中で解決策を見つけて欲しいというところなんだろうか。

自分は初めてということもあるが、中級を体験できてよかったと思う。是非、また参加したい。ただ、もうちょっとレベルを上げておいたほうが、他の参加者の足を引っ張らないようにしたい。

ホントなら明日は休みにしたいところだが、そうもいかないのが残念だね。

« 400cc | トップページ | こけてみてわかること »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
とくに怪我もなくてよかったですね。
バイクが暴れると、アクセルをさらにひいちゃう感じは、想像できます。
ちょっとでも手がひっかかってると、そうなりますから。
でも、これが2回目3回目となると、また物足りなくなるのかな???
そのときは、すごいレベルUPしてるんでしょうね。

実は打ち身がアザになってて、少々痛いです。ただ関節とか骨とかは異常がなさそうなので、まぁ、よかったです。プロテクターにおかげですね。HMSでは転倒する人はけっこういるようだし、別にハジじゃないですが、でも、転倒は痛いので、二度と起こさないように精進したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/51989515

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する4回目:中級受講、そして落馬!:

« 400cc | トップページ | こけてみてわかること »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おすすめ!