« 電圧計イルミのLED化 パート1 | トップページ | 電圧計イルミのLED化 パート2 »

2009年4月 5日 (日)

丸沼高原に行ってきた

3月末だが、丸沼高原に行ってきた。ちょうどスキースクールを習ったこともあり、そのまま練習したかった次第。

当日は前日まで2~3日雪が降っていたようで、この時期にしてはコンディッションは最高。あえていえば、これだけのチャンスは滅多にないという感じだ。途中の道中も小雪混じり。

到着したときの第一印象は、「寒い!」だ。コノ時期なら、けっこう暖かいもんなんだが、駐車場にしてもさむかった。さらにゲレンデも小雪混じりであり、けっこうイイ感じだ。

Imgp1480

当日の天気は、小雪混じりだが晴れ。景色もキレイに見える。

Imgp1483

Imgp1486

丸沼高原は、早いオープンと遅いクローズという事で、長く滑れれる場所として有名だそうだ。ゲレンデもまぁまぁ広い。メインとなるゴンドラがあって、これが唯一山頂まで登れる手段。リフトの設備もよく、所々にあるクワッドの輸送能力も高い。

初心者向けや子供むけの配慮もけっこうあって、スキー教室専用のような緩斜面のゲレンデもある。ココでは子供むけのスキー教室もやってました。

さて私の場合は、練習がメインなので全体を回るというより、クワッドのあるゲレンデでひたすら練習。ちょっとはショートターンの感触が掴めたかもしれない。

Imgp1489

いろいろ滑ってて気がついたのは、「実はストックが邪魔をしていた」ということ。ストックの回しが遅れており、それが逆に足の動作を邪魔していたようだ。ストックをまとめて片手にもって、足だけで滑るようにしたら、意外に滑りやすかった。なので、しばらくストックナシで練習したりもした。けっきょくストックをタイミングよく着くところまでは出来なかったが、課題が明確になってよかったかもしれない。

当日は、スノーボードの試乗会をやっていたようで、新しいボードがいっぱい並んでました。いろんな人が代わる代わる借りていたようだ。当日受付けもやってたようだ。

Imgp1494

けっこう終了ギリギリまで滑りました。ゲレンデはけっこう混んでました。地元の少年スキーチームが来てたけど、すげぇ、カッコイイ。ポールでの滑走練習をしていたようだが、かなり早い。

Imgp1500

当日の夕方の気温は、マイナスだった。寒いので雪も溶けにくく、コンディションは夕方まで悪くなかったですね。この丸沼高原には、是非また来たいと思いました。


【スキーDVD】Mr.330高橋美三男プロが教える ショートターン上達法25【スキーグラフィック】 ...


« 電圧計イルミのLED化 パート1 | トップページ | 電圧計イルミのLED化 パート2 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/44564676

この記事へのトラックバック一覧です: 丸沼高原に行ってきた:

« 電圧計イルミのLED化 パート1 | トップページ | 電圧計イルミのLED化 パート2 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おすすめ!