« オグナ・ほたかスキー場 | トップページ | 水平対応ディーゼルが受賞? »

2009年1月20日 (火)

スキーと筋肉痛

スキーで筋肉痛になるとしたら、一つは、「ふくらはぎ」。そしてもう一つは、「腕」又は「腕の付け根」だった。フクラハギは、足で踏んばるから。そして腕もストックで踏んばるから。

ところが、今回は「モモ」に来た。これは初めて。モモの全面が左右ともに筋肉痛で、立ち上がるのにもちょっと苦労するぐらい。

理由としては、
 ・姿勢が後形になるために踏んばる
だからとか。

たしかに自分の滑り方を改めて分析すると、前傾にするのは怖いので無意識に後形になってるし、ブレーキをかけるために足の後方をずらしている。姿勢が後形でさらにあしのかかとの方に力をかけているということ。

ふ~ん、というわけで、次回は、前傾を心がけることにしよう。

そうそう、20年ぶりくらいにスキーの本を買って呼んでます。なるほど、カービングってこうやって滑るのか?実は知らなかった。


« オグナ・ほたかスキー場 | トップページ | 水平対応ディーゼルが受賞? »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/43802281

この記事へのトラックバック一覧です: スキーと筋肉痛:

« オグナ・ほたかスキー場 | トップページ | 水平対応ディーゼルが受賞? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ!