« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の13件の記事

2010年1月27日 (水)

かぜぐすり

実は、1月6日に突然調子が悪くなった。朝起きてから喉が痛い。それでも休むほどではないかな?と思って仕事へ行く支度をしてたが、念のために熱を測ったら、「37度」だった。

私の普段の平熱は35.5ぐらいなので、37もあると、ちょっとクラッとくる。万が一インフルエンザだと職場にも迷惑をかけるので、大事をとって休暇とし、医者に行った。診察してもらうと、「な~にたいしたことないよ。37ぐらいじゃ、インフルエンザでもない」と逆に笑われてしまった。

念のためにインフルエンザの簡易検査を受けたが異常なし。医者にもらった薬で、熱も下がり、のどの痛みも引いてきたので、翌日から会社に復帰。週末にはスキーに行ってた。そこまでは良かった。


その先に不調がぶり返す。なんかだるい。でも熱は無い。のどの痛みが引かない。そんな状態で現在に至る。いろんな薬を試したが、どれも効果が無かったような。医者に行くのもめんどうなので会社の売店で売ってる薬を順番に試してみたが、どれも効かない。いやぁ、ほんとに効かない。

のど飴のほうがいい感じ。それでもやっと効いたのは、「パブロン」かな。喉の痛みが若干引いてきた。これで治ってくれればいいのだが。

◆塩酸ブロムヘキシン配合◆総合かぜ薬◆パブロンS錠 160錠※指定【第(2)類医薬品】

2010年1月26日 (火)

パスワードは、安全に管理されているのだろうか?

IDがメールアドレスになって久しい。いまじゃ、ショッピングサイトだけじゃなくて、ちょっとした懸賞の応募、アンケートの回答なんかでも認証するわけで、そのときには、

 IDはメールアドレス、そしてパスワード

となるわけだ。ここで、ショッピングサイトで使ってるID(メールアドレス)とパスワードを使ってしまうと、無条件で他人に他のサイトへのID情報を教えたことになってしまう。

サイトにおいて、これらIDやパスワードの管理、およびログインの管理をするのは、「認証システム」と呼ばれる。認証システムは、ユーザ情報を格納するデータベースからなるディレクトリシステムと、認証自体を受け持つログインサーバからなる。まぁ、いろいろあるけど。

このデータベースとなるディレクトリシステムには、安全にIDとパスワードが保管されているのだろうか? 普通、パスワードというのは、暗号化されて保管される。暗号化パターンには複数あるそうだ。

データベースに保管されたパスワードは暗号化されているので、人が見てもパスワードを類推することはできない。

この手のディレクトリシステムは、市販パッケージも多い。最近ではサービス化されているのもあるだろう。安く上げるために、案外、自力構築品なんてのもあるかもね。そんないろいろあるシステムの中で、「暗号化されていないパスワード」「ふるいシステムで元が類推可能な暗号化で保管されている」なんてこともあるかもしれない。

昨日の話じゃないけど、どっかでポロッと漏れれば、それで他のショッピングサイトに侵入可能なんてことは、本当に現実にあるかもしれないね。

やっぱ、パスワードの管理は厳重に。サイトごとにパスワードを変える・・・しかないだろうね。インターネットは自己責任、自己防衛が基本。どんなに便利になっても、これは変わらないと思う。


2本で1本、3本で2本プレゼント!★ビームスリック公式ショップ★口臭予防、口臭対策!今だけ超...

2010年1月25日 (月)

iTunes Storeで不正請求

iTunes Storeで不正請求とか。

http://www.asahi.com/digital/internet/TKY201001250186.html


要するに身に覚えのない請求が来ているとということか。

iTunes Storeは私もよく利用する。でも、多い月でも数千円、少ない月で数百円というところか。購入しない月もあるので、請求額は低い。なので、この記事のように50万なんてのは、すんごいことだろうね。

iTunes StoreのIDはメールアドレスだ。現在ではほとんどの通販サイトのIDはメールアドレスというのが多い。これ、昔は、独自IDだったのだが忘れる人が多かったんだろうね。IDはメールアドレスがスタンダードになった。企業でも社内で個人を識別する方法にメールアドレスを使う事例もあるくらいだ。

このようにメールアドレスはIDの代用として広く使われている。でも、これって簡単に言えば、
 ID=メールアドレス
ってことで、ひとつの情報は決まってしまった。後はパスワードがわかればいい。

通販サイトを利用する人って、一箇所だけじゃなく複数の通販サイトを利用するだろう。

当然、メールアドレスも一個なので、すべての通販サイトで同じIDで使う。そしてパスワードだが、これも覚えきれないだろうから、多くの通販サイトで共通にしているんじゃないかな。

だとすると、今回の件で言えば、ID情報が流出したのはiTunes Storeじゃなくてもいいわけだ。どっか別の、それこそ通販とは関係ない、無料の会員制サイトから漏れたとして、そのID/パスワード情報で、iTunes Storeで試せばいいことになる。ひょっとしたらつながるかもしれない。そしたら買い放題だろう。

総当りだと怪しまれるが、適当に分散すれば案外ばれないかもしれない。

ひょっとしたらぜんぜん関係ないサイトで、情報の流出があったのかもね。

だから私は複数のサイトでパスワードを変えるようにしている。多少面倒だが、そうするしか防衛手段がない。また、メールアドレスも複数もって使い分けるなどの工夫も必要だろう。この場合、ID+パスワードが複数でてしまうが、これらを覚えるのは不可能なので、パスワードをメモし、そのファイルを暗号化して保管している。

もし、複数の会員制サイト、通販サイトでID+パスワードを共通で使ってる場合は、すぐにでもパスワードは全部変えた方がいい。思いがけない不正請求を受けるかもしれないから。



2010年1月19日 (火)

SONYのコンパクトデジカメが新モデル

SONYのデジカメが新モデルを発表したようだ。


ソニー、AVCHD対応機種など「サイバーショット」新製品発表会
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100118_343073.html


まぁ、私のデジカメである、WX1も旧モデルになってしまったが、半年たったわけで、しょうがない。

新シリーズは、WX1の機能を踏襲しつつ、ある程度新しい機能があるようだ。中でもDSC-HX5VはフルHD、GPS内臓など、ちょっと魅かれる仕様ではある。重量は170gなので、ちょっと重いけどね。

001_s

発売されたらお店で撮影具合などを確認してみたい。

なお、DSC-WX1の欠点として、
 「動画撮影時にズームを使うと、ズーム音が録音される」
というものがある。小型なので仕方ないが、これらが新シリーズで解決されているのであればと思う。買い換えちゃうか?


【お買い得価格になったなぁ】


2010年1月18日 (月)

白馬には外国人が多かった

今回、ちょっと新鮮だったのは、白馬には実に外国人が多かったということだろうか。新鮮か?って言われちゃうかもしれないが。

まず、レストランの店員。たぶん、アルバイトだと思うが、店員が外国人。若いと思うので学生のアルバイトだろうか?日本人の人がついていたが、レジなんかだと金勘定にちょっと苦労していたかな。まだ、新人さんだったのだろうか? レストランなので、注文して盛り付けをしてもらうわけだが、丼物やカレーなんかも対応していたっけ。そうそう、生ビールもやってたなぁ。元気はとてもよくて、感じは良かったと思う。もちろん、日本語を理解してくれるし。


あとはスキー客。これも外国人が目立ったね。湯沢近辺にもいるのだけど、あんまり目立たない。やはり、わざわざ外国から来るのだから、それなりにいいところを選ぶということなのだろうか。

13_gaijingal

先日のブログと同じだが、このおねぇさんたちは、しゃべってる言葉がわかったので、英語だろうねぇ。たぶん。他にも家族連れ、カップルなどたくさん見かけた。白馬は妙に国際化しているなぁ、と関心してしまった。ゲレンデマップに、英語と韓国語が書いてあったので、日ごろから多いのだろうね。


2010年1月17日 (日)

白馬にスキーに行ってきました

今からだと一週間前になるが、三連休を利用して白馬に行ってきた。

白馬といえば長野五輪の舞台であり、雪もかなり深いところだ。かつて、15年ぐらい前、長野五輪があったか、なかったかぐらいの時に言った事があるが、ぜんぜん覚えていないので、まぁ、いろいろと楽しみだった。

道中はかなり雪深く、けっこう慎重に運転をしてきた。丸三年、4シーズン目のスタッドレスであるが、別段、おかしな所もなく雪上グリップは信頼できる状態で運転することができた。ミシュランのX-ICEだけどね。まだまだ行けそうだ。

今回は、白馬方面のスキー場でも栂池と八方をチョイス。栂池は全体にゆるく、また横に広~~いスキー場としても有名。こんなに横に広いスキー場は他にないのでは?と思ったりすることもある。

01

滑走をGPSで記録し、地図ソフトであるカシミールに反映した。見ればわかるが、広いので滑走回数は多くはない。まぁ、かなりのんびりモードで滑走したということもある。

栂池は、下のほうは横に広いコースがメイン。で、頂上からは中級コースと上級コースがある。一応全部回ってきた。どこに行っても雪がよく、また、たくさんあるのですごく気持ちいいい。


02_dsc02419

駐車場は何箇所かあるが、無料だ。夜中についているので、適当な場所で朝を待っていた。

03_dsc02441

栂池といえば、この鐘ツキ堂だろう。この写真はあちこちでみるし。今回はじめて言ったのだが、「滑りながら鐘を鳴らす」はちょっと難しいかな。一応、新春祈願はしてきた。

04_dsc02454

人はまぁまぁ多い。ただ、広いスキー場なので、あまり苦にならない。ただ、スキー場の構成上、センターのゴンドラに人が集まるのは明白なので、ゴンドラは少し混んでる。でもまぁ、10分ぐらいだし、15分で頂上なのでリフトで上がるよりは効率的だろう。

05_m4h024674

雪がいいし、ちょうどたくさん降った直後なので、このとおり、パウダーです。気持ちいいぐらいに跳ね上がる雪だ。

06_dsc02462

これはWX1のパノラマモードで撮影した。午後から天気もよくなってきたので、眺めはすこぶる良かったねぇ。

さて、翌日は、八方尾根スキー場へ。

10

ここも広いが頂上をトップに放射状にゲレンデが広がるので、横に広い。また、横と横がかなり離れているので、滑走計画をある程度たてないと、「駐車場に帰れない」という現象になるので、注意が必要だ。そういえば、このスキー場は、ゲレンデの駐車場というのが見当たらなかった。あったのかもしれないけど。

スキー場の入り口付近は、細い路地を抜けるような構造で非常に走りにくい。ただ、民間の駐車場はけっこう開いているので、あせる必要はない。駐車場は、下のほうからふさがっているようであり、上のほうであるゴンドラ近辺の大きな駐車場はまだあいていたしね。


11_dsc02515

ちょっと天候がイマイチ。雪はいいが、頂上付近はかなり風が強い。それでも午前中のうちに頂上にあがり、一通りは滑ってきた。午後になると頂上付近のリフトがとまってしまったので、下のほうが混んでしまった。

12_dsc02529

このとおり、ゴンドラ近辺がえらい混んでる。まぁ、ここもセンターのゴンドラに集中する構造だから仕方ないか。


13_gaijingal

栂池も同じだが、実に外国人が多かったな。しかもスキー。リフト待ちで直後に外国人のおねぇさんが並んでいたので、ちょっとパチリ!カメラ目線をしてくれました。

滑った風景は動画にまとめてます。


白馬近辺は、実に15年ぶりぐらいだが、雪も良かったこともあり、実に楽しいツアーだった。特筆すべきは、

 「スキーが多い」

ということだ。前シーズンから群馬~湯沢方面ばかり行ってたこともあるが、あっちはボーダーのほうがぜんぜん多い。年末に行った「たんばら」なんかは、「スキーは絶滅か?」と思えたぐらいだ。こっちは高速を走る車もスキーが多いし、ゲレンデもスキーが多い。

いやはや、スキー人口が消滅か?と勝手に思っていたが、世の中、そうではなかったようだ。なんかうれしかった。

今回泊まった宿屋の主人と少し話したが、「湯沢は東京もんばかりが行きよる。あそこは東京都湯沢市だな。だめだめだ」だって。あははっは。恐れ入りました。

2010年1月15日 (金)

アマゾンで送料無料キャンペーン

アマゾンで送料無料キャンペーンをやってるとのお知らせがきた。アマゾンといえば、1500円以上は送料無料だったところが、3月末までは全品無料とか。

そういえば、ヨドバシカメラも普通は1万以上が送料無料だったが、年末あたりから3000円で送料無料にしてたっけ。年末までということだったが、どんどん延長されて、まだやってる。

通販で買い物のしやすさと値段の安さが目立ってきたが、そのぶん「送料」というのが出てくるわけだ。ま、実際にお店に行くにしても往復の交通費がかかるわけだから、送料と比べれば、案外、トントンなのかもしれない。

でも、お店にいくのは、「商品を見る楽しみ」「外出して気分転換」というものもあるので、一概に金額で比べられるわけではないけれど。

それにしても「送料」というのは、通販のネックのひとつだと思われる。それを無料にするというのは、アマゾンもけっこう思い切って来たもんだ。そうなると、うかうかしてられないのは、「楽天」じゃないか。これまた一大通販ネットなわけだ。楽天の各ショップは値段が安いところも多いが、「送料」は案外馬鹿にならない。

送料込みで計算すれば、アマゾンのほうが安いケースは多々あるし。

さぁて、楽天さん、どうしますかね?


2010年1月14日 (木)

Wii修理から復活

Wiiが壊れた。ディスクを読まなくなったのだ。なので、任天堂に修理を依頼していたのだが、帰ってきた。修理のプロセスはこんな感じだ。

12/31 Wii故障
12/31 同日、任天堂のWEBサイトで申し込み
     (でも、修理受付は年始稼働日1/5から)
1/4   故障したWiiを宅急便で発送
1/8   受け取りの連絡あり
1/12  修理完了と発送の連絡あり。
1/13  到着  修理代3000円

かかった金額は、3000円+送付時の送料750円。
まぁ、大きな金額ではないが、微妙な値段。部品交換で対処とある。

修理の明細はこんな感じだ。
 部品代 ドライブFPC 32P RVL   100円
 技術料 2757
 消費税 143
 合計  3000円

折り返しの送料は計上されていないが、技術料に込みのようだ。

ふ~ん、部品の型名は何なのか?はわからないが、読み込み部分の何かのようだ。でも100円ってことはないよねぇ。なので、つじつまあわせのようだ。

ちなみに、
 「Wii ドライブFPC」
で検索するとたくさん出てくる。同様の症状で修理をするとだいたいこうなるようだ。その部分が弱いのか、あるいは消耗品なのかもしれない。

ま、なんにしても治ってよかった。メモリの内容も無事だったし。

ちなみに修理完了後の起動一回目に、ゲームディスクを入れたところ、
 「読み込みにエラー発生」
と出たのでドキッとしたが、再起動したらでなくなった。ディスクが汚れていたのだろうか?


2010年1月 5日 (火)

よくまぁ、壊れた

この年末年始はいろいろ壊れた年末年始だった。

手始めはHUBだ。最初は無線LANがつながらなくなったので、アクセスポイントの問題かと思ったが、実はその先でつながってるHUBが壊れていた。再起動したら復活したのだが、大量のデータ転送を行うと、ハングアップするようだ。たかだか5000円ぐらいのHUBなんだけどね。

次に壊れたのは古いデジカメ。バッテリーを抑える爪が折れた。実用上は問題ないが、なんかひっかかる。友人に話すと、「おれも折れてるよ」とのことなので、案外、弱い部分なのかもしれない。

次に壊れたのは、・・・・というか兆候があったのが、NASのHDDだ。急に異音が出た。カタカタカタと。ちょっと怖いので、再起動したら直った。それ以降はとくに出ていないが、そろそろ壊れるのかもしれない。

最後はWii。Wii Fitでトレーニング中にカタカタカタと異音がしてびっくりした。その後、再起動するもディスクが動かないようで、ゲームが起動できない。これも壊れた。ちょっとショック。Wiiは、任天堂に修理を依頼し、すでに宅急便で送ったところだ。

これらかが年末年始の4日間に集中して発生。なんか今年一年の苦難を案じてるようで、イヤな年末年始だった。これでレガシィまで壊れたらどうしようかと正直思ってしまったしだい。

今年一年、いい年でありますように!!


食事会・同窓会・二次会・普段着に♪おみくじ付き♪2200セット突破♪ゼロから全て揃うデビュー...

2010年1月 4日 (月)

燃費に気を使う

スキーや登山、あるいはアウトドアなどを楽しむなら、移動手段は車が便利だ。
でも、環境やエコが叫ばれる今日では、燃費が重要な要素となってくる。昨今の車業界はまさにエコ一色だろう。いかにしてエコ減税をうけるか?がCMのキャッチコピーになってるし。

だったら、車に乗らず電車やバスで移動すればいい?とも思えるが、それでは自由が制限される。一度、味わった自由というのは、なかなか抜けきれないし、抜けるためには何らかの決意が必要となるだろう。


スキーを例にとれば、今ほど気軽に行くわけには行くまい。電車で移動するなら、前もっての計画立案、時間厳守、荷物量の制限、バッグを一本化などいろいろ付いて回る。


学生から社会人2年目くらいまでは、バスツアーや新幹線でスキーに行くこともあったけど、ココ10年以上は車でしか行ってない。なので、バッグなども車で行くことを前提にしてある。


何が違うか?と言えば、電車等で移動するなら、バッグは多少大きくても少ないほうが良い。なので、ブーツでも着替えでも何でも入る大型+キャスター付きが都合がいい。最近では板とブーツ、小物が入るバッグが人気のようだけど。


車で移動するなら、逆に分割されたほうが都合がいい。大きなものはガサバルからだ。ウェアや着替えで一個、ブーツで一個。小物類は取り出しやすいように小さなバッグで。温泉セットも取り出しやすいように別バッグだ。板はキャリアに載せるのでバッグすら無い。ただし、保管用にソールガードは買ってあるけど。

スキーに行く回数が多いなら、毎度の燃費はけっこう気を使う。最近の私のレガシィの場合は、
  最低: 10km/L
  最大: 12.5km/L
  平均: 11.0km/L
ぐらい。昔はもっとよかったような気がするが、ある程度のスピード、快適性、精神衛生上に配慮するとこんなもんか。

関越道は起伏が激しい。下りは基本的に登りだ。まぁ、山のほうへ向かってるから当然なのだが、夜中移動が多いので空いてるし、調子がよければ、12.5km/Lの燃費を稼ぐ。帰りは逆に下りとなるので燃費にも良さそうだが、渋滞があったり市街地を走ったりすることもあるので、あんまり伸びない。むしろ行きより悪い。で、往復で、11.0km/Lぐらいに落ち着きことになるかな。


プリウス対応!TECHTOM テクトム 燃費マネージャー FCM2000W(D)

2010年1月 2日 (土)

ふんだり蹴ったりの初滑り

どうしようかと思ったのだが、今日しかないか?と思い、新年初すべりに行ってみた。天気予報では主なスキー場はどこも雪だ。しかも風が強い。どうしようかと悩んだが、かぐらに行って見ることにした。

行きの関越道は、月夜野から雪でチェーン規制。けっこう激しく雪が降ってたと思う。それでも何とかたどり着いた。

Dsc02328

みつまたの駐車場もかなりの雪。とりあえず、仮眠したのだが、起きてみると・・・・。レガシィが埋まってました。

Dsc02334

Dsc02349

実際のスキーはもう散々だったかもしれない。強風のため、かぐらスキー場は営業中止。みつまただけ。しかも、みつまたでもかなりの降雪が続いており、視界も悪く寒い。

それでもパウダースノーはすごく気持ちよかったのは確かだ。だ・・が・・・・。
なんにしても滑りにくいし、視界が悪く、あやうく、ぶつかりそうになることも。雪が湿っぽいのか、ゴーグルやウェアの上で雪が融けてしまい、さらに凍ってしまう感じだ。ウェアが重い。

なんかつらくなってきたので、早々に撤収することにした。雪が酷かったので、ゲレンデの写真は撮れなかった。帰省ラッシュも気になるしね。

ところが、帰りの国道17号はなかなかすごい状態。

Dsc02353

Dsc02360


ただ、雪が酷かったのは、三国峠あたりまで。三国トンネルを越えたあたりから雪も小降りになり、さらに青空がでてきた。なんとか猿ヶ京の「満点星の湯」までたどり着いた。

Dsc02371

国道17号の途中で何やらあったようだ。消防車がたくさん来てて、道に車がいっぱいとまってた。火事か?

Dsc02373

その後、関越に入ったが、赤城あたりで事故渋滞とか!?

Dsc02390

ヘリがいっぱい飛んでる。ひょっとして何かすごい話?

Dsc02396

さぁ~って、実際に、行って見ると。

Dsc02399

あれ、何か破片が。

Dsc02400_2


げ! こ、これは?

Dsc02401

ニュースでいろいろやってるが、バスが中央分離帯を突き破ったようです。

まぁ、それにしても雪が大いに越したことはないが、多すぎるのもなんですかね。おまけに、いろいろ事故も重なるは、他にもいろいろ不幸な出来事もあり、散々な初すべりでした。これで今年が凶にならないことを望む!


2010年1月 1日 (金)

たんばらスキー場

先週末だが、たんばらスキー場に行って来た。仲間内でどこに行こうか?と考えていたのだが、「初の人もいるので、たんばらがよかろう」という安直な結論。まぁ、たんばらは、ゆるいと言えばそうだが、まぁまぁ楽しめるし、雪質もいいので、悪くはない。


Dsc02114

たんばらなので、ゲレンデは狭い。なので、ファンスキーを用意した。二刀流でいきたいと思う。

Dsc02134

Dsc02141

当日は雪の予定だったけど、晴天でピーカンな天気だった。すごくいい天気で逆に困ってしまうぐらい。

Dsc02187

でも夕方にはガスって来た。でも結局雪は降らなかったな。

Dsc02201

しかし、なんともボーダーが多い。ほんとにボーダーだらけだった。スキーとボーダーは、2:8ぐらいの比率だったと思う。

まとめは動画でどうぞ。


謹賀新年!

新年あけましておめでとうございます。

いやまぁ、紅白も無事に終わり、新年を迎えることができました。このブログも開設は2006年だけど、丸3年を過ぎ、2010年を迎えることになったわけです。レガシィネタはすっかり少なくなったけど、ボチボチ続けていきたいと思います。

それにしても、まさか、矢沢永吉がでるとは思わなかった。ちょとサプライズ。しかも時間よ止まれとは!?どうせなら、YES MY LOVEを歌ってくれれば・・・。

雪の正月になってるようだけど、東京はいたっていい天気だった。寒いけどね。雪が降ってる地方は、雪景色もいいものかもしれませんね。

では、今年もよろしくお願いします!!

【期間限定★数量限定★大特価】1ケースに一個矢沢永吉グラス付きサントリー ザ・プレミアムモ...

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ!