« よくまぁ、壊れた | トップページ | アマゾンで送料無料キャンペーン »

2010年1月14日 (木)

Wii修理から復活

Wiiが壊れた。ディスクを読まなくなったのだ。なので、任天堂に修理を依頼していたのだが、帰ってきた。修理のプロセスはこんな感じだ。

12/31 Wii故障
12/31 同日、任天堂のWEBサイトで申し込み
     (でも、修理受付は年始稼働日1/5から)
1/4   故障したWiiを宅急便で発送
1/8   受け取りの連絡あり
1/12  修理完了と発送の連絡あり。
1/13  到着  修理代3000円

かかった金額は、3000円+送付時の送料750円。
まぁ、大きな金額ではないが、微妙な値段。部品交換で対処とある。

修理の明細はこんな感じだ。
 部品代 ドライブFPC 32P RVL   100円
 技術料 2757
 消費税 143
 合計  3000円

折り返しの送料は計上されていないが、技術料に込みのようだ。

ふ~ん、部品の型名は何なのか?はわからないが、読み込み部分の何かのようだ。でも100円ってことはないよねぇ。なので、つじつまあわせのようだ。

ちなみに、
 「Wii ドライブFPC」
で検索するとたくさん出てくる。同様の症状で修理をするとだいたいこうなるようだ。その部分が弱いのか、あるいは消耗品なのかもしれない。

ま、なんにしても治ってよかった。メモリの内容も無事だったし。

ちなみに修理完了後の起動一回目に、ゲームディスクを入れたところ、
 「読み込みにエラー発生」
と出たのでドキッとしたが、再起動したらでなくなった。ディスクが汚れていたのだろうか?


« よくまぁ、壊れた | トップページ | アマゾンで送料無料キャンペーン »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/47294522

この記事へのトラックバック一覧です: Wii修理から復活:

« よくまぁ、壊れた | トップページ | アマゾンで送料無料キャンペーン »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おすすめ!