« 普通自動二輪教習:5日目(9時限目)祝第一段階完了 | トップページ | 教習車 »

2010年7月26日 (月)

夏の自動二輪教習はつらいね!

多少、予想はしていたのだが、夏場の自動二輪教習というのは実にツライ。なにがツライって、その暑さだろう。もう、サウナに入ってるのと同じかも。

私が自動二輪の教習所を申し込んだ時は、まだ梅雨の最中で申しこんだ日は雨だった。でも、初の実技教習の前日に梅雨が明け、そこからはもう夏日満開でカンカン照りの毎日だ。

Dsc04334


教習所では服装を指定される。ドレスコードとは言わないが、次のようなものだ。

 ・長袖
 ・長ズボン
 ・グローブ(軍手可)
 ・靴下(くろぶしが隠れるもの)
 ・靴(サンダルなどはだめ)

で、最初は長袖のシャツにGパンで臨んだのだが・・・・もう、びしょびしょで、このまま帰るは非常に心苦しい状態になってしまったので、服装については少し考えて・。

 ・半そでTシャツ
 ・上にウィンドブレーカー

のようにしてみた。が、これはあまりよくない。

汗だくになることは変わらない。ウィンドブレーカーなので、風をシャットアウトしてくれるが、熱気もこもる。結果として上半身はミニサウナ状態だろう。ソデ先から汗がしたたるし、Tシャツはもうビシャビシャだ。

メッシュで風通しのよい長袖シャツでも探すか?とも思ったのだが、まぁ、バイクというのはこういうもの・・・・と思った方がいいのかな?と考えている。ちょうどダイエットになっていいか?とかね。

すごいのは教官の方々だろう。見てればわかるが、教習は50分単位だが入れ替わりもあるので、実質5分程度の休憩しかないと思う。つまりほとんど休憩なしで、入れ替わり屋外の二輪教習をする教官の方々は、さぞや大量の汗をかくだろう。いくら仕事とはいえ、熱射病で倒れないことを祈りたい。

バイクに乗ってる人をみると、Tシャツの人もいれば、転倒対策のために厚手のジャケットを着ている人もいるわけで。自分も免許をとって、バイクに乗るようになれば、そのようなカッコになるので、ま、今から訓練ということにしておくおか。

« 普通自動二輪教習:5日目(9時限目)祝第一段階完了 | トップページ | 教習車 »

バイク」カテゴリの記事

運転免許」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/48982397

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の自動二輪教習はつらいね!:

« 普通自動二輪教習:5日目(9時限目)祝第一段階完了 | トップページ | 教習車 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ!