« 車とバイク | トップページ | レガシィ1年点検を受ける »

2010年9月23日 (木)

バイクとナビ

レンタルバイクを何回か借りて走ってはみたが、その際に一番困ったのは、
 「地図と現在地」
だった。どこへ行くかを確認する、現在地を知る、道路を選択するなどのためには、地図の利用は必須なわけだが、久しく地図を見る行為をしていなかったので、見方を忘れていました。

思えば、車ではカーナビに頼りっきりであり、すでに15~6年のナビ歴だ。その間、ほとんど紙の地図は見ていない。一応地図は持っているが、目的地が明確なら後は全部ナビ任せでよくて、地図を見る必要は全然なかったわけだ。

ところが、バイクになってみると、その恩恵にあやかれないときた。

なので、レンタルバイクでのツーリングでは、
 1)道がある程度わかってる所だけ行く
 2)道は、国道139号などの大通りだけ
 3)位置の確認には携帯電話のグーグルマップで。
としていた。箱根によく行くのは、道がわかってるから。また、レンタルバイクはレンタル時間の制約があるので、道に迷って帰れなくなるとヤバイのもある。

調べてみると、バイクのナビというのも結構出ているようであり、選択肢は多い。ただ、カーナビのように家電メーカーが出しているわけじゃなく、ナビ専用メーカーなどが多いようだ。もちろん車用を流用するケースもあるらしい。

Hondanabi

車と違って設置スペースの制限が厳しいのと、降雨に対する防水も必要だしナビとしての条件は厳しいかな。また、カーナビは車速センサーやジャイロセンサーなどGPS以外のセンサーが発達しており、トンネル内でも移動を把握できるが、バイク用はGPSだけだから位置の正確性には少し乏しいようだ。でも最近のGPSは昔(90年頃)と違って正確になってるから、無いのに比べれば遙かに便利だと思う。

ナビがあれば、ツーリングの幅も広がるし、なんと言っても安心感が高い。バイクを買うときはナビも必須だなと思ったりする。

« 車とバイク | トップページ | レガシィ1年点検を受ける »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/49536495

この記事へのトラックバック一覧です: バイクとナビ:

« 車とバイク | トップページ | レガシィ1年点検を受ける »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ!