« バイクを洗車 | トップページ | MEDIAS SPモードメール その2 »

2011年4月19日 (火)

伊豆でガッツリ走ろうツーリング

だいぶ暖かくなってきた。日頃の仕事中でも上着がかったるくなってきている。さぁ、バイクの季節だ。こうなれば走りに行かずにいられないって感じだろうか。候補地を色々考えてみたが、やはり伊豆に行ってみたい。あの走行の楽しさは忘れられないところだ。

ガッツリ走るには伊豆が一番だと今のところは思っている。その伊豆だが、冬場は寒かったし凍結が心配だったので、行ってなかった。なので、伊豆に行ってツーリングを満喫しようというのが、今回のもくろみだ。目指すは伊豆スカイライン。

Sdsc08334

この写真は、十国峠のSAで撮影したもの。天気はまさに快晴。でもって、バイクの往来がスゴイ。ここにたどり着くには、東名~小田厚~箱根新道を経由して伊豆スカイラインに入るわけだが、どこのPA,SAもバイク、バイク、バイクで、本当にバイクだらけ。ものすごい数の団体さんもいるようで、すごい隊列も目撃した。まさに、バイクの季節って感じなんだろうね。

Sdsc08336

その後、スカイポート亀石へ。ココはバイク乗りの聖地とでも言うのだろうか。つ~か、このバイクの数はいったいなに?って思えるぐらいにたくさんのバイクがいる。車も少しいるが、「場違い」と言わんばかりの状態だ。なんか、笑ってしまうぐらいにバイクだらけでおもしろい。バイクは売れてない、なんて話も聞くのだけど、そんなのは何処吹く風って感じか。

Sdsc08342

さぁ、CBを探せ!って、すぐにわかるか。

Sdsc08344

伊豆スカイラインを亀石峠で降りて、そこから下道を走る。海沿いで撮影してみた。海沿いも、天気がよく、いい景色だ。

Sdsc08353

そして、西伊豆スカイラインに入る。ここも実に絶景。あまりに景色がいいので、途中で止まって下界を眺めつつ、撮影。気持ちイイ景色だ。

Sdsc08363

今日は日曜日なのでやってるかな?と思ったのだが、震災の影響なのか道路に土砂崩れがあり、この牧場から先の道が通行止めだった。そのためか、実に閑散としている。友人には、ここのソフトクリームがうまいと聞いていたのだが、あまりに閑散としているので、退陣することにした。予定していたコースが通れなかったが、林道みたいな迂回路があるので、そっちに向かう。

Sdsc08367

途中の林道みたいなところで撮影してみた。これも、まぁまぁ、うまく撮れたな。

そして、下田の街を経由して、そのまま天城越えに向かう。

Sdsc08388

伊豆と言えば、このループ橋だろう。以前に通過したときは通過するだけで、なんもできなかったので、今回はバイクを止めて撮影してみた。ただ、私は高所恐怖症なので、この橋を、徒歩でウロウロする気になれない。なので、ループ橋の手前の道路から下に降りてみた。

Sdsc08397

ループ橋の下から撮影してみた。よくまぁ、こんなモノを作ったなぁ。発想としては、ありなのかもしれないが、もう少し他の方法はなかったのか?とおもっちゃったりする。景色というか名物としてはおもしろいのだだけど。

Sdsc08381

その先の天城の道の駅に立ち寄ってみた。このあたりはワサビが有名ってことで、ワサビがたくさん売っていた。そして名物は、ワサビソフトだろう。

Sdsc08378

これがワサビソフト。注文すると、その場でワサビをすりおろしてくれる。そしてバニラのソフトクリームにそのワサビをザクッと盛り合わせて、ワサビソフトの完成!

え?そのままなのか? 私は、てっきりワサビを混ぜてあるソフトクリームだと思ったのだが、生ワサビを突き刺すだけとは! おそるおそる食べてみたが、最初は微妙な感じだった。だが、食べ続けると意外に悪くない。バニラのソフトクリームは、甘さをかなり控えており、プレーンな感じ。そこにワサビのピリっとした刺激があり、うまいかもしれない。ただ、すっげ~っとまでは行かないかも。まぁ、話のタネに食べてみるといいだろう。

Sdsc08382

ココでもたくさんのバイク軍団がいた。なかでもアメリカンバイクの集団はすごかったな。20台ぐらいの隊列で走ってが、あれだけの大勢のバイクはすごい迫力だ。

Sdsc08402

伊豆からの帰りは、伊豆スカイラインを使わずに、熱海方面に抜ける海岸沿いを走ってみた。日はすでにくれていたが、道は空いており、渋滞はなかった。温泉で一息してからの帰りだったので、日は暮れていた。節電のため、街頭がついておらず、道路は真っ暗。バイクの場合は1灯しかないためか、コーナーが実にコワイ。コーナーの先が見えないのだ。前後の車のペースは結構早かったので、けっこうハイペースだったけど、かなり厳しい走行だったかな。無理する必要は無いので、道を譲ったりもしたが、この節電ブームの時の夜間走行は気を付けた方がいいだろう。

さて、そんなこんなの伊豆ツーリング、走行距離にして450km、時間にして約16時間のツーリングだったけど、天気もよくて気持ちよく、実に爽快だった。もっと暖かくなったときに、また来よう。もっと時間に余裕を持って期待ものだ。

【送料無料】ツーリングnavi伊豆

【送料無料】ツーリングnavi伊豆
価格:840円(税込、送料別)

« バイクを洗車 | トップページ | MEDIAS SPモードメール その2 »

CB400SB」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

伊豆いいですよね~。
毎年行きたいとおもうんですが、まだ行ったことがないんです。
ループ橋走ってみたいですね~。
わざびソフト食べてみたいですね~(゚▽゚*)

コメント、ありがとうございます。伊豆はいいですよ。まさに聖地ですね。一度、いってみると、イイです。観光地もたくさんあるので、楽しめます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/51431254

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆でガッツリ走ろうツーリング:

« バイクを洗車 | トップページ | MEDIAS SPモードメール その2 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おすすめ!