« スキーキャリアを新調する | トップページ | 暖冬? »

2009年12月 2日 (水)

シャッターチャンス

風景写真や当ブログの車の整備風景の写真というのは、シャッターチャンスはあまり関係ない。

でも、人、特に子供となると、シャッターチャンスは重要だ。なぜなら、止ってくれないし、こちらの言うとおりに振る舞ってくれないし、なかなか笑ってもくれない。

「できれば笑顔」と思うのだが、思うとおりにいかないものだ。でもまぁ、子供というのは、笑ってても笑ってなくても実に絵になるので、被写体としてはすごく面白いかもしれない。

私はスナップ写真派なので、被写体の都合にかまわず、ガンガン写真を撮る。イイかどうかは後で判断するという感じだ。デジカメなわけで、いくら撮影してもお金はかからないしね。

いっぽうで、
 「シャッターチャンスをじっくり待つ」
という人もいる。少し離れてカメラをかまえ、ズームで拡大しチャンスを待つ。まさに獲物を狙うハンターとでも言うのだろうか。忍耐なのかな。

というわけで、とあるBBQパーティの写真を比較してみよう。

【私の写真】
01_imgp3432

【ハンターの写真】
02_p8224311

笑顔ではないが、味があるかな。この子は、「はい笑って・・・」と言っても笑わないイジワルな子だ。

【私の写真】
03_imgp3436


【ハンターの写真】
04_p8224313

さっきの子よりも年下なので、まだ、笑顔?なんて知らないか。でも、人見知りはしないので、ちゃんとカメラ目線をしてくれる。ハンターの写真は、斜め横顔で、「あ!撮ったな!」って感じがいいよね。

【ハンターの写真】
05_p8224309

飲んだり、食べたりする瞬間ってのは、子供に限らず無防備になるので、おもしろい。おいしそうなジュースだよね。


【私の写真】
06_imgp3462

どうして、子供はスグに砂やドロと戯れるの?あとで、おかぁさんが大変だよねぇ。この写真はイキナリ二人の子供が競争をはじめたので、思わずパチリ! 偶然撮れたわけだが、いいと思う。


【ハンターの写真】
07_p8224329

これは正にシャッターチャンスをモノにしたという感じだろうか。流しそうめんの風景だが、食べるのに一生懸命な子と、次のそうめんを待つ子供。そうめんを見つめる目がイイ。

こういう写真が集まってくると、あとあと眺めてみるのが実に面白いね。ちなみに私はコンパクトデジカメ、ハンターは一眼レフだ。


« スキーキャリアを新調する | トップページ | 暖冬? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/46919709

この記事へのトラックバック一覧です: シャッターチャンス:

« スキーキャリアを新調する | トップページ | 暖冬? »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おすすめ!