« スキーとビデオ撮影 | トップページ | しかしまぁ、すげぇ雨だ »

2009年5月 7日 (木)

スキー板を比べる

前々回のスキーでは、試しに古い板である「ELAN」の板を使ってみた。まぁ、なんとなく雪がないかも?と思ったからSALOMONを温存したわけだけど。

Elan

ELANの板は、昨年に買ったものなので、まだ本当に古いわけではない。ただ板としては、いわゆる初心者用であり、低価格モデルだが、それがSALOMONの高価格(?)モデルとどのぐらい違いがあるのか?にもちょっと興味があった。自分自身が、「板の違いがわかるのか?」というのもある。

ELANの板を使ってみたところ、すぐにわかったのは、SALOMONの方が全然曲がりやすいということだ。ELANの方が約10cmぐらい短いので「取り回しがしやすいのでは?」とおも思ってたのだが、慣れの問題もあるが逆に短すぎるようだ。

Imgp1416

ELANのFLOW4.2とSALOMON XRを比べて、感じたことをまとめると。

・SALOMON XRの方が曲がりやすい
・SALOMON XRの方がエッジが雪面にくい込む
 だから、滑りが安定するように思える
・SALOMON XRの方がエッジがカービングをしやすい
 ズレが少ないということ

板の重さは、ELANの方が軽いが、それは長さの関係からだと思う。SALOMON XRは長さ分の重さはあまり感じない。まぁ、半分は気のせいかもしれないが、板の違いは結構大きいかな?と思った次第。

それにしても、スキーももう終わりだ。これからは遊びに行くとしたら、普通に温泉の方がいいのだろうか。


« スキーとビデオ撮影 | トップページ | しかしまぁ、すげぇ雨だ »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/44923417

この記事へのトラックバック一覧です: スキー板を比べる:

« スキーとビデオ撮影 | トップページ | しかしまぁ、すげぇ雨だ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめ!