« SUBARUの動向 | トップページ | HMSには何で行くべきか? »

2011年6月13日 (月)

HMSに参加する3回目:初級

今回で3回目となるHMS。今回は初級コースだ。ネットで色々調べて見ると、初級も意外に奥が深いようで、受ける度に内容が違うと言う。先日のバランスファーストでだいぶバイクを傾けることに恐怖心が無くなってきたので、もう一度基本に返ることを考えて初級を選択した。

Sdsc09254

天気がちょっと怪しくて土曜日は雨模様だったが、日曜日は曇り。朝は晴れていたけどね。曇りぐらいの方が日焼けもしなくても済みそうだ。過去2回のHMSは両方とも雨だったので雨具必須だったけど、今回は大丈夫だった。

ちなみに受講するレインボー埼玉の隣に航空事業をやってて、飛行機が止まっている。また、練習コースの横には滑走路があって、セスナがひっきりなし離着陸している。

Sdsc09264

今回初球コースを受講する人は全部で15名。前回に比べて年齢層が若い。うち、女性が7名という女性比率が高い講習となった。

そして、うち5人がHMSを初めての人だったかな。自己紹介とバイクの点検方法の説明、体操を経て乗車となる。さすがに初級コースが2回目となると要領もわかってくるので、まぁ、そつなくクリア。

Sdsc09270

ちなみに今日はオフロードの講習もやっていたようだ。受講しているのは1名で、インストラクターとマンツーマンの講習のようだった。ある意味、うらやましい。オフロードもそのうちチャレンジしたいな。

Sdsc09272

この写真は講習前なのだが、オフロード講習が終わった後のバイクがおいてあったので、ちょっと見たが、ドロンドロンだった。すごいハードな講習なのかもしれない。

 

初級は最初の講義と準備作業にけっこう時間をかける。約45分ってところかな。中級、上級はとっくに乗車して、ウォーミングアップを行ってる。

初級コースは、河川敷コースへ移動してからウォーミングアップを行う。すでに時間は11時を回ってるぐらいか。最初はブレーキの講習から。2コースあって、一方は加速と減速を繰り返しブレーキングの練習。もう一方はいわゆる急制動だ。これは結構得意なのであんまり苦にならない。急制動は最初40km/hからの停止だったが、その後、50km/hからの停止も行った。50km/hだとかなり早く感じる。ただ、基本は一緒なので特に問題は無い。制動距離も、あまり長くならずに止まる事ができた。

 

その後、直線のパイロンスラロームも織り交ぜながらの講習となった。あっという間に午前中は終了。午前中は10kmも走らなかったと思う。けっこう講義が多かったからね。

さて、昼食後に午後の部となる。

午後はより実践的にスラロームを中心に行う。スラロームのポイントは、アクセルワークとブレーキ。アクセルをぐっとあけて、さっと閉じる。これをタイミングよく行うわけだ。また、ブレーキングにより車速を下げながら車体を倒すテクニックを教わる。ただ、聞いただけじゃイマイチわからない。やっぱりやってみないとね。

続いてオフセットスラローム。オフセットスラロームは前回のバランスファーストでも結構やったので、行けるか?と思ってたけど、全然駄目。なんかギクシャクしてイマイチ、スピードに乗れないし後輪はロックするし。インストラクターからは、「ブレーキが遅すぎる」と言われてしまう。 アクセルオフを早めにし、ブレーキを少し早めに引いてからパイロンを回るようにしてみたところ、けっこうシックリくるようになった。

途中、休憩をけっこうはさんだかな。季節的に曇ってはいるが結構暑くて、だいぶ汗をかいたと思う。初めての人も多いのでインストラクターさんも気を使ったようだ。

さて、HMSに戻る。直線スラローム+オフセットスラロームを何回も繰り返したあとで、次はコーススラロームに移動。これを待っていた。

本日の講習の集大成となることだが、コースは前回の初級コースよりも簡単になっているようだ。あまり急激なコーナーは無いし、距離も短い。最初、中級の人が使っていたコースなんだけど、だいぶ修正が入って簡単になったようだ。まぁ、身の程としてはその方がいい。

コーススラロームは、最初は軽いコーナ-。その後、直線がありスラロームコースへ入る。ずっと1速で走れるぐらいかな。

始め、気持ちよく走っていたのだが、インストラクターに呼び止められ、「姿勢が全然できてない」と指摘された。加速時には体がそり、減速時には体が前のめりになるが、ほぼそのまんまで、全然こらえてないということだ。それにはニーグリップと腹筋、腰で姿勢を作ることが必要だとか。

その後、気を付けて走ってみたが、けっこう楽に走れたような気もする。バイクを傾けるのも恐怖心が無くなってきたので、けっこう大胆に走れた・・・ような気もするかな。

しかし楽しい時間はあっという間で終わりになってしまった。

Sdsc09318

今回も前回と同じくCB750を借りた。初級はこれが最大級なのだ。今回のスラローム関係では、ほとんど1速した使わなかったかな。

 

休憩中に上級の人たちが横切ったのだが、さすがにうまい。もう、ガリガリこすりながら曲がっていく感じだ。いつか、こうなりたいもんだ。

上級の走りに見とれる瞬間って感じかな。あぁ、自分もその一人だけど。

今回の初級コースは、だいぶ簡単なコースになっていたと思う。初めての人も多かったし、全体的にペースがユックリだ。全走行距離も30km弱だったが前回の初級コースでは50kmぐらい走ってたのだから、だいぶ少ないと思う。自分としては、もっともっと走りたかった。

それでもコーススラロームでは、かなりバイクを倒せるようになったので満足な一日だったと思う。

Sdsc09334

講習が終わってからの帰り道、まっすぐ帰らずにHMSの河川敷コースにレガシィを回してみた。コースには入れないので、未舗装の側道。この河川敷って虫が多い!これからの季節は思いやられる。

« SUBARUの動向 | トップページ | HMSには何で行くべきか? »

HMS」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

どんどんレベルUPしてますね~。
女性もいっぱい参加されてるんですね。
一度やってみたいような....う~ん....。(;´▽`A``
全く話にならないうかも!?

そんなことはありません。参加動機は、みんなそれぞれです。「免許とったばかり」「バイクは持ってないけど、うまくなりたい」「10年ぶりに戻ってきました」なんて話が多いです。金はかかりますが、得られるモノも多いと思いますよ。ぜひ、ダンといっしょにチャレンジしてみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/51928505

この記事へのトラックバック一覧です: HMSに参加する3回目:初級:

« SUBARUの動向 | トップページ | HMSには何で行くべきか? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ!