« クラッシックカー | トップページ | SALOMON ビンディングの調整 »

2010年3月15日 (月)

マニュアル車はもう誰も運転できないのか?

先日、ちょいと出かけた際に、眠気もあったことから、同乗者に
 「ちょっと運転を変わってみないか?」
と持ちかけてみた。

そいつは車を持ってはいないが、実家の車を運転することはよくあると言ってたし、昔はMT車に乗ってたと言ってたので、「てっきり大丈夫」と思ったのだが。

一応、引き受けて、運転席に座ってもらったが、なぜか、緊張気味・・・・。

で、一気にさめた!

まず発進ができない。いやMTなのでクラッチのつなぎのタイミングを掴むまでのエンストは仕方ないが、それ以前の問題のようだ。

Photo_2


普通は1~2回で理解できると思うのだが。

それでも何とか発進した。ハンドルさばきは大丈夫なようだが、足がだめだ。ブレーキで止まることはできるが、クラッチを切ることができない。要するに右足と、左足が独立して動くことができないようだ。

さらにギアチェンジもできない。もう、ローで走るまんま。
あまりに、「あれ!?」なんで、私自身がすっかり目が覚めてしまった。

なんか、どっかのTV番組で「ペーパードライバのタレントが運転する」なんて企画があるが、まさにそんな感じだろうか。

ふ~ん、そんなもんなのかな。車の運転というのは一度覚えたら忘れないもんではないかと思ったが、MT車というのは、けっこう敷居が高いものなんだろうか。私は免許を取得してから今までのAT:MT運転比率は、99%がMTだからぜんぜん気にならないが、この友人の様子をみると、
 「MTはなくなるかな?」
と思った次第だい。

万人に受け入れられないのは、そのうちしぼむってことかなぁ。がんばれMT車!


« クラッシックカー | トップページ | SALOMON ビンディングの調整 »

車の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/47807484

この記事へのトラックバック一覧です: マニュアル車はもう誰も運転できないのか?:

« クラッシックカー | トップページ | SALOMON ビンディングの調整 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめ!