« MEDIAS SPモード | トップページ | MEDIAS SDカードが取り外されています »

2011年4月 8日 (金)

MEDIASとバッテリー

スマートフォンは総じてバッテリーの保ちがイマイチという。それは携帯電話に比べて、いろいろ動作するのでCPUを食うし、画面がデカイので、それはそれで消費電力が大きくなる。高機能、高性能とうらはらにバッテリー消費が大きくなると言うことだ。

MEDIASは、その軽量薄型のためにバッテリーサイズを絞ったのだと思う。ただ、最低現のバッテリー性能は必要なわけだから、たぶんギリギリなんだろう。

私の使い方では、一日保たない。私の使い方とは、

 ・通勤時にちょろちょろいじる。WEBサイトを閲覧する
 ・メールは一日あたり30~40通
 ・会社でもちょこっと見る。

メールがちょっと多いが、これは地震速報を受信しているためだ。普通は一日2~3通だったんだけど、今は、10~20通ぐらいくるしね。ガラケーの時代は、それでも二日は持った。だが、MEDIASは一日もたず、職場で少し充電しないと帰りに「充電してください」と表示されてしまう。

少しだけの改善だが、メールを受信したときにイルミネーションを切るだけで、もう少しもつようになった気がする。イルミネーションは、未読メールが無くなるまで(全部閲覧するまで)、チカチカついてるので、メールが多いときには結構消費電力が高いようだ。

ほとんど通話してないのに、この減り方じゃ、通話するようになったら、もっときついね。常に予備バッテリーが必要になるかもしれ。スマートフォンは常に充電器を携帯するのが必須なのかもしれない。

« MEDIAS SPモード | トップページ | MEDIAS SDカードが取り外されています »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/51336996

この記事へのトラックバック一覧です: MEDIASとバッテリー:

« MEDIAS SPモード | トップページ | MEDIAS SDカードが取り外されています »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おすすめ!