« 万座温泉に行ってきました | トップページ | レガシィ、凍る! »

2009年3月15日 (日)

たんばらスキー場

今年も3月。そろそろスキーシーズンも終盤。ここらでイイ雪がふらないかな?と思ってたころで雪の予報。今回は、練習にも最適ということで緩斜面の多い「たんばら」に行ってみた。ココはファミリーゲレンデと名乗ってる通り、緩斜面が多く初心者や子供に優しいゲレンデと評判のところだ。

行きの道中は雨。ちょっと気が思いがとりあえず現地に向かう。きっとスキー場は雪さ!と願い到着するも、現地は雨。どうしようか悩んだが、駐車場代を払って、スキー場の駐車場に止める。時間は6時代なので、「きっと朝には雪になるさ!」と思い、寝る。

8時頃に外の音が変ったのを機に目が覚める。どうやら「みぞれ」にかわったようだ。

Imgp1204

Imgp1207

しばらくまってると、だんだん、雪になってきた。というわけで、車の外に出て出発することにした。

Imgp1210

たんばらのゲレンデは設備がけっこうイイ。入り口の売店、更衣室、レンタル各種、食堂、おまけに道具を掃除するエアブラシまで用意してある。けっこう設備面に力を入れているようだ。

Imgp1214

実際にゲレンデに入る。ゲレンデ全体は広くないので、いったん全部滑ってみる。一番下のファミリーゲレンデに入るが、こりゃ、緩斜面というより平地だ。うっかりすると止っちゃうぐらいの平地なので、練習も何もない。というか滑れない。一回で終わり。

続いてウッディコースやフォレスターコースに行ってみた。これも所々に傾斜はあるが、かなり平地だ。一回滑って終わり。

Imgp1215

結局、連続して滑ることにしたのは、上級のトライアルコース、また中級でもちょっと斜度のあるレイクウッドコースだ。ここは専用のリフトもあるし。

Imgp1221


ゲレンデは朝が雨だったこともあり、たぶん敬遠されたのかすごく空いてる。リフト待ち0。それでも昼過ぎには、センターにあるクワッドは若干の混雑があったが、レイクウッドコースにあるペアリフトはすいているので、ずっとそこを滑ることにした。

Imgp1223

今回は何とかショートターンがサマになるようにしたい、なんて思って練習していた。結果としては、なんちゃってショートターン、っぽくはなっただろうか。でも、緩斜面だけね。

たんばらスキー場はスクールが盛んなようで、当日はスキースクールにかなりの人数が参加していた。また、模擬検定を行なってるとかで、「タイム測定」や「滑った後に講師からのアドバイス」を行なってる様子があった。

自分もチャンスがあればスクールに参加してみようかなと思った次第。

たんばらのリフトはちょっとノロい。初心者向けということがあり、子供多いからスピードを遅くしているのかもしれないが、けっこう長く乗せられるのでちょっと物足りないかもね。

Imgp1225


とはイイつつも、せっかくの新雪が積る中、パウダースノーを満喫できたので、まぁまぁ満足。時間の立つのも忘れて、ゲレンデ終了ギリギリまで滑ってました。

さ~て、駐車場に帰ってくると・・・・続く。


スキープロショップ websports.jp

« 万座温泉に行ってきました | トップページ | レガシィ、凍る! »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/44357831

この記事へのトラックバック一覧です: たんばらスキー場:

« 万座温泉に行ってきました | トップページ | レガシィ、凍る! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめ!