« SALOMON ビンディングの調整 | トップページ | 関越道・三芳PA(のぼり) »

2010年3月17日 (水)

サイドブレーキも無くなるのか?

先日、エクシーガを借りて一日運転させてもらったのだが、そのときに感じたのは、
 「サイドブレーキが足踏み式」
というところの違和感・・・というか、使いにくさだ。レースをするわけじゃないから機能的には十分ではるが、どうにも使いにくい。また、解除しているかどうかが手でわからないのも不便だったかな。


で、新型レガシィといえば、これが、
 「ボタン式」
だ。電子制御サイドブレーキってわけだ。これはカタログでも見たし、実写も見たわけだが、どうにも馴染めないね。

レガシィもMTが残ったわけだが、それもこの電子制御サイドブレーキだ。ちょっと興醒めしちゃうよねぇ。

スバルでは、フォレスターとインプレッサがハンドタイプのサイドブレーキだ。このあたりを営業マン君と話したことがあるが、

 「いやぁ、時間の問題かも」

と言われた。サイドブレーキを足踏み式、あるいは電子制御に変えるのは、スペース効率の問題らしい。どうしても室内を広くしたい、という思いから、あのレバーは邪魔なんだそうだ。そうなかな・・・・。

まぁ、インプレッサは無くならないとは思うけど。

Photo

あと数年して、
 「現行レガシイのTuned by STI」
または
  STI Version
が出たとして、そのサイドブレーキがハンドタイプであれば、ちょっと考えちゃうかもしれないね。

« SALOMON ビンディングの調整 | トップページ | 関越道・三芳PA(のぼり) »

車の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/47820323

この記事へのトラックバック一覧です: サイドブレーキも無くなるのか?:

« SALOMON ビンディングの調整 | トップページ | 関越道・三芳PA(のぼり) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめ!