« デトロイトショーでレガシィコンセプト | トップページ | スキーブーツ »

2009年1月14日 (水)

スキーへ行ってきた:志賀高原の焼額

週末を利用してスキーに行ってきた。

今年は暖冬かな?と思ってたんだが年末とかに結構、雪が降ったそうで、まぁまぁ積雪は有るそうだ。おまけに先週は週末にかけてかなりの降雪があり、スキー場はバンバンザイだったんじゃないだろうか。

そんな雪をねらったわけじゃないが、たまには違うところということで、志賀高原は焼額に行ってきました。

01_2

さて東京地方はまぁまぁ天気がよかったんだが、スキー場が近くなるにつれて段々雪っぽくなっていった。途中の道は山道に入ると、一面、雪だった。3シーズン目のスタッドレスだが、グリップはかなりよく雪上走行は全然怖くなかった。

スキー場の駐車場はかなり積もっており、到着したときは除雪車がいたけど、全然苦になることもなく、駐車する事ができた。

さてと、肝心のスキーだが。早朝は雪も新しく、また、人手も少なく非常に気持ちよく滑る事ができた。幸いに風も強くなかったしね。でも気温はマイナスでしたね。

ところが・・・・。時計が10時頃になるともう、人・人・人。すっごい混んでる。2箇所あるゴンドラは20分待ち。こんな混んでるスキー場はバブル以来だろうか。

志賀に行ったのは、もう15年振りくらいなんだけど、思ったほど、広くなかった。いや、焼額は広いほうだとは思うが、それでもてっぺんから下ると、そんな距離は無いと思う。

わざとというか、雰囲気的に逆光で撮って見ました。カメラに御任せ。なんか不思議な雰囲気。

01_3


ちょっとしたパノラマ。ビュースポットと地図に書いてあったので、最後に行ってみた。天気もよかったのでちょっとしたパノラマであった。こうやって行ってみると、回りに比べてかなり標高が高い事がわかりますね。

03

04


さて、あまりに混んでるの早めに退散。駐車場では少し雪が積もったレガシィが待ってました。

05legacy

ふぅ、無事に今シーズン初滑りを堪能してきました。


【広告】

« デトロイトショーでレガシィコンセプト | トップページ | スキーブーツ »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/43730919

この記事へのトラックバック一覧です: スキーへ行ってきた:志賀高原の焼額:

« デトロイトショーでレガシィコンセプト | トップページ | スキーブーツ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ!