« 防風ジーンズ | トップページ | 奥多摩~富士山スカイライン・ツーリング »

2010年11月 7日 (日)

千葉林道ツーリングパート2

11/3の文化の日。ちょっと飛び石連休というか、週半ばの休みで少し拍子抜け。でも、天気も悪くなかったので、軽いツーリングに行くか!と午後に出発。なぜなら前日の飲み会のおかげで、午前中は起きれなかったからだ。

そのうち寒くなってしまうし、とっとと楽しまないとね。千葉県の地図を見ていると、アクアラインから、遠くない所に林道があるようなので、そこに行ってみることにした。

国道409号から入る丹原林道という道路だ。林道の入り口はうっかりすると通り過ぎそうになる所にあったけど。

Sdsc05913

林道の状態は終始こんな感じ。車一台がギリギリのスペースだ。ただ、全線舗装されているので走るのに不都合はないが、所々で穴ぼこがあったりするので、注意が必要だ。紅葉とかは特になかったけどね。自転車ライダーも何人か、すれ違ったけど。

Sdsc05915

林道は途中いくつかの分岐がある。ツーリングマップを見て行ったのだが、所々の分岐を間違えて全然違う場所に出て引き返したり。ちなみに、バイクナビ(GathersM3)は林道のような小道は苦手なので、すぐに大通りに誘導しようとする。林道ツーリングの場合は、地図とカンが頼り。

Sdsc05921

途中、林道と林道の間にどこかの会社の工場があったが、見事な煙突からモクモクと煙を出していました。というか、水蒸気のようなもんかな?

Sdsc05924

新たな林道である万田野線というのに入ったところ。ここもうっかり見落としそうになってしまった。

Sdsc05932

林道の途中で、少し眺めのいい高台にでたので、そこから千葉の山並みを撮影。千葉県は元々高い山は少ないと思うので、このような景色は貴重かもしれないね。

Sdsc05941

途中にあった休憩所。というかハイキングコースになってるようだ。家族連れが休んでいたし、続々と人が来るので、結構有名なのかもしれない。

Sdsc05944

途中に民家があり、そこの入り口に鎮座しているワンちゃんを発見。「写真とらしてね~」というと、ちゃんとポーズをとってくれました。言葉がわかんのかいな?

Sdsc05948

林道をさらに進むと、ちょっとした景色があった。田んぼの向こうにトンネルの入り口のようなところだ。

Sdsc05958

場所をちゃんと確認しておけば良かったのだが、バイクで走った林道にかかってる橋と、向こう側にめっちゃ高い橋がかかっていた。あっちからもコッチの方を見ているような人がいたけどね。あっちじゃ、足がすくんでしまいそうだ。

こんな感じで、林道ツーリングを堪能しました。時間にして2時間半ぐらいとは思うけど、午後からのツーリングとしては丁度よかったな。

« 防風ジーンズ | トップページ | 奥多摩~富士山スカイライン・ツーリング »

CB400SB」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/49964961

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉林道ツーリングパート2:

« 防風ジーンズ | トップページ | 奥多摩~富士山スカイライン・ツーリング »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ!