« 旅行に便利な無線LANアクセスポイント | トップページ | スキースクールの感想 »

2009年3月31日 (火)

スキースクール

シーズンの最後にスキースクールに入ってみた。今まで完全に自己流でしかやってこなかったわけで、一度は専門家に習ってみたいと思った次第。この時期だとスクールも選択肢が厳しくなってきてるので、場所は「たんばら」を選んだ。たんばらは、インターネットで予約もできる。あらかじめ予約して行ってみた。

Imgp1441

当日は前日から結構雪が降っており、コンディションはコノ時期にしては最高となった。スクールは結構混んでいた。どっちかっていうと子供が多い。春休みってことかな。

私は一般スキーコースなわけだが、当日は私と小学生の女の子の二人だけ。先生は見た目は50代ぐらいのベテラン先生のように見えた。自分と親子なみの年齢差のある小学生と同じ講習とは、スキースクールならではかと思った次第。

Imgp1452

すぐに講習開始。まずは準備運動だ。その後、スキーを履いて登る。

最初は「好きに滑ってみろ」とのこと。なので、調子にのってロングターンなんぞ、決めてみたつもり。最初の講評としては、足のスネ部分の傾きはイイそうだ。ただ全体的にイマイチだそうです。う~ん。ま、そりゃそうか。

その後はいろんな練習をすることになる。

まずは、谷足(外足)を円弧を描くように広げる練習。円弧を描きながら谷足を若干前に出すような感じがいいそうだ。ターンしながらグッと谷足を半円を描きながら前に出しながら滑り降りる。これは、まぁまぁイイ感じだそうだ。

次が、ストックを置いて、両手を膝につけ、谷足(外足)を交互に押しながら滑り降りる練習。これは足への荷重感覚を付ける練習と見た。これはまぁ、難なくクリア。

Imgp1458

他にも滑りながら上半身を若干、谷側に傾ける練習とかもしたけど、これはイマイチ、どうしていいのかわからず、なかなかOKがでなかったな。

午前中は他にもいろんな練習はしたが、だいぶイイ感じにはなったそうだ。先生によれば、私のパラレルは、「ごまかしのパラレル」だったそうです。ガガ~ン。ちょっとは自信あったのに。ぐ~。

そんなこんなで午前中を完了。小学生の女の子はココまで。でも、私の目から見ても、この女の子は上達していたように見える。朝とは見違える滑りになってたし。ちょっと人見知りする子なのか、あまり愛想はよくなかったな。(^^ゞ

Imgp1459

さて、午後からは先生一人、私一人のプライベートレッスン状態となった。これはスゴイお得だ。

まずは午前中のおさらいから。谷足を円弧を描くように開きながら降りる。私はこのときに谷足が山足に比べて遅れるそうだ。理由は谷側の腕を引いているから。引くというか遅れてるのが本当かも。

他にも沢山の練習をしたっけ。

横滑りをしながら、前進、後退を行い、そしてクルッとターンする練習。これはスキーのエッジ角をギリギリまでなくし、どちらかというと自在にスキーをあやつる練習。これが難しい。前進はまぁいいとして、そのまま後退しながらターンして切れ上がり、また前進する。後退時にエッジがひっかかったりして、うまく曲がれない。これは、結局うまくできなかった。先生曰く、これができるとスキーの自在にあやつる事ができるそうだ。

あと、先生についてドンドン滑る練習。はっきり言って全然ついていけませんでした。先生曰く、ついてこれないということは、ズラシが多いということだそうです。ふ~ん、そんなもんかな。


さて、いろいろ練習を受けたが、最終的な感触としては、「自分はイマイチ」だったかと思った。先生の言ってる練習が、全部をクリアできなかったし。

ただ、色々、激励は受けました。

「もう少し頑張れば、2級はとれるかも。」と言われたのは、ちょっとうれしかった。

悪い面としては、外向のクセがある。ターン切換え時に伸び上がりすぎるクセがある。右ターンの時に、残った右足の内エッジが残ってて、左エッジでターンが完成しないとかね。他にもいっぱい悪いところを指摘されたが、多すぎて覚えてないや。

私の場合は、ターンのつなぎが止ってるということ。確かに言われてみて気がついた。ターンは、Cターンではなく、Sターンなんだよ、というのが印象的だった。私の場合は、Cで終ってて、次の前に一呼吸あけてるんだな。

ただ最後の方で、一番注意する点としては、
 「外足を開いて回し、前方に出す感じ。これが完璧になると自然に山足がついてくる」
を忘れないようにと言われた。これが最大のポイントだそうです。

午前、午後と合わせて4時間で6000円の講習だったわけだが、結構中身の濃い講習だったと思う。ただ、要素が多すぎて覚えきれなかったのが残念だ。

Imgp1463


先生曰く、1月頃に講習を受けていれば、今ごろ、すごくなってかもね、なんていう話だった。来シーズンは早い時期に講習を受けることにしよう。丁寧に御礼を言って、スキースクールは完了した。中身の濃い4時間だったと思う。


宮下征樹・嶺村聖佳 スキーバッジテスト2級合格法 DVD【税込価格】 [%OFF]

« 旅行に便利な無線LANアクセスポイント | トップページ | スキースクールの感想 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/44514952

この記事へのトラックバック一覧です: スキースクール:

« 旅行に便利な無線LANアクセスポイント | トップページ | スキースクールの感想 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめ!