« ペンタックス | トップページ | GPSで遊ぶ SONY GPS-CS3K »

2009年10月15日 (木)

SONY WX1のファーストインプレッション

約1ヶ月悩んで新デジタルカメラをSONY WX1に決めた。ヨドバシカメラに通うこと4回目ぐらいだろうか。その間にいろんなカメラを手に持って実際に操作し、写真をとって色々確かめたわけだ。

操作性、レスポンス、うつり、動画機能、付加機能。事前にカタログやWEBで機能や評価記事を確認。それを実際に操作して確かめる。そんな繰返したっけ。デジカメは売れ筋ということもあり、操作できる展示品も多いので、いじくり回すには不自由は無かったかな。

で、めでたくSONY WX1になったわけだ。今まで持ってたデジカメとちがってレンズが広角になったこともあり、よりワイドに、より臨場感のある撮影ができるようになった気がする。でも自分は、「広角レンズの意味」をあまり理解していないけど。

さっそく色々と撮影してみた。まずはそんなスナップ写真を交えながら。

まずはレガシィを撮影。いつもの自分の駐車場で撮ってみる。

01_dsc00059

色合いとかは自然な感じだし、とってもイイ。実は車は洗ってなかったので、あまりキレイではないが、写真はキレイだ。

続いてパノラマ機能で撮ってみる。

02_dsc00054

コツは有りそうだがが、そんなに難しく無いようだ。ただ、円弧を描くようにとるので、ちょっと違和感はあるね。でもこれは狭い景色をとるとこうなるが、山並みなどの大きな景色を撮影すると面白いかもしれない。

続いて場所を変えてレガシィを撮影。

03_dsc00070

広角レンズを活かし、ワイドに撮影。ワゴン車が一番カッコヨクみえる角度かなと思える。

続いてパノラマを撮影。これも違和感あるねぇ。

04_dsc00076

次の写真は走行中にふと見かけた自転車ライダーを撮影。

05_dsc00084

なんと全身SUBARUブランド。すごい!こんなウェアが売ってるんだ。オレも欲しいぞ。

続いて地下駐車場で撮影。フラッシュナシ。

06_dsc00097

蛍光灯だけど、オートでキレイに撮れる。イワユルホワイトバランスの仕組みも悪くないようだ。

続いて夜間撮影。

07_dsc00099

これは夜間の教会をズームアップで撮影した。目視ではハッキリ言ってすごく暗いのだが、フラッシュなしでかなり明るく撮れるのはスゴイね。さすがISO1600!

続いて車のメーター。

08_dsc00103

これ、片手で撮影しているが手ぶれ補正がよく聞いており、イッパツでキレイに撮れた。前のカメラじゃ手ぶれで酷かったのだけどね。

09_dsc00149

続いて夜のホテル。証明が明るい。走ってるトラックはボケてるが、建物はキレイにとれてるね。

夜の風景もキレイです。

10_dsc00153

これは、照明のきつい夜のディーラ。さすがに回りは真っ暗になっちゃうけど。

11_dsc00169

いかがでしたか?やはり、驚いたのは夜間撮影かな。WX1は、「夜間撮影に強い」というフレーズがお店で書いてあったと思うが、本当にそうだ。手ぶれもしにくいし、目視より遥かに明るく撮れる。これが「裏面照射~~」の威力だろうか。今回は掲載していないが、真っ暗な夜道を撮影すると、「まるで夕方」の様に撮れる。

すっかり気に入ってしまったよ。


« ペンタックス | トップページ | GPSで遊ぶ SONY GPS-CS3K »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/46493021

この記事へのトラックバック一覧です: SONY WX1のファーストインプレッション:

« ペンタックス | トップページ | GPSで遊ぶ SONY GPS-CS3K »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おすすめ!