« 原付の思い出 | トップページ | 伊豆日帰り温泉ツーリング »

2011年2月20日 (日)

原付きバイクの思い出 その2

私が原付バイクの免許を取った頃には、原付バイクの最高速度が60km規制が始まる寸前だった。なので、ちょっと古いバイクだったら、80kmぐらいはでるバイクもけっこうあったっけ。私が乗ってたバイクはパワーが無かったが、それでも70kmは出たし、調子がよければ80kmは出たかもしれない。え?速度違反? いやいや、時効ってことで。

Photo

今にして思えば、原付バイクに乗るようになって世界が変わったんじゃないかと思う。行動範囲が飛躍的に広がったし、いろんな出会いや遊びにも興じる事ができたわけだから。

真冬でも乗ってな。正月にバイクで少し走りに行き、そのままガス欠でバイクを置いて帰ってきたこともあった。あの頃は、正月なんてガソリンスタンドはどこも休みだった。家から歩いて30分ぐらいのところでガス欠。でも押して帰る元気はなかったので、歩道橋の下にとめて帰宅。翌日、取りに行ったんだっけ。

当時はバイクウェアなんて知るよしも無かったので、防寒ウェアもなかったな。何を着て走っていたのか覚えてないが、ダウンジャケットとかで走ってたんじゃないだろうか。グローブなんてもってないので、軍手だったし、首にマフラーをで防寒していたような気もする。やっぱ、若かったんだろうなぁ、って思うね。ま、原付なので中型バイクに比べてスピードも全然でないから、思った程寒くなかったのかもしれない。

今では考えられないようなカッコウで真冬でバイクを運転していたような気もするな。

当時はバイクの点検なんてほとんどわかってなかったし、点検や整備なんて言葉はなかったな。調子が悪くなって手に負えなくなってからお店に行くって感じで。今でも原付を足代わりに乗ってる人は似たようなもんかもしれない。

そういう感じで自分の世界感が大きく変わったバイクではあるが、車に乗るようになってからは、乗りたいという気分にならなくなった。中型バイクの免許をとるチャンスは、いくらでもあったと思うが、そんな気にすらならなかったかな。それだけ車の存在は大きく、また楽しいモノでもあったわけだが。

« 原付の思い出 | トップページ | 伊豆日帰り温泉ツーリング »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/50914274

この記事へのトラックバック一覧です: 原付きバイクの思い出 その2:

« 原付の思い出 | トップページ | 伊豆日帰り温泉ツーリング »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめ!