« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の12件の記事

2011年4月29日 (金)

MEDIAS SPモードメールがアップデートしたようだ

SPモードメールがバージョンアップしたようだ。だいぶ待たされたようだが、新機能はもとより不具合の修正がされたことを期待したいところだが、どうなんだろうか。

SPモードメール

https://market.android.com/details?id=jp.co.nttdocomo.carriermail

これによると、アップデートの内容は、こんな感じだ。
・アップデート内容
-添付ファイルをギャラリーからも選択する機能を追加。
-渡航時に海外自動受信をONとした場合、その渡航中はONを維持するように変更。
-フォルダ(BOX)ごとに、メールを一括でバックアップする機能を追加。
-メールの未読・既読切り替えに対応。
-「よく使うデコメ」を回数順から使用した日時順へ変更。
-お気に入りフォルダ機能(SDカード内フォルダを登録し、デコメ作製時に参照する機能)を追加。
-アドレスの電話帳からの複数同時挿入に対応。
-電話帳に登録済みのグループからのアドレス挿入に対応。
-電話帳のお気に入りからのアドレス挿入に対応。
-メールアドレスの直接入力時に、アドレスの候補を出す機能を追加。
-横画面でのメール作成に対応(ボタンの配置を変更)。
-Optimus Pad [L-06C]対応。
-その他改善を実施。

さて、実際はどうか。メールアドレスを選択するときに複数選択を可能にするなど、若干の操作性を改善したようだ。それはまぁいいだろう。

でも、不具合は相変わらずだし、全体的なモッサリ感はぬぐえてないな。ダウンロードページにあるコメントは好意的なものも見えるが、時間と共に苦情にかわってくんじゃないかな。

では、前回の不具合のアップデートは成せたか?

1)表示できないメール 【改善せず】

 表示すると必ず強制終了のメッセージがでるメールがある。あるメールマガジンのメールだが、中身はテキストのメールであり、少しリンクが多く掲載されている程度だ。ガラケーでは問題なく表示できたものだ。1日1通送ってくるが、毎日、みても必ず落ちるようだ。

 発生頻度:対象メールを見ると必ず発生
 再現性:必ず発生

2)本文が表示されなくなる 【様子見。再現なし】

 トリガーはわからないが、本分が表示されなくなる。一度、表示されなくなるとすべてのメールの本文が表示されない。中には、1行ぐらいのメールもあるが、これらをひっくるめて表示できなくなる。こうなると、再起動しか手がないのは、残念だ。

 発生頻度: 今まで2回発生
 再現性:なし

3)スティタスバー不具合  【様子見。再現なし】

メールを送信するときに、落ちた。SPモードメールは復活するが、その後、スティタスバーのメール着信通知と同期できなくなる。以後、スティタスバーは、メール着信ありだが、SPモードメールでは未読はない状態になっている。

 発生頻度: 今まで1回発生
 再現性:  なし

4)メール送信失敗後の再送 【新規】

MEDIASはメール送信が失敗することがある。電波状態のせいなのか、メールシステムの不具合なのかはわからないが、とにかく失敗する。メールの送信頻度にもよると思うが、1日あたり、1~2通は失敗している。それ自体はいいのだが、再送してくれない。いつまでも、「送信失敗フォルダ」に収容された状態で放置される。

SPモードのメールは、送信自体はバッググラウンドで行うようなので、送信失敗に気づきにくい。

電子メールというのは、送信に失敗することはありえるので、それ自体は悪くはないのだが、再送はしてほしい。電波状態が復帰した後や10分に一回程度の再送タイミングがあってもいいのではないだろうか。スマートフォンはPCに近くなってるのだから、可能じゃないかと思うのだけどね。

【改善してほしい点】
1)レスポンスアップ  【改善なし】
 メールを表示するまで、暗黙の1~2秒がある。全体的にモッサリ系で遅い。もっとさくさく動くように。下手なアニメ表示なんて不要だ。

2)タッチの感度  【改善なし】
 メール一覧でメール本文を表示するためにタッチするが、一瞬のタッチじゃないと反応しない。少し長め(といっても、ほんの少し)のタッチだと本文が表示されないようだ。OSの問題かもしれないが、もう少し使いやすくならんかな。

3)写真表示  【改善なし】
 添付されてきた写真などを表示するのも面倒だ。画面上はすごく細いところに写真が出てくるので、タッチするには指先で正確にタッチしなければならない。さらにタッチに成功しても表示するまで、少し待たされるので、正しくタッチできたのかどうかも、わかりにくい。ガラケーではサクサク表示できていたわけだし、このあたりも改善してほしい点だ。
写真が添付されている場合は、本文に続けて自動表示してほしい。設定で自動表示を選択できてもいいと思う。

4)新着があるフォルダは色を変えてほしい 【改善なし】
 フォルダに自動振り分けしている場合、フォルダはたくさんあるが、新着メールが収納されているフォルダは色を変えてわかるようにしてほしい。今は、新着メールのあるフォルダに新着メール数が数字ででるが、フォルダがたくさんある場合はわかりにくい。

5)着信音のなりわけ   【改善なし】
 ガラケーでは当たり前のように出来た機能。送信者のメールアドレスに合わせて着メロをなり分ける機能だ。この機能が実装されてないのは、ちょっと信じられないな。重要な人からのメール、仕事関係のメール、通知メールなど、けっこう着メロの鳴り分け機能を便利に使ってる人は数多いと思う。大した機能でもないし、実装していいと思うんだけどなぁ。

6)新着メール時の通報と移動 【新規】
 新着メールが来ていることは、スティタスバーを見ればわかるが、あそこは常に1通なのだ。なぜなら、最後に届いたのが1通だから。そうじゃなくて、前回閲覧してから今回閲覧するまでに溜まってるメール数を表示するべきではないか。リアルタイムに携帯電話を見るわけじゃないから、ぱっと見たときに、「未読が何通」ってのが、ユーザが知りたい情報だと思う。さらに。スティタスバーをクリックし、未読メールがある行をクリックしたときに、最新の未読メールフォルダへ飛ぶか、未読メールを表示してほしい。今は、単にメーラを起動するだけ。すでに起動中ならそのフォルダを表示するだけだ。どれも、ガラケーでは実現できていただけに、つらいな。

7)メールのコピーを簡単に。 【新規】
 新規メールを書いてるときに、他のメールからコピペしたい場面はよくある。そんなときに、ガラケーではすぐにコピーができたのだが、SPモードでは、いったん、返信等を選んで編集モードにしたのちにコピー、その後、キャンセルを押して編集をキャンセルした後に「送信しますか?」をキャンセルし、やっと目的にメールを新規作成にしてからコピペする。

なんともめんどくさいじゃないか。閲覧の状態でコピーができれば、それでいいのだが。

8)メール編集機能をもっとかろやかに 【新規】
SPモードのメーラは、編集が実にやりにくい。選択とコピー、削除などはマウスの代わりを指でやるには非常に無理があるような。あれなら4方向カーソルキーがあった方が、使いやすいと思うのだけど、違うかな。実際にソフトウェアを作ってる人たちは本当に使いやすいと思ってるんだろうか。

Docomoはもっとアップデート頻度を上げてほしいな。とりあえず着信音のなりわけは早くやてほしいのだが。

 

2011年4月26日 (火)

バイク履歴1万キロ

CB400SBの走行距離が8500キロを超えた。もうちっと少ないかと思っていたが、あっさり超えてしまった。レンタルバイクが約1800キロの走行距離だから、通算すればバイクの走行距離経験は1万キロを超えたことになる、。

Sdsc06887

車でもそうだが、1万キロと言えば、まぁまぁな記録だ。一般的には1年、1万キロのペースだが、約7ヶ月ちょっとで達成だから、けっこうハイペースかもしれない。冬場はあまり乗らない予定だったが、実際には全然違ってしまった。

バイクに限らないが、免許を取った直後は基本だけマスターしただけで、実際に路上走行を経験することで、バイク走行の作法やカンドコロがわかってくる。教習所ではわからない、運転テクニックも路上で少しづつ覚える事ができる。

Sdsc05316

1万キロを走行して、だいぶ、バイクには慣れたような気もする。何となくだが、コーナーでもだいぶバイクを傾けることができるようになったような・・・気もするし。ただ、自分が倒していると思っても、実際はそうでも無かったりするモンだ。スキーでも自分が思ったほど、体を傾けられないしね。

スキーの場合は、かなり傾けて最悪は転んでも大丈夫だが、バイクの場合は転んだらタダじゃ済まないので、そこまで冒険する必要はないだろう。要は運転を楽しめればいいわけだから。

Sdsc05261

いまだにギコチナイのは、バイクを押しながらの取り回しだろうね。自分ちの駐輪場からバイクを押して出すのは、いつもおっかなびっくりである。ちょっと下り気味のところに止めてる場所からバックで出す。さらに回りにバイクや車が止まってる間をバックで押しながらすり抜けるのは、かなり気を使う。こすったりは、まだ無いけれど、止まってる車が少し片寄って止まってると、かなりやっかい。

このあたりの取り回しが自在にできないと、大型は所有できないだろうなぁ。と思ったり。ま、まだまだバイクライフはこれからなのだ。

2011年4月22日 (金)

MEDIAS SPモードメール その2

MEDIASのSPモードメールだが、相変わらず不具合が多い。メールなんて毎日、毎時使うものなので、不具合は目立つし、ユーザの期待も高い。もっと頻繁にアップデートしてもいいと思うが、MEDIAS購入後、一回もアップデートが無いような気がする。

また、改善ポイントも数多い。ガラケーと言われながらも、従来の携帯電話は結構もまれていたこともあり、使いかってや操作安定性、操作のスピーディさは、かなり良かったと思う。慣れの問題もあるが、やはりこれらは凌駕して欲しいところだ。

スマートフォンと携帯電話は違う!って意見もあるけれど、メールはメールなわけだしね。PCの世界ではメーラは基本中の基本アプリなわけだし、ノウハウはたくさんあるはずだ。研究すれば、もっともっと、いいアプリにできるはずだと思うんだけどねぇ。まだまだ、これからなんだろうか。

SPメールのバグと改善点を列挙しておこう。改善されたり、改良されたらまたアップデートしたい。

【バグ】
1)表示できないメール

 表示すると必ず強制終了のメッセージがでるメールがある。あるメールマガジンのメールだが、中身はテキストのメールであり、少しリンクが多く掲載されている程度だ。ガラケーでは問題なく表示できたものだ。1日1通送ってくるが、毎日、みても必ず落ちるようだ。

 発生頻度:対象メールを見ると必ず発生
 再現性:必ず発生

2)本文が表示されなくなる

 トリガーはわからないが、本分が表示されなくなる。一度、表示されなくなるとすべてのメールの本文が表示されない。中には、1行ぐらいのメールもあるが、これらをひっくるめて表示できなくなる。こうなると、再起動しか手がないのは、残念だ。

 発生頻度: 今まで2回発生
 再現性:なし

3)メールを送信するときに、落ちた。SPモードメールは復活するが、その後、スティタスバーのメール着信通知と同期できなくなる。以後、スティタスバーは、メール着信ありだが、SPモードメールでは未読はない状態になっている。

 発生頻度: 今まで1回発生
 再現性:  なし

【改善してほしい点】
1)レスポンスアップ
 メールを表示するまで、暗黙の1~2秒がある。全体的にモッサリ系で遅い。もっとさくさく動くように。下手なアニメ表示なんて不要だ。

2)タッチの感度
 メール一覧でメール本文を表示するためにタッチするが、一瞬のタッチじゃないと反応しない。少し長め(といっても、ほんの少し)のタッチだと本文が表示されないようだ。OSの問題かもしれないが、もう少し使いやすくならんかな。

3)写真表示
 添付されてきた写真などを表示するのも面倒だ。画面上はすごく細いところに写真が出てくるので、タッチするには指先で正確にタッチしなければならない。さらにタッチに成功しても表示するまで、少し待たされるので、正しくタッチできたのかどうかも、わかりにくい。ガラケーではサクサク表示できていたわけだし、このあたりも改善してほしい点だ。
写真が添付されている場合は、本文に続けて自動表示してほしい。設定で自動表示を選択できてもいいと思う。

4)新着があるフォルダは色を変えてほしい
 フォルダに自動振り分けしている場合、フォルダはたくさんあるが、新着メールが収納されているフォルダは色を変えてわかるようにしてほしい。今は、新着メールのあるフォルダに新着メール数が数字ででるが、フォルダがたくさんある場合はわかりにくい。

5)着信音のなりわけ
 ガラケーでは当たり前のように出来た機能。送信者のメールアドレスに合わせて着メロをなり分ける機能だ。この機能が実装されてないのは、ちょっと信じられないな。重要な人からのメール、仕事関係のメール、通知メールなど、けっこう着メロの鳴り分け機能を便利に使ってる人は数多いと思う。大した機能でもないし、実装していいと思うんだけどなぁ。

Docomoには是非とも日々改善に努めてほしい、改善スケジュールをユーザに提示するべきだろう。あるいは機能アップのロードマップの提示とかね。

2011年4月19日 (火)

伊豆でガッツリ走ろうツーリング

だいぶ暖かくなってきた。日頃の仕事中でも上着がかったるくなってきている。さぁ、バイクの季節だ。こうなれば走りに行かずにいられないって感じだろうか。候補地を色々考えてみたが、やはり伊豆に行ってみたい。あの走行の楽しさは忘れられないところだ。

ガッツリ走るには伊豆が一番だと今のところは思っている。その伊豆だが、冬場は寒かったし凍結が心配だったので、行ってなかった。なので、伊豆に行ってツーリングを満喫しようというのが、今回のもくろみだ。目指すは伊豆スカイライン。

Sdsc08334

この写真は、十国峠のSAで撮影したもの。天気はまさに快晴。でもって、バイクの往来がスゴイ。ここにたどり着くには、東名~小田厚~箱根新道を経由して伊豆スカイラインに入るわけだが、どこのPA,SAもバイク、バイク、バイクで、本当にバイクだらけ。ものすごい数の団体さんもいるようで、すごい隊列も目撃した。まさに、バイクの季節って感じなんだろうね。

Sdsc08336

その後、スカイポート亀石へ。ココはバイク乗りの聖地とでも言うのだろうか。つ~か、このバイクの数はいったいなに?って思えるぐらいにたくさんのバイクがいる。車も少しいるが、「場違い」と言わんばかりの状態だ。なんか、笑ってしまうぐらいにバイクだらけでおもしろい。バイクは売れてない、なんて話も聞くのだけど、そんなのは何処吹く風って感じか。

Sdsc08342

さぁ、CBを探せ!って、すぐにわかるか。

Sdsc08344

伊豆スカイラインを亀石峠で降りて、そこから下道を走る。海沿いで撮影してみた。海沿いも、天気がよく、いい景色だ。

Sdsc08353

そして、西伊豆スカイラインに入る。ここも実に絶景。あまりに景色がいいので、途中で止まって下界を眺めつつ、撮影。気持ちイイ景色だ。

Sdsc08363

今日は日曜日なのでやってるかな?と思ったのだが、震災の影響なのか道路に土砂崩れがあり、この牧場から先の道が通行止めだった。そのためか、実に閑散としている。友人には、ここのソフトクリームがうまいと聞いていたのだが、あまりに閑散としているので、退陣することにした。予定していたコースが通れなかったが、林道みたいな迂回路があるので、そっちに向かう。

Sdsc08367

途中の林道みたいなところで撮影してみた。これも、まぁまぁ、うまく撮れたな。

そして、下田の街を経由して、そのまま天城越えに向かう。

Sdsc08388

伊豆と言えば、このループ橋だろう。以前に通過したときは通過するだけで、なんもできなかったので、今回はバイクを止めて撮影してみた。ただ、私は高所恐怖症なので、この橋を、徒歩でウロウロする気になれない。なので、ループ橋の手前の道路から下に降りてみた。

Sdsc08397

ループ橋の下から撮影してみた。よくまぁ、こんなモノを作ったなぁ。発想としては、ありなのかもしれないが、もう少し他の方法はなかったのか?とおもっちゃったりする。景色というか名物としてはおもしろいのだだけど。

Sdsc08381

その先の天城の道の駅に立ち寄ってみた。このあたりはワサビが有名ってことで、ワサビがたくさん売っていた。そして名物は、ワサビソフトだろう。

Sdsc08378

これがワサビソフト。注文すると、その場でワサビをすりおろしてくれる。そしてバニラのソフトクリームにそのワサビをザクッと盛り合わせて、ワサビソフトの完成!

え?そのままなのか? 私は、てっきりワサビを混ぜてあるソフトクリームだと思ったのだが、生ワサビを突き刺すだけとは! おそるおそる食べてみたが、最初は微妙な感じだった。だが、食べ続けると意外に悪くない。バニラのソフトクリームは、甘さをかなり控えており、プレーンな感じ。そこにワサビのピリっとした刺激があり、うまいかもしれない。ただ、すっげ~っとまでは行かないかも。まぁ、話のタネに食べてみるといいだろう。

Sdsc08382

ココでもたくさんのバイク軍団がいた。なかでもアメリカンバイクの集団はすごかったな。20台ぐらいの隊列で走ってが、あれだけの大勢のバイクはすごい迫力だ。

Sdsc08402

伊豆からの帰りは、伊豆スカイラインを使わずに、熱海方面に抜ける海岸沿いを走ってみた。日はすでにくれていたが、道は空いており、渋滞はなかった。温泉で一息してからの帰りだったので、日は暮れていた。節電のため、街頭がついておらず、道路は真っ暗。バイクの場合は1灯しかないためか、コーナーが実にコワイ。コーナーの先が見えないのだ。前後の車のペースは結構早かったので、けっこうハイペースだったけど、かなり厳しい走行だったかな。無理する必要は無いので、道を譲ったりもしたが、この節電ブームの時の夜間走行は気を付けた方がいいだろう。

さて、そんなこんなの伊豆ツーリング、走行距離にして450km、時間にして約16時間のツーリングだったけど、天気もよくて気持ちよく、実に爽快だった。もっと暖かくなったときに、また来よう。もっと時間に余裕を持って期待ものだ。

【送料無料】ツーリングnavi伊豆

【送料無料】ツーリングnavi伊豆
価格:840円(税込、送料別)

2011年4月18日 (月)

バイクを洗車

久しぶりにバイクを洗車した。予報によれば天気はあいにくだったのだが、晴れてる。明日は出かける予定があることもあったので、「たまにはバイクを洗ってみるか」と思ったところだ。

バイクの洗車と言っても特別な事は無い。コーティングもしていることだし、洗剤で洗えばいいだろうと、車の洗車道具を出して洗ってみた。車で言えば、室内やエンジンルームが丸出しなんだが、まぁ、大丈夫だろうってことで、バシャバシャと洗い出した。

Sdsc07478

全体的に水をかけ、スポンジに洗剤を付けて洗い出す。塗装面を中心に洗ってみる。動かしていないのでエンジンが熱い事もない。ホイールはホイールクリーナーを吹き付けて専用のスポンジで洗う。タイヤのゴム面は特に汚れもないようなので、ノータッチを吹き付けた後に、水で洗い流す感じにしてみた。

Sdsc08306

まぁ、こんな感じでジャブジャブと。

Sdsc08308

まぁ、あんまり気にすることなく、水をかける。

Sdsc08310

普段はカバーをかけてるのだが、けっこう汚れるもんだ。雨の日に走ることはないのだが、けっこう汚れるモンだ。エンジンやハンドル回りは特にホコリみたいなモノが積もってるし。

Sdsc08314

ジャブジャブ洗った後で、シートを外してみると、けっこう水が入り込んでいる。車検証は本文は家の中に保管しており、コピーをカバーを付けておいているが、そこの部分にもけっこう水が入っていた。浸かる程ではないけれど、あんまり水をジャブジャブかけるのもちょっと考え物かも。入り込んだ水を丁寧に拭き取っておいた。

Sdsc08315

ホイールは専用クリーナーで。タイヤはノータッチで洗っておいた。キャリパー近辺の油汚れはブレーキクリーナーで油分を落として洗剤で洗っておいた。

Sdsc08316

タイヤは前輪と同じだけど、マフラーは洗剤で洗ってみたが、焼けてるせいもあって、イマイチだったかな。マフラーみたいな金属部品を洗うための、いい洗剤が無いモンかな。

Sdsc08322

良く洗った後は、チェーン部分に専用のグリスを塗布。買ったのはWAKO'Sのチェーンオイルだけど、これって、色が白いのね。ちょっと失敗だったかも。これって吹き付けるときにホイールに飛び散ると目立つんだよね。油分なのでそのまま汚れになっちゃうし、拭き取りにはブレーキクリーナーみたいなモノが必要になってしまうので、ちょっと面倒。

吹きつけ方にいい方法がないか勉強しよう。私のバイクはセンタースタンドがあるので、この手の後輪メンテナンスはやりやすいね。

せっかくキレイに洗ったのだが、その後の雨!、大した雨でなかったので、そのままバイクで出かけたけど、気がついたら、花粉でかなり汚れていた。黄色い粉が付いてしまうのだ。今の時期は花粉との戦いなんだろうか。

2011年4月16日 (土)

MEDIAS SPモードメール

MEDIASのSPモードメールなんだが、相変わらずバグが多いようだ。まだまだ安定していないというとろだろうか。

私が認識している不具合、および、改善してほしいところは、こんな感じだ。

【バグ】
1)表示できないメール
 表示すると必ず強制終了のメッセージがでるメールがある。とあるメールマガジンのメールだが、中身はテキストのメールであり、少しリンクが多く掲載されている程度だ。ガラケーでは問題なく表示できたものだ。1日1通送ってくるが、毎日、みても必ず落ちるようだ。

2)本文が表示されなくなる
 トリガーはわからないが、本分が表示されなくなる。一度、表示されなくなるとすべてのメールの本文が表示されない。中には、1行ぐらいのメールもあるが、これらをひっくるめて表示できなくなる。こうなると、再起動しか手がないのは、残念だ。

【改善してほしい点】
1)レスポンスアップ
 メールを表示するまで、暗黙の1~2秒がある。

2)タッチの感度
 メール一覧でメール本文を表示するためにタッチするが、一瞬のタッチじゃないと反応しない。少し長め(といっても、ほんの少し)のタッチだと本文が表示されないようだ。OSの問題かもしれないが、もう少し使いやすくならんかな。

3)写真表示
 添付されてきた写真などを表示するのも面倒だ。画面上はすごく細いところに写真が出てくるので、タッチするには指先で正確にタッチしなければならない。さらにタッチに成功しても表示するまで、少し待たされるので、正しくタッチできたのかどうかも、わかりにくい。ガラケーではサクサク表示できていたわけだし、このあたりも改善してほしい点だ。

どういうつくりになってるのかは、わからないが、まぁ、不具合のコメントが多いこと。SPモードメールのダウンロードコーナーに行けば、数多くの苦情が見れる。20通ぐらいの苦情に対し1通ぐらいの肯定的なコメントってところだろうか。メールというのは携帯電話の中でも利用頻度が極めて高く、毎日、毎時使うものなので、それだけ期待も高い。Docomoはその期待にこたえてほしい。SPモードのメールは他の選択肢はないわけだからね。

2011年4月11日 (月)

MEDIAS SDカードが取り外されています

MEDIASのアップデートが4/4に公開された。これによると、いくつかの不具合が修正されているという。

Docomoのサイトにこの情報は出ている。

-------- ここから

下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれています。
最新の更新を実施すれば、全ての事象が改善されます。

  • microSDカードが装着されているにもかかわらず、“SDカードが取り外されています”というメッセージが出る場合がある。
  • モバイル版YouTube®で、動画の再生ができない場合がある。
  • 赤外線で電話帳を「全件受信」した際、最後まで受信できない場合がある。
  • 電話帳コピーツール1を利用した際、エラーがでる場合がある。
  • タッチパネルに指を置いた状態で起動させると、タッチパネルが動作しなくなる場合がある。
  • 充電アダプタを抜いても、充電ランプが点灯したままとなる場合がある。

------- ここまで

誰が何処まで言ったことなのか、わからないけど、この説明文の一番上の所にある、

「最新の更新を実施すれば、全ての事象が改善されます。」

とはすごいね。おっきく出ちゃったけど、ほんとかよ?って気もするんだけどね。

さて、我がMEDIASは、4/4のうちにアップデートを済ませた。実は上記のような現象は私自身は体験していなかったのだけど、まぁ、やって置いて損はないかと思ったからだ。

ところが・・・・・

 「SDカードが取り外されています」

が出てしまったのである。現象が発生したのは、今のところ2回だ。これがでると、こんな感じになる。

画面上部に黄色○の見覚えの無いアイコンがでる。

Sdsc08300

そして、これを広げてみると、

Sdsc08302

こんな感じのメッセージがでるわけだ。でも、実際にはSDカードは入っている。MEDIASは、SDカードを取り出すためには、裏フタをあけてバッテリーを外さないとSDカードを取り出すことができない。そう、元々、SDカードを取り外すことを前提としない設計なわけだ。ガラケーなんかは、稼働中にSDカードを取り出せるものが多いと思うけどね。

過去2回発生したが、そのトリガーとなる事象はわからない。普通につかってて、あるいは待機だけしてる状態で、気がついたら、この状態になっていたわけだ。

この現象が出てしまうと、再起動するしか無い。設定メニューからSDカードをマウントするという解決策もあるようだが、私の場合はいくらクリックしても駄目だったし。

というわけで、アップデートで治ったものが実は治ってなかったということになる。NECさん、もうちょっとがんばってよ。

初物というのは、まぁ、こんなもんかな?って思ったりする。NECはスマートフォンが初なこともあるので、洗練さということでは、いろいろ足りてないところもあるだろう。でも、治してくれれば文句はない。ちょっと気になるのは、この手のデバイスがらみの不具合は、ハードウェアの設計問題の可能性もあるので、治すためにはハード交換しかないかもしれないってこと。でも、それらも隠すことなく対処し、交換に応じれば、会社の信頼度もぐっと上がると思いますよ、NECさん!

解決を期待しています。

2011年4月 8日 (金)

MEDIASとバッテリー

スマートフォンは総じてバッテリーの保ちがイマイチという。それは携帯電話に比べて、いろいろ動作するのでCPUを食うし、画面がデカイので、それはそれで消費電力が大きくなる。高機能、高性能とうらはらにバッテリー消費が大きくなると言うことだ。

MEDIASは、その軽量薄型のためにバッテリーサイズを絞ったのだと思う。ただ、最低現のバッテリー性能は必要なわけだから、たぶんギリギリなんだろう。

私の使い方では、一日保たない。私の使い方とは、

 ・通勤時にちょろちょろいじる。WEBサイトを閲覧する
 ・メールは一日あたり30~40通
 ・会社でもちょこっと見る。

メールがちょっと多いが、これは地震速報を受信しているためだ。普通は一日2~3通だったんだけど、今は、10~20通ぐらいくるしね。ガラケーの時代は、それでも二日は持った。だが、MEDIASは一日もたず、職場で少し充電しないと帰りに「充電してください」と表示されてしまう。

少しだけの改善だが、メールを受信したときにイルミネーションを切るだけで、もう少しもつようになった気がする。イルミネーションは、未読メールが無くなるまで(全部閲覧するまで)、チカチカついてるので、メールが多いときには結構消費電力が高いようだ。

ほとんど通話してないのに、この減り方じゃ、通話するようになったら、もっときついね。常に予備バッテリーが必要になるかもしれ。スマートフォンは常に充電器を携帯するのが必須なのかもしれない。

2011年4月 7日 (木)

MEDIAS SPモード

MEDIASの購入を機にSPモードというのを知った。実は知らなかったので、説明してもらったのだが、要するにスマートフォン用のIモードということか。

SPモードができるまでは、アンドロイドスマートフォンではgmailなどを使うしかなかったわけだ。SPモードが用意されたので、メールアドレスで@docomo.ne..jpが利用できるので、Iモードで使ってきたメールアドレスが継承できる。これでスマートフォンへの移行を考えている人がスマートフォンに写りやすくなるということか。

メールアドレスって、他人に知らせるのがめんどいというもあるかもしれないが、けっこう思い入れやお気に入りってこともあるだろうね。今じゃ、自分が欲しいアドレスが簡単に手に入らないと思うので、いろいろヒネリを入れてメールアドレスを考えると思うが、それが入手できたら、長く使いたいと思うのだろう。

で、MEDIASに戻ろう。SPモードで@docomo.ne.jpのメールを送受信するためには専用のアプリがある。DOCOMO製のこのアプリだがお世辞にも、駄目なアプリだ。理由は色々あるが自分が使ってみた感じでは、だいたい以下の評価になる。

1)動作安定性に欠ける
 これが一番だろう。表示すると必ず落ちるエラーが出るメールがある。あと、よくわからないが、エラーが出て落ちる事がある。これはOSをアップデートしても治らなかった。たぶん、アプリの潜在的なバグだと思うが、たかがテキストのメールを表示してダウンするとは、いかがなものか。

2)動作が遅い。
 意外にモッサリ系だ。特に添付ファイルに写真が付いている場合、その写真を表示するのにすごく時間がかかる。なんか数秒考えて表示する感じだろう。ガラケーは解像度は低いがすぐに表示されたのにね。

3)操作性が悪い
 添付ファイルに写真が付いていると、その表示部分が細いのが悪いのかもしれないが、タッチしても反応しない。しばらく触っていると反応して写真が表示されるという感じでよくわからない。またメール一覧画面からメールをタップしても反応しないことがある。センサーがシビアなのかそういう作りなのかわからないが、微妙な操作感だろう。ちなみにメールを表示しているときに次ぎのメールを見たいときは、画面を左から右へタップすると一個古いメールへ進むが、これもイマイチの操作性かな。

4)一覧画面がイマイチ見にくい。
 メール一覧で色々と情報が表示されるが、それがわかりにくい。右側にアイコンがあり、保護、添付あり、などがわかるが、その表示がイマイチわかりにくいのだ。ガラケーのように添付ファイルは右側にクリップマークを出すなどのほうが、わかりやすいと思うけどな。

ちなみに、このSPモードメールに限らないが、各ソフトウェアの評価コメントを見る事ができる。SPモードメールは、ぼろくそ書かれているなぁ。Docomoよ、もっとがんばりたまえ!

2011年4月 6日 (水)

MEDIAS

NECから発売されたスマートフォンである、MEDIASを購入しました。

Sdsc08240

私は携帯は小型軽量が真情だと思ってる。スマートフォンが流行りだしたときも、「なんか大きくて重いし」と思って敬遠しており、買い換えるなら今までのガラケー路線で?っって思っていたが、これを見て一変してしまった。

世界最薄、最軽量スマートフォンというフレーズにちょっと、クラッときちゃったわけだ。店頭でみてみたが、やはり軽い。大きさはちょっとデカイがこれならイイかもと思ってしまった。携帯はずっとパナソニックだったけど、今回ばかりはNECに浮気ってところかな。

パナソニックは今年の夏にスマートフォンを出すらしいが、なんでもハイエンドを予定しているらしいので、だとすると大型、重量級になるかもと予想したのもある。

また、自分の周りの人はほとんどスマートフォンになってしまった。特に若い人ほど顕著なようだ。まぁ、敏感なアクティブ層は、総じて若いものだけど。

さて、スマートフォンだが、実は今までほとんど触ったことがなかったので、超初心者である。これを使ってみて、

 「なぜ、世間がスマートフォンに走るのか?」

を探ってみたいと思う。

とりあえず、4日ほど使った感想はこんなところだ。

・バッテリーは減るのが早い。私の場合、1日もたない。

・操作はイマイチ反応が悪いような気もする。特に小さいポイントはイマイチだろう。

・ガラケーとの比較では操作レスポンスはイマイチかも

・ディスプレイはキレイだ。画面もデカイし見やすい。

・ホーム、戻るボタンがハードボタンだが、ちょっと固いね。

・電波の入りは、ガラケーに比べてちょっと悪いかも。(アンテナレベルの見た目)

・電話の音質はちょっとイマイチ。まぁ、聞き取りにくいとかは無いね

・ワンセグの画質はちょっと粗め。ま、しょうがない。電波の入りはイマイチだけど、みれるだけいいか

・オサイフケータイはちゃんと動いた。

とりあえず、電話帳はガラケーからマイクロSD経由で移植完了。あと、メールはWindowsメール経由で移植完了。ちょっと手間だったけど無事にインポートできた。まだまだ、プリインストールアプリしかつかってないが、いろいろ試してみたいと思う。

2011年4月 4日 (月)

静岡・ガンダムツーリング

先日のことだが、静岡で展示されている「等身大ガンダム」の展示が最終日ということもあったので、行ってみることにした。ちょうど天気もよかったしね。

ただ、ちょっと遠い。東名高速がほとんどだから疲れは少ないと思うが、片道150kmなのは神経も使うし。ほんとは、もっと近いかな、と思っていったのだが、実際は、遠かった。

Sdsc08075

この通り天気は上々。冬の空って澄んでて気持ちいいね。

Sdsc08080

途中に立ち寄ったSAの風景。こりゃまた絶景。幸いに、あんまり寒くなかった。

Sdsc08085

ガンダムが展示してあるのは、東静岡駅前だ。駅前をグルグル回ってみて、バイクがたくさんとまってるところに、さりげなく止めた。

Sdsc08090

駅の反対側から見てみた。第一印象は、あんまり大きくない、という感じだろうか。たぶん、ビルかなんかの思いがあったのだと思う。

Sdsc08092

私は知らないが、サッカー選手が募金運動に来ていた。

Sdsc08097

おぉ。こうしてみるとデカイな。まさに、「ガンダム、大地に立つ!」だろうか。

Sdsc08105

近くによると、その大きさがよくわかる。アニメの世界では、これが動くわけだが、こんなのがぞろぞろで動いていたら、怖いな。振動もすごそうだ。

Sdsc08108

よくまぁ、作ったねぇ。

Sdsc08114

迫力がすごい。

Sdsc08122

当然だが、後姿もきちんと出来ている。

ガンダムの横ではプラモ関係の展示場があり、ジオラマや過去のプラモやら、いろいろ展示してあった。等身大のコアファイターのジオラマ。

Sdsc08153

Sdsc08168

これも等身大なんかな。ザク

Sdsc08197

懐かしいプラモたち。実際に作ったこともあるものが、いくつかあったな。

Sdsc08200

ランナーで作られたガンダム。発想もすごいが、実際に作ってしまうところがすごいな。よく作れるな。

Sdsc08214

そんなこんなで、会場を後にする。すでに終わってしまった展示だが、天気もよかったし十分に堪能することが出来た。最終日ということもあって、かなりの混雑だったけどね。

2011年4月 2日 (土)

新年度!

いつのまにか、新年度になってしまった。思えは、2010年度は実に壮絶な1年だったと思う。

なんで、こうなったのか? ひょっとしたら、これは夢なんじゃないか? 覚めたらまた平穏な日々なんじゃないか?そんなことを、ふと思うときもあったな。これが時代というものなんだろうか。

仕事面では、会社内が激変した。今までいろいろ築いてきた仕組みは全部パーになって、それを生かすか殺すかの瀬戸際になった。どこまで維持し、どこから変えるのか・・・・、そんな選択を迫られることもあった。どの関係を維持し、どこを捨てるのか? 人間って、そんなにドライになれるのか? 人と人の関係ってのは、もっともっと暖かいものじゃないのか? サラリーマンで、20年近くになるけれど、ここまで選択を迫られた事はなかったな。

最近じゃ、大きな会社の中でも仕事が集まるところ、そうでもないところが極端に成りつつあるようだ。社内ニートなんて言葉もあるぐらい。後から後からネタが来るわりには、私の周りにはホントに人がいない。いや、むしろ減らされている。別に収益が悪いとかじゃないんだが。なぜに人を減らすのだろうね。今でも滞ってるものが、減らしたことでさらに滞ると思うのだが。補充もないしな。

あぁ、なんか愚痴っぽくなってしまったようだ。

今年度はどんな年になるのだろうか。仕事が忙しいのは、もう明確で、夏休みも無さそうなことはもうわかってるので、冬場にたっぷり休みたいと思うところだ。いや、冬場だとバイクにのれないので、秋ぐらいには少し休みたいな。

CB400SBは、購入後半年だが、走行距離は8000kmに届く勢いだ。けっこう乗ってると思う。点検結果は特に異常もなく、調子はよい。このまま乗り続けるもよし、このさい、大型に乗り換えるのもありかもしれない。ただ、今はあんまり乗りたい大型車が無いよね。時々、バイクメーカーのWEBサイトを見ているのだが、いまいま、ちょっと魅かれたバイクを紹介して終わろうかな。

Pic_004zoom

YAMAHAのFZ1の限定モデルのようだ。震災の影響でスケジュール未定となってるようだが、なんかカッコいい。SSっぽいようで、そうでもなく前傾姿勢がきつく無さそうなのがいいね。色も紺だけど、青いしね。

Cbf1000

ホンダの逆輸入モデル。CBF1000というらしい。これ、カッコいいじゃん。なんで、このモデルを国内販売しないのだろうね。スタイリングもいいし、性能も良さそうだ。ホンダの大型モデルは、クルーザータイプが多いのだけど、もっとこういうスタンダードで充実させてほしいと思うところだ。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ!