« VAIO TYPE P | トップページ | VAIO TYPE P 修理センターに相談する »

2009年6月10日 (水)

VAIO TYPE P リカバリディスクの作成

VAIO TYPE PをXP化するのは、購入前からほぼ決めていた。世間の評判もそうだし、自分としても、「まぁ妥当」と思っていたからだ。

でも、せっかくのVistaだし、近い将来Windows7化することもあるだろうから、Vista環境はとっておきたい。だから、リカバリディスクの作成は必須だったわけだ。

ところが・・・

やってもやってもリカバリディスクが正しく作成できない。いや、正確には作成はできるのだが、最後のベリファイ(正しく作成できたか?の診断)でコケる。100%こける。ためしたメディアは10枚にのぼる。

ビクターDVD-DL 4枚
三菱 DVD-DL  3枚
TDK DVD-DL  2枚
フジ  DVD-R   1枚

いやまぁ、けっこう無駄にした。
診断でこけたディスクは、別のデスクトップPCで読込んでみると、
 1)認識すらしない(FATが死んでる)
 2)認識はするが、全ファイルの読込みをすると、途中でCRCエラー
となる。

エラーが発生する箇所はマチマチだが、デカいファイルがあるのでだいたいそのファイルのどこかでエラーとなる。

いったいなんなんだ!ということで、半分怒りモードだったわけだが、冷静に・・・冷静に・・・・・

VAIOはサポートサイトで、メールサポートを行なっているので、そこに問合せをしてみた。

待つ事・・・・2日?

返信の内容はこんな感じだ。
 ・問合せの件は、VAIO本体、又はDVDドライブの不具合が想定される
 ・なので、あずかって検査したい
 ・なので、修理窓口へ電話してほしい


まじかよ・・・修理? まだ、なんもやってないよ。リカバリディスクを作成したいだけだよ!しかも全部純正品だよ。なんでよ・・・普通、交換じゃないの?といっぱい怒りモードだったのだが・・・


続く。

【アイルランドを思い出す】

« VAIO TYPE P | トップページ | VAIO TYPE P 修理センターに相談する »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/45290076

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO TYPE P リカバリディスクの作成:

« VAIO TYPE P | トップページ | VAIO TYPE P 修理センターに相談する »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめ!